サラリーマンのたかがみの部屋です。

【テンプレあり】仕事を当日休む時の連絡の入れ方~辛い仕事を休む方法~

悩んでる人
悩んでる人
仕事が辛い。
今日は仕事を休みたい。

 

 

・仕事を当日休む方法が知りたい

・仕事の当日の休み方の連絡の入れ方がわからない

 

こんなことを考えていませんか?

会社員が当日に仕事を休むことは抵抗がありますよね。

真面目で責任感が強い方ほど、今日仕事を休むことに抵抗があると思います。

周りの目も気になりますよね。

 

本記事では、当日に仕事を休む方法についてお伝えします。

休んでもいい理由と、具体的な休む時の方法についてもあわせてお伝えしますので、本記事をお読みいただくことで、抵抗感なく確実に休むことができるようになります。

 

 

仕事が辛いときはどんどん休もう

仕事が辛いときは仕事を休んでも構いません。

人間は機械ではありません。

休むという行為は、絶対に必要なことなのです。

 

関連記事:【具体例あり】仕事を当日休むのは良いこと!~仕事をいきなり休んだ日の過ごし方~

関連記事:【厳選9つ】仕事が辛いときは仕事をサボろう~仕事をサボる方法~

関連記事:辛い仕事から逃げる方法~逃げたいなら逃げていい~

仕事が辛いときに休むことの必要性

休むことでパフォーマンスが回復します。

世界一優秀な人でも全く休みなく動いていた場合、パフォーマンスが低下していきます。

100mを10秒で走れるからといって1000mを100秒で走れるわけではありません。

休むという行為はパフォーマンスを最大化するための行為です。

 

心が痛んでいるときは体が痛んでいるときと同じ

インフルエンザに罹った場合は、休むはずです。

体調不良の時に休むのと同様に、心が痛んでいるときも休んでよいのです。

体調不良は体からのSOSで、体が休むことを求めているように、心が痛んでいるときも心がSOSを発していると考えてください。

心が痛んでいるときは心が風邪をひいているということです。

しっかりと休んで治しましょう。

 

 

無理していませんか?

心が痛んでいるときに「もっと頑張ろう」としていませんか?

日本では「苦しいことに立ち向かうこと」を必要以上に美徳とする風習があるように思います。

頭で「がんばらなくては」と考えていないでしょうか。

頭で考えてしまうと、心の声(感情)を打ち消してしまいがちです、

心では「嫌だ、やりたくない」と思っていることを、頭が「やるべきだ。やらなくてはいけない」と考えることで、心の声を無視していませんか?

心の声に素直に耳を傾けてください。

 

風邪やケガも小さいうちに治すほうがよい

風邪は引き初めに治してしまうのが早く治せます。

体をケガしたときも、無理に動くと余計にけがを悪化させてしまいます、

心も同じです。

無理に頑張ってしまうと悪化させてしまいます。

早めに休みましょう。

 

 

仕事が辛いときに仕事を休む方法~連絡の入れ方~

仕事を当日休む時の方法についてお伝えします。

今日仕事を休みたいと思った場合は、この通りに実行してください。

この手順の通りに実行すれば今日仕事を休むことができます。

仕事を休むための理由や、休むための「メールのテンプレ」についても後ほど紹介します。

 

仕事を休む時の連絡は自分から

まず前提として、休みの連絡は自分からしましょう。

たとえば、連絡が遅れたために上司や同僚から「どうしている」と連絡が来る状況は避けるようにしましょう

向こうからの連絡だと、どうしても自分主導で話すことができません。

こちらのペースで話を進めるために、自分から先手とるようにしましょう。

 

 

連絡をいれるタイミング

仕事を休む連絡を入れるタイミングですが、始業前がよいでしょう。

始業を過ぎてしまってからだと、上司や同僚から電話がかかってくる可能性があります。

朝の早い時間にメールを入れることをお勧めします。

始業時間が9時の場合は8時までには連絡を入れるイメージです。

 

どうやって連絡するか

メールやラインでの連絡をお勧めします。

電話で連絡するのに精神的な負担を感じても、メール(ライン)なら比較的連絡しやすいでしょう。

記録が残るという強みもあります。

電話しなくていいのか?と考えますが、朝一の場合は、「朝は忙しいので、電話よりメールのほうが親切」です。

しかし、メールやラインの「返信が怖い」と考えてしまう場合は電話で一気に済ませてしまいましょう。

一度着信を入れて、電話に出なかった場合にメール(ライン)をおくるという二段構えもお勧めです。

 

誰に連絡するか

まずは自分の上司に連絡しましょう。

そして、今日自分がするはずの仕事にかかわる人に連絡をいれましょう。

基本的にはこの2か所で十分です。

相手が社外の人の場合は、始業時間後に連絡を入れるほうが良いでしょう。

 

 

仕事が辛いときに仕事を休む方法~伝えるべきポイント~

休む時に伝えるべきポイントは4つです。

・休む理由

・申し訳ない気持ち

・仕事の最低限のフォロー

・余計なことは言わない

 

休む理由をシンプルに

なぜ休むのかの理由をシンプルに伝えましょう。

ポイントはシンプルに伝えることです。

詳しく説明しすぎると、芝居のにおいがしてしまいます。

 

申し訳ない気持ち

申し訳ない気持ちを伝えます。

ここは本音と建前の使い分けは意識しましょう。

本音は「休みだ。うれしい」と考えていても、休むことを伝えるときは「申し訳ない」という気持ちを全面に出しましょう

合わせて今日は静養に努めてできるだけ早めに出社するという誠意を見せましょう。

 

 

 

仕事の最低限のフォロー

今日する予定であった仕事の最低限のフォローはしておきましょう。

翌日以降の対応で大丈夫なら気にかけなくて大丈夫です。

たとえば、今日お客様のところに伺う予定であったならば、行けなくなったということを後ほど連絡しましょう。

上司にも最低限のフォローはするということを伝えましょう。

 

 

余計なことは言わない

大事なことです。

余計なことをいわないようにしましょう。

人は心理的に何かを隠そうとすると、たくさん伝えようします。

聞かれてもいないことをたくさん伝えると急に嘘っぽくなります。

端的に最低限のことだけを伝えるように意識してください。

 

 

辛い仕事を休むための理由

仕事を休むためには「理由」が必要です。

「休みたいから休む」が本音であっても、建前としての理由は用意しておきましょう。

休むための理由としては体調不良がおススメです。

体調不良は誰にでも起こりえますし、無理に出社しては周りに迷惑がかかる可能性があります。

休むための理由については詳しくこちらをご覧ください。

 

関連記事

 

辛い仕事を休むための具体的なメール文

具体的なメールのテンプレを紹介します。

ご利用ください。

 

上司に送る用のテンプレ

△△課長、お疲れ様です。

〇〇です。

朝早くから失礼いたします。

 

大変恐縮ですが、本日熱があるため、お休みをいただきます。

  • ●の件については、■■さんに連絡を入れておきました。

 

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

静養につとめ、早く治させていただきます。

 

 

同僚に送る用のテンプレ

■■さん、お疲れ様です。

〇〇です。

朝早くから失礼いたします。

大変恐縮ですが、本日熱があるため、お休みをいただきます。

お手数でございますが、●●の件については、××の対応をお願いできないでしょうか。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

静養につとめ、早く治させていただきます。

 

シンプルイズベスト

非常にシンプルですがこれで十分です。

・休む理由をシンプルに

・申し訳ない気持ち

・仕事のフォロー

・早く治そうとする誠意

短い本文ですが、上記の要素は全て入っています。

何度も言いますが、余計なことは伝えると嘘っぽくなります。

 

 

仕事が辛いときに休む方法まとめ~仕事が辛いときは休むことが必要~

仕事が辛いと感じているときは休むという行為は絶対に必要です。

休むことに後ろめたい感情を覚えずに、どんどん休んでよいということを覚えておいてください。

そして、まじめで責任感の強いあなたは「休むと大変なことになってしまう」と考えていると思います。

しかし、休んでも意外となんともないですよ。

思い切って、今日仕事を休んでみましょう。

新しい世界が広がるのを感じられるはずです。

 

 

そして、仕事が辛いと感じているならば、そもそも今の仕事が自分に合っていない可能性があります。

合っていない仕事を続けることは精神的に非常に負担がかかります。

転職や異動によって仕事を変える選択肢も検討しましょう。

本格的な転職活動を検討していなくても転職サイトに登録だけはしておくことをおススメします。

リクナビNEXTでは4万件を超える求人を取り扱っています。

 

転職サイトに登録だけでもしておいたほうがいい理由はこちら

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

あなたの貴重なお時間をいただけたことに深く感謝申し上げます。

 

当サイトでは会社員生活を自由にするための知恵を配信しております。

よろしければ他の記事もご覧ください。

必ずあなたの悩みを解決することができるはずです。

 

おススメ記事:【具体例あり】仕事を当日休むのは良いこと!~仕事をいきなり休んだ日の過ごし方~

おススメ記事:【厳選9つ】仕事が辛いときは仕事をサボろう~仕事をサボる方法~おススメ記事:【自分を大事にする】仕事が辛いと感じている人へ伝えたいこと~自分の心の声を聴こう~おススメ記事:仕事の悩みでストレスを抱えている人が取るべきたった一つの行動

おススメ記事:【逃げたい】仕事をいつまで頑張ればよいかと考えているあなたへ~いつでも逃げてよい~

おススメ記事:仕事が辛い。打たれ弱いと思っている人に伝えたいこと~自己肯定感を上げる方法~

おススメ記事:転職が怖いと感じている人へ伝えたい【転職活動はノーリスク】転職と転職活動は別!

おススメ記事:【体験談】仕事の悩みでストレスを抱えている人がとるべきたった1つの行動

おススメ記事:【厳選9つ】仕事が辛いときに頑張る方法

おススメ記事:仕事が辛いと感じている人へ。~仕事を変えよう。異動する方法~

おススメ記事:仕事の嫌なことを忘れる方法7つとやりがちな失敗方法2つを紹介

おススメ記事:転職活動はネットサーフィンと同じ

おススメ記事:自分が何に悩んでいるかわからないときの対処法

おススメ記事:転職が最も成功するタイミング

おススメ記事:【厳選7つ】自己肯定感を上げて仕事を楽しもう~自己肯定感を高める方法~

最新情報をチェックしよう!