サラリーマンのたかがみの部屋です。

【厳選6つ】辛い仕事から逃げる方法~逃げたいなら逃げていい~

悩んでる人
悩んでる人
仕事が辛い。
仕事から逃げたい
逃げる方法を知りたい

 

・仕事が憂鬱だ

・仕事が辛いけど、どうやって逃げていいかわからない

・仕事から逃げたい。逃げる方法を知りたい。

このように考えていませんか?

 

日本では特に「逃げる」という言葉に後ろ向きな意味合いを感じられます。

 

・逃げてはいけない

・辛くても頑張ることが美しい

・逃げていては成長できない

 

これらの考えに縛られて逃げるという行為を自分から封印してしまっている人が多いように感じます。

 

先に結論の一部をお伝えすると、「逃げる」という行為は「向いていることを探す」ための非常に前向きなことです。

この記事を読むことで、逃げる行為への後ろ向きな気持ちがなくなります。

実際にどう逃げればよいかについてもお伝えしているので、今仕事が辛いと感じている方や仕事から逃げたいけど逃げる方法がわからないという方は読み進めてください。

 

では、よろしくお願いいたします。

 

辛い仕事から逃げたいときは逃げていい理由~逃げることは前向きなこと~

日本では特に、「仕事から逃げる」ということに後ろ向きな意味合いが含まれているような気がします。

しかし、逃げることは実は非常に前向きなことなのです。

 

仕事が毎日辛いと感じる人、楽しいと感じる人

仕事を毎日楽しいと感じられるとしたら理想的だと思いませんか?

あなたは、無条件で「仕事とは辛いもの」と考えていないでしょうか?

しかし、世の中には仕事を楽しんでいる人はいます。

会社員でも個人事業主でも経営者でも仕事を楽しいと感じている人はいます。

 

仕事が辛い人と楽しい人の違い。逃げる行為は実は前向きなこと

この違いは何かというと仕事を楽しんでいる人は「嫌な仕事」をしていないのです。

自分のやりたいことだけをしているから楽しいと感じています。

仕事が楽しい人は「自分のしたい仕事をしている人」と言い換えることができるでしょう。

つまり「自分のしたくない仕事をしていない」人です。

さらに言い換えれば「自分のしたくない仕事から逃げている(断っている)」人です。

こう考えれば逃げるという行為は非常に前向きに感じられませんか?

 

 

「とりあえず3年」という言葉

「石の上にも三年」ということわざがあるように、向いていないと思っても「とりあえず3年は我慢してみろ」という風習があります。

「どんな仕事も3年間はやってみるべき」という価値観も同様のものから生まれてきているでしょう。

しかし、人生において3年間は非常に貴重です。

 

 

仕事が辛いときは逃げる勇気を持つ

そして辛い環境の中で3年間も過ごそうとしてしまった場合、人間は簡単に壊れてしまいます。

一度心を壊してしまった場合は、元に戻すのに大変な労力が必要となります。

最悪もとには戻らない可能性があるのです。

壊れてしまっては取り返しがつきません

逃げる勇気を持ちましょう。

 

関連記事:【厳選9つ】仕事が辛いときは仕事をサボろう~仕事をサボる方法~

関連記事:【自分を大事にする】仕事が辛いと感じている人へ伝えたいこと~自分の心の声を聴こう~

辛い仕事から逃げる方法~6つ~

仕事から逃げる方法もバリエーションがあります。

状況に応じて使い分けることで、いざとなれば「いつでも逃げられる」と考えることができるようになります。

何でもかんでも「逃げろ」と言っているのではなく、「いざとなれば逃げればよい」と考えられるようになることが重要です。

多くの選択肢を持つことが心のゆとりにつながります。

 

関連記事:【逃げたい】仕事をいつまで頑張ればよいかと考えているあなたへ~いつでも逃げてよい~

辛い仕事から逃げる方法①~仕事を断る~

無条件で仕事を引き受けるのをやめましょう。

仕事を断る勇気を持ちましょう

「今忙しいので、その仕事をお引き受けすることができません」と伝えられるようにしましょう。

 

辛い仕事から逃げる方法その②~仕事を選ぶ~

逆説的ですが、自分から率先して仕事を取りに行くことも「逃げる」うえで有効です。

仕事は部署やチームで割り振られる団体戦です。

割り振られる前に自分から「やりたい仕事」を先取りしてしまうのです

「やりたくない仕事」を割り振られることから逃げることができます。

 

辛い仕事から逃げる方法その③~休む~

仕事が辛いときは仕事を休んでしまいましょう

休むことで体と心を回復させましょう。

辛いと感じているときは心が疲れているのです。

休息が必要です。

 

関連記事:【テンプレあり】仕事を当日休む時の連絡の入れ方~辛い仕事を休む方法~

関連記事:【具体例あり】仕事を当日休むのは良いこと!~仕事をいきなり休んだ日の過ごし方~

 

辛い仕事から逃げる方法その④~異動する~

部署を異動することも有効です。

現在の仕事が辛いと感じていても、部署を異動して仕事や人間関係がリセットされれば、状況が大きく改善される可能性があります。

異動は自分ではどうにもならないと考えがちですが、狙って異動を起こすことは可能です。

 

関連記事:仕事が辛いと感じている人へ。~仕事を変えよう。異動する方法~

 

辛い仕事から逃げる方法その⑤~転職する~

転職も選択肢の一つです。

会社を変えると状況が大きく変化します。

転職自体は大きな決断ですが、転職活動は何のリスクもありません。

転職サイトに登録するだけでも、心のゆとりにもつながります。

 

 

辛い仕事から逃げる方法その⑥~会社をやめる~

あまりにもひどい会社の場合は、退職してしまいましょう。

退職代行サービスを利用すれば、一度も会社に行くことなく会社を辞められます。

会社を辞めて、しばらく休んでからその後のことを考えればよいのです。

 

 

仕事が辛いと感じるのは、今の仕事が向いていない可能性がある

仕事が辛いと感じるのは今の仕事が向いていない可能性があります。

人には向き不向きがあるのです。

あなたにとって、難しいと思うことを簡単にできる人がいます。

逆にあなたにとって簡単にできることが他の誰かにとってはとてつもなく難しく感じることもあります。

 

 

苦手を無理に克服するよりも長所を伸ばすほうが簡単

どんなことでも苦手なことを克服するよりも長所を伸ばしていくほうが簡単です。

好きなことにはエネルギーを注ぐことは苦痛ではないはずです。

無理に苦手なことをしていませんか?

あなたの好きなこと、長所は何か一度向き合う時間をとりましょう。

 

個性を消してしまうことになる

また苦手なことを克服するというのは「個性を消している」とも言えます。

例えば、「打たれ弱い」ことを欠点ととらえて「打たれ強く」なろうしようとします。

しかし、打たれ弱いことは「繊細で細かい気配りができる」と考えれば長所です。

この長所を消してしまうことは非常にもったいないことです。

 

 

自分のことを知ろう

自分の長所が何かわからないという方は、リクナビNEXTのグッドポイント診断を利用してみてください。

質問に答えることで、自身の強みを教えてくれます。

登録するだけで利用できるので一度利用してみてください。

登録は無料で行えて、勧誘の電話などもありません。

 

 

まとめ~仕事が辛いと感じている人ほど自分を大事にしてほしい

仕事が辛いと感じているときに逃げてもいい理由と逃げる方法をお伝えしました。

 

・逃げるのは「前向きなこと」

・たくさんの逃げる方法の選択肢を持つことが心のゆとりにつながる

・向いていることと向いていないことがある

 

あなたの時間はあなたのためだけに流れています。

辛いと感じていることに我慢して時間を過ごすのは非常にもったいないことです。

辛いことからはどんどん逃げてしまいましょう。

自分を大事にするということです。

 

個人的には、はじめは仕事を断り、休みつつ、異動や転職で仕事を変えてしまうのがおススメです。

ネットサーフィン替わりに転職サイトを見るという行為は特におススメします。

たくさん求人があるのを見ることで「いつでも転職できる」という気持ちになり、堂々と仕事を断り休めるようになります。

迷ったら、とりあえずリクナビNEXTに登録だけしてみればよいでしょう。

 

そしてどうしても辛いならば退職してしまいましょう。

関連記事:

 

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

あなたの貴重なお時間をいただけたことに感謝いたします。

 

 

当サイトでは会社員生活を自由にするための知恵を配信しております。

ぜひ他の記事もご覧ください。

あなたの心を軽くするための答えが見つかるはずです。

おススメ記事:【テンプレあり】仕事を当日休む時の連絡の入れ方~辛い仕事を休む方法~

おススメ記事:【具体例あり】仕事を当日休むのは良いこと!~仕事をいきなり休んだ日の過ごし方~

おススメ記事:【厳選9つ】仕事が辛いときは仕事をサボろう~仕事をサボる方法~

おススメ記事:【自分を大事にする】仕事が辛いと感じている人へ伝えたいこと~自分の心の声を聴こう~

おススメ記事:仕事の悩みでストレスを抱えている人が取るべきたった一つの行動

おススメ記事:【逃げたい】仕事をいつまで頑張ればよいかと考えているあなたへ~いつでも逃げてよい~

おススメ記事:仕事が辛い。打たれ弱いと思っている人に伝えたいこと~自己肯定感を上げる方法~

おススメ記事:転職が怖いと感じている人へ伝えたい【転職活動はノーリスク】転職と転職活動は別!

おススメ記事:【体験談】仕事の悩みでストレスを抱えている人がとるべきたった1つの行動

おススメ記事:【厳選9つ】仕事が辛いときに頑張る方法

おススメ記事:仕事が辛いと感じている人へ。~仕事を変えよう。異動する方法~

おススメ記事:仕事の嫌なことを忘れる方法7つとやりがちな失敗方法2つを紹介

おススメ記事:転職活動はネットサーフィンと同じ

おススメ記事:自分が何に悩んでいるかわからないときの対処法

おススメ記事:転職が最も成功するタイミング

おススメ記事:【厳選7つ】自己肯定感を上げて仕事を楽しもう~自己肯定感を高める方法~

最新情報をチェックしよう!