サラリーマンのたかがみの部屋です。

転職活動が怖いと感じる人へ。転職活動は暇つぶしのネットサーフィンと同じレベル!怖くない!

悩んでる人
悩んでる人
現在の会社がブラック企業だ。
転職したい。
でも、転職が怖い。結局いつも何もできないでいる。

・転職先が今の会社よりももっとブラック企業だったらどうしよう

・転職活動が怖い

・転職活動で具体的に何をしてよいかわからない

こういったことをお考えではないでしょうか。

転職は人生の一大決心です。

「仕事を変える」ということに恐怖を感じるのは自然なことですので安心してください。

また、転職会活動をしたいと思いつつも、何をしてよいかわからないという気持ちもよくわかります。

私自身がそうでした。

さきに本記事の結論をお伝えすると、「転職自体は慎重に検討すべし、しかし転職活動は気軽にやってしまってよい」となります。

そして、「転職活動のハードルは想像以上に低い」ということも併せてお伝えしておきます。

筆者紹介

・残業毎月100時間越えのスーパーブラック企業を経験(最高150時間越えを3か月連続)

・あまりのストレスから30歳でガンを経験(精巣腫瘍、医学的には要因不明)

・命の危険を感じ、転職活動を開始。転職内定は5社

現在は、かなり自由にやっております。

私のスーパーブラック企業から実際に転職活動を行った経験をお伝えし、あなたの心を軽くするように努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

転職活動が怖い場合の対処法、結論

まず、最初に結論をお伝えします。

・とりあえず転職活動は行っておいて、損はない

・実際に行うのは「暇つぶしのネットサーフィン」と同じレベルで十分

 

転職が怖いと思っても、転職活動をしておいたほうがいい理由

転職が怖いと思っても、転職活動をしておいたほうがいい理由は4つです。

・転職活動することで「気持ちにゆとりが生まれる」

・転職活動には「慣れ」が必要

・転職活動する中で、視野が広がる

・転職は慎重に判断すべきだが、転職活動は怖くない

順番に解説していきます。

関連記事

[word_balloon id="3" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="tru[…]

転職活動することで気持ちにゆとりが生まれる

転職活動することでかなり気持ちが楽になります。

悩んでる人
悩んでる人
転職が決まっていれば、気持ちが楽になるのはわかるけど、転職活動“だけ”では変わらないのでは

と思うのではないでしょうか?

私も同じことを考えていました。

しかし、実際には活動する“だけ”でかなり気持ちが楽になったのを感じました。

たかがみ
たかがみ
実際に活動してみると、行動できたという「自信」につながります。
その自信が「いざとなれば転職できる」という気持ちに変わっていきます。

やはり「いざとなれば逃げられる」と考えれば、日々の生活は非常に楽になるのです。

関連記事:仕事で悩んでいる人がとるべきたった1つの行動

転職活動には慣れが必要

転職活動の工程は多岐にわたります。

・登録

・書類作成

・応募

・面接

大きく分けるだけこれだけの工程を踏みます。

悩んでる人
悩んでる人
やっぱり転職活動って大変じゃん!やめておこう

落ち着いてください。

一度に全部こなそうとすると、精神的に疲れてしまいます。

したがって1度に全部こなすのではなく、やりながら「徐々に慣れていく」という方法をお勧めします。

慣れてくることで、負担を全く感じなくなります。

たかがみ
たかがみ
あなたは歯磨きに負担を感じますか?

感じないと思います。

「慣れる」ことで、自然とできるようになります。

 

転職活動する中で視野が広がる

転職活動すると視野が広がります。理由は2つです。

・ほかの企業と接することになる

・応募要領を読むことや書類作成をすることで、自分の「悩み」が徐々に明確になる

転職においては「自分は何に悩んでいるか」を分析することが大事です。

しかし、自分が「何に悩んでいるか」は実はよくわからないことが多いです。

悩んでる人
悩んでる人
なにか「モヤモヤ」するんだけど、それが何かわからない

何かに悩んでいるときに、「とりあえず行動」してみたら、悩みの原因がわかってきたという経験はありませんか?

これは実際に行動することで「具体的な自分の姿」が徐々にイメージできるようになるためです。

自分の姿が具体化すればするほど、「何に悩んでいたか」がはっきりします。

そして、「どうすればよいか」もわかってくるようになります。

たかがみ
たかがみ
私自身も“モヤモヤ”としたものが、実際に転職活動を進める中で明確になってきました。

関連記事:仕事で悩んでいる人がとるべきたった1つの行動

関連記事:仕事の悩み「自分が何に悩んでいるか」わからないときの対処法

関連記事

[word_balloon id="3" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="tru[…]

転職は慎重に判断すべきだが、転職活動は怖くない

転職自体は慎重に検討をする必要があります。

仕事を変えるというのは大きな決断です。

たかがみ
たかがみ
転職は手段であって、目的ではありません。

しっかりと考えて、自身の悩みを明確化していきましょう。

悩みを明確化する中で「転職以外の手段」も視野に入ってくる可能性があります。

しかし自分一人で考えても、もんもんとして悩みを言語化できないことが多いです。

よって、お勧めは「転職活動を行う中で、考えていく」ことです。

「転職活動は気軽に行い、転職は慎重に判断する。」というスタイルをお勧めします。

 

転職活動で実際に何をするべきか

転職活動で具体的に何をすべきかをお伝えします。

まず実際にすべきことは1つだけです。

ほんの5分で完了します。

・転職サイトへ登録する

これだけです。

 

実践すべきことは1つだけ

まずは転職サイトに登録するだけでよいです。

理由としては、先ほどお伝えしたように「転職活動には慣れが必要」だからです。

一度に全部行おうとすると、挫折してしまう可能性が高まります。

例えばダイエットを想像してみてください。

「食事制限して、筋トレして、ランニングして、マッサージもしてヨガもして」

いきなり全部は難しそうではありませんか?

最初は「食事制限だけ」少し慣れたら「筋トレを少しだけ追加する」それも慣れたら・・・というように段階的に上げていくことをおススメします。

 

なので、まずは転職サイトに登録“だけ“で十分です。

 

転職サイトはどこを使う?

悩んでる人
悩んでる人
どの転職サイトを使えばいいの?

転職サイトは数多くあるので迷います。

各サイトに特徴があるので、使い分けるために複数に登録することをおススメします。

しかし、これも最初は1社だけで十分です。

一度に複数登録すると混乱します。

何度も言うように「徐々に慣れていくため」です。

最初の1社としては「リクナビNEXT」をお勧めします。

おススメする理由

・業界のリーディングカンパニーなだけあって求人数は最大です。

・サイトの構成も初心者に使いやすいようになっています。

・登録すれば、「自動」で求人を配信してくれるのもありがたいです。

 

暇つぶしに求人を眺めるだけでOK

転職サイトに登録したら、空いている時間に求人を確認しましょう。

これだけでもかなり、「気持ちにゆとり」ができます。

なぜなら「求人がたくさん」あるということがわかるためです。

「これだけ仕事があれば、今の仕事にこだわる必要はない」と自然と思えるようになってきます。

 

自分に関係のない求人を見ると面白い

また、「全く自分に関係なさそう」な求人を検索してみるのもお勧めします。

これは普通に「面白い」と感じるためです。

たかがみ
たかがみ
「こんな求人もあるのか。この求人はこのくらいの給料なのか」

と眺めるだけでも、かなり面白いです。

時間を忘れて過ごせます。

私も今でも「暇つぶし」に転職サイトをしょっちゅう眺めています。

 

自分の視野が広がるという点もプラスに働きます。

 

転職活動は「暇つぶしのネットサーフィン」と同じレベル

「転職活動」と考えると、毎日時間をかけて一生懸命しているとイメージしがちです。

勝手にハードルを上げてしまう傾向がありますが、実際には「暇つぶしのネットサーフィン」と同レベルです。

ポイントは、「暇つぶし程度」で見るだけで大丈夫という点です。

毎日何社確認するなどの、ノルマは一切必要ありません。

求人を眺めるだけで十分な転職活動となります。

 

転職活動が怖いと感じるときの対処法、まとめ

・転職は慎重に判断すべき

・しかし転職活動は気軽に行いましょう。怖くない!

・転職活動する中で悩みが明確になります。

・最初の転職活動はリクナビNEXTに登録する“だけ“で十分です

私は転職活動をすると視野が非常に広がるのを感じました。

・今の会社がすべてではない

・世の中にはたくさんの仕事がある

視野が広がることで、ブラック企業での毎日が少しずつ楽になっていきました。

 

また、私は実際に転職しましたが、最終的に「転職しない」という選択肢を選んでも構わないと思います。

「しかたなく、今の会社にいる」ではなく、「選択の結果」今の会社を選ぶというほうが気持ち全然違います。

たかがみ
たかがみ
もしも現在の会社に何も不満がないとしても、暇つぶしに求人を見てみることをおススメします。

きっと面白いと感じられるはずです。

 

ご一読いただきましてありがとうございます。

あなたの貴重な時間をいただけたことに深く感謝申し上げます。

 

当サイトでは私のスーパーブラック企業での経験をもとに、会社員生活を自由に豊かにするための知恵を配信しております。

あなたの人生にほんのお役に少しでもお役に立てればこれ以上の幸せはございません。

引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

おススメ記事:仕事の嫌なことを忘れる方法7つとやりがちな失敗方法2つを紹介

おススメ記事:仕事で自分は打たれ弱いと思う時の対処法~自己肯定感を高める方法~

おススメ記事:自分が何に悩んでいるかわからないときの対処法

おススメ記事:仕事で悩んでいる人がとるべきたった1つの行動

おススメ記事:仕事が辛いと感じるときに異動は有効な手段

おススメ記事:転職が最も成功するタイミング

最新情報をチェックしよう!