サラリーマンのたかがみの部屋です。

【体験談】定時退社しにくいブラック企業で5か月連続、毎日定時退社した話

悩んでる人
悩んでる人
定時退社しにくい会社に勤めている
毎日が定時退社の生活とはどんな感じか知りたい
自分も毎日定時退社したい

こんなことを考えていませんか?

 

定時退社しにくい会社に勤めていると、定時退社ってあこがれますよね。

今回は定時退社しにくい会社で、100日連続(営業日で5か月)定時退社した私の体験談をお伝えします。

 

 

・どうやって定時退社したか

・定時退社したことで何が変わったか

・定時退社して周りの反応はどうか

 

このあたりが気になるのではないでしょうか?

全て書いてありますのでご安心ください。

 

定時退社すると価値観が大きく変わります。

この5か月で私は大きく人生を変えることができました。

たかが定時退社と思わないでください。

人生を変えるほどの効果があります。

 

一緒に人生を変えるための一歩を踏み出しませんか?

 

定時退社しにくい職場~当時の私の状況~ブラック企業

まず、当時の私の状況をお伝えします。

定時退社しにくいブラック企業にいました。

 

・月の残業時間は50時間程度

・実際に残業時間としてカウントされるのは20時間程度

・人間関係は最悪の職場

・基本的に定時で帰るなという雰囲気

 

もともとはスーパーブラック職場にいたことがあり、毎月残業時間が100時間を超えておりました。

そこから異動して上記のような状況に改善されたのですが、それでも残業時間は多いですよね。

異動してからしばらくは真面目に頑張っていたのですが、次第にやる気がなくなり定時退社を志すようになります。

 

 

定時退社しにくいブラック企業で毎日定時退社した方法

続いてブラック企業で毎日定時退社する方法をお伝えします。

 

定時退社するという意識を持つ

ブラック企業では定時退社は受け身ではできません。

誰かに「定時退社してもいいですか」と許可を求めているようでは永遠にできないとおもてください。

「なにがあろうと定時で帰る」という強い意志を持っていました。

 

 

とりあえず1週間定時退社してみる

定時退社しにくい職場で定時退社する一番の方法は、とりあえず1週間定時退社することです。

最初の1週間(5営業日)をなんとかして連続で定時退社してみてください。

最初が一番きついのですが、そこを乗り越えれば徐々に楽になってきます。

そして1か月もすれば定時退社することが当たり前になります。

だから、なんとかして最初の5日間をのりきってください

 

 

とりあえず転職サイトに登録だけはしておいた

当時は転職する気はまったくなかったのですが、転職サイトに登録だけはしておきました。

これは「いざとなれば、転職すればいい」という心のゆとりを持つためです。

人は選択肢があると強い決断をすることができるようになります。

結果としてこれは大正解でした。

後ほど解説します。

 

関連記事:【体験談】仕事の悩みでストレスを抱えている人がとるべきたった1つの行動

 

※定時退社しにくい職場で定時退社するための、さらに詳細な戦術について知りたい方はこちらをご参照ください

定時退社してわかったこと(会社の影響)

100日間連続で定時退社して分かったことをお伝えします。

まずは会社の仕事や人間関係についてです。

 

ブラック企業で定時退社しても普通に仕事は回る

ブラック企業で定時退社することで心配なのが、「仕事は周るか」という考えです。

結論をいうと、仕事は普通に回りました。

残業時間が最初からないものとして考えれば、自然と優先順位が決まって、やることとやらないことが決まるためです。

人間の適応力は想像以上に高いので安心してください。

 

1か月もすると定時退社するのが普通になる

次に気になるのが周囲の視線です。

これも最初のうちだけです。

早ければ2週間(営業日10日間)、長くても、1か月(営業日20日間)と思ってください。

1か月もすれば自分も周りも定時退社するのが普通になりました。

 

 

ブラック企業でも意外とみんな早く帰っている

意外とみんな早くに帰っていることに気づきました。

電車とか普通に満員です

あと、同じ会社の人(ブラック企業)も結構定時で帰っていました。

帰りにくいというのは幻想だったことに気づきました。

 

 

毎日定時退社して変わったこと(自分編)

100日間連続で定時退社して、自分の変化したことをお伝えします。

 

自分の時間が増える

本を読んだり、映画を見たり、友人と飲みに行ったり、自分の好きなことに時間を投入するようになりました。

仕事ファーストで生きていた人生から、自分ファーストになりました。

 

 

仕事のパフォーマンスはむしろあがる

仕事のパフォーマンスはあがります。

定時で帰ると決めているので、逆算して仕事に取り組むようになった方ですね。

短い時間で段取り良く仕事をこなしていく力が付きます。

 

能力が上がる

段取り力もついたのですが、視野が広がったため、発想も豊かになりました。

気持ちの余裕を持っているため、みんなが気づかないようなことにも自分は気づけたりします。

仕事を進めていくうえで、より効率的な手順を見つけやすくなりました。

 

 

毎日、定時退社することで私の人生は変わりました

定時退社を継続すると可能性が大きく広がるのを感じます。

会社にいる時間が長いとどうしても視野が狭くなります。

会社以外の趣味や自己啓発を行うことで、人生においても新しい発想が生まれるようになります。

 

私の場合は、「転職」という可能性に気づきました。

 

最初は全く転職する気はなかった

私の場合「定時退社」することが目的だったため、最初は転職する気はまったくありませんでした。

転職サイトに登録したのも、「定時退社する」自分の背中を押すためのものです。

登録だけしておいて、2か月くらいは完全に放置しておりました。

 

 

スーパーブラックにいたときは転職を考えたこともあった

実は、それまでに他のタイミングで転職を考えたことはありました。

異動前のスーパーブラックにいたときです。

しかし、その時は転職活動に回すエネルギーが全く残っていなかったため、ほとんどなにもしなかったのです。

 

定時退社をしている中で気づきました。

スーパーブラックにいたときの考えが伏線となりました。

毎日定時退社する中で、ふと

「今なら時間があるから転職活動をゆったりとしてみよう」という発想が出てきたのです。

「条件のいい会社から内定が出たら転職し、そうでないなら今の会社にとどまる」という私の転職の戦略が出来上がったのもこのときです。

関連記事:【体験談】仕事の悩みでストレスを抱えている人がとるべきたった1つの行動

関連記事:転職が怖いと感じている人へ伝えたい【転職活動はノーリスク】転職と転職活動は別

 

転職活動は大成功

転職活動が成功するのは「気持ちに余裕があるとき」です。

これはなんとなくわかると思います。

恋人がいるときのほうが異性にもてますよね?

切羽詰まった人間よりも余裕のある人間のほうが強いのです。

毎日定時退社していることで私には非常に気持ちに余裕がありました。

結果、私は転職します。

年収が200万上がり、人間関係も大幅に改善された大成功の結果を手に入れました。

 

関連記事:転職が最も成功するタイミングは余裕のあるとき

 

定時退社することでたくさんの可能性に気づける

転職しないとしても、定時退社はオススメ

私の場合は結果的に転職しましたが、転職しないとしてもおススメです。

今の会社にいるとしても、いろいろな働き方があるはずです。

 

 

・時短勤務で働く

・異動して別のポジションで働く

・雇用形態をかえてもらう

 

 

大事なのは「会社に言われるがまま働く」のではなく、自分にあった働き方を自分で見つけようとする努力です。

 

 

視野が広がった

会社で長い時間を過ごすとどうしても視野が狭くなります。

新しい可能性や変化に気づかなくなってしまうのです。

本を読んだり、映画をみたり、人と会ったりすることで人生にはたくさんの選択肢があることに気づけます。

私にとってはそれがたまたま転職でしたが、何でもいいと思います。

起業する、個人事業主として働く、副業を始める、今の会社でほどほどに働く

たくさんの選択肢があります。

その選択肢に気づくことができたというのが大きいです、

 

自分の人生の主導権は自分で握る

自分で決めて自分で行動すれば、人生は自分の思うようにコントロールすることができます。

自分の人生の主導権を握るのは自分自身だということを忘れないでください。

 

定時退社は自分の意思でコントロールすることができます。

自分で戦略を立てて実行して、成功体験を手に入れる。

成功体験により、自身を手に入れてなおかつ時間もできるため自分が成長していくという好循環が生まれます。

 

ぜひともあなたも明日から定時退社をしてみてください。

 

小さな一歩の積み重ねが人生を変えていきます。

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

あなたの貴重なお時間をいただけたことに感謝いたします。

 

 

おススメ記事:【自分を大事にする】仕事が辛いと感じている人へ伝えたいこと~自分の心の声を聴こう~

おススメ記事:【対策】会社が潰れてほしいと思う人へ~どうすればよいかお伝えします~【会社が大嫌い】

おススメ記事:【厳選9つ】仕事が辛いときは仕事をサボろう~仕事をサボる方法~

おススメ記事:【具体例あり】仕事を当日休むのは良いこと!~仕事をいきなり休んだ日の過ごし方~

おススメ記事:【仕事】自分を大事にする働き方【辛いときは逃げてもいい】

おススメ記事:【簡単】仕事を押し付けられる人の特徴と仕事を断る方法~仕事を押し付けられないために~

おススメ記事:【厳選6つ】辛い仕事から逃げる方法~逃げたいなら逃げていい~
おススメ記事:仕事の悩みでストレスを抱えている人が取るべきたった一つの行動おススメ記事:【逃げたい】仕事をいつまで頑張ればよいかと考えているあなたへ~いつでも逃げてよい~ 

おススメ記事:仕事が辛い。打たれ弱いと思っている人に伝えたいこと~自己肯定感を上げる方法~

おススメ記事:転職が怖いと感じている人へ伝えたい【転職活動はノーリスク】転職と転職活動は別!

おススメ記事:【体験談】仕事の悩みでストレスを抱えている人がとるべきたった1つの行動

おススメ記事:【厳選9つ】仕事が辛いときに頑張る方法

おススメ記事:仕事が辛いと感じている人へ。~仕事を変えよう。異動する方法~

おススメ記事:仕事の嫌なことを忘れる方法7つとやりがちな失敗方法2つを紹介

おススメ記事:転職活動はネットサーフィンと同じ

おススメ記事:自分が何に悩んでいるかわからないときの対処法

おススメ記事:転職が最も成功するタイミング

おススメ記事:【厳選7つ】自己肯定感を上げて仕事を楽しもう~自己肯定感を高める方法~

最新情報をチェックしよう!