サラリーマンのたかがみの部屋です。

【厳選7つ】自己肯定感を上げて仕事を楽しもう~自己肯定感を高める方法~

悩んでる人
悩んでる人
自己肯定感が低くて仕事が辛い。
自己肯定感を上げる方法が知りたい

 

・自己肯定感が低いと感じている

・自己肯定感を上げる方法をしりたい

・自己肯定感が低いせいで仕事がツラいと感じている

自己肯定感が低いと「自分が悪い」と考えてしまいますよね。

毎日の仕事の中で「自分が悪い」と考えて働くことは本当に辛いことです。

私も自己肯定感が低かったため、仕事で毎日ツラい思いをしてきました。

「自己肯定感は上げられない」とあきらめていませんか?

結論をいうと、自己肯定感は後からでも高めることは可能です。

今回紹介するワークを実践することで、自己肯定感は自然と高まっていきます。

すぐに実践できて、効果の感じられる方法を7つ紹介します。

私自身これらを毎日の生活に取り入れたことで、自己肯定感が高まっていきました。

実践していただくことで、自己肯定感が育っていくのを感じられるでしょう。

5分ほどで読み終えられますので、よろしければ最後までお付き合いください。

大丈夫!自己肯定感は絶対に高めることができます。

 

■関連記事:仕事が辛い。打たれ弱いと思っている人に伝えたいこと~自己肯定感を上げる方法~

■関連記事:仕事の嫌のことを忘れる方法7つ

自己肯定感が仕事に与える影響

自己肯定感は仕事に大きく影響を与えます。

たとえば、「自分のプレゼンがある会議」を想定してみてください。

その会議にあなたが遅れて入室して、上司と目があいました。

あなたはどんな気持ちになりますか?

「遅れたことに怒っているんだ。プレゼンまで失敗したらどうしよう」と考えてしまいませんか?

こんなとき自己肯定感が高い人は「自分のプレゼンに期待されているんだな。」と考えます。

同じ事象に対して受け止め方が全く変わってきます。

当然プレゼンにも影響を与えてくることでしょう。

 

自己肯定感は無理に高めようとしない

自己肯定感を高めるための具体的な方法をお伝えする前にご留意いただきたいことがあります。

それは「自己肯定感を無理に高めようとしない」ことです。

自己肯定感はもともと高い人と低い人がいます。

これは身長の高い人低い人がいるように、生まれ持った性質の違いです。

自己肯定感は高いほうが楽なのは間違いないですが、「自己肯定感が高くなくてはいけない」という思い込みは違います。

「自己肯定感が高くなくてはいけない」という思いでワークに取り組むと、自分を追い詰めてしまいます。

自分を追い詰めてしまうと、自己肯定感の低下につながります。

ワークに取り組むことで、勝手に自己肯定感が高まると考えてください。

関連記事:仕事で自己肯定感が低い人の特徴

 

仕事を楽しもう!自己肯定感を上げる方法

自己肯定感を高めるための具体的なワークを厳選して7つお伝えします。

どれもすぐに実践できて効果のあるものだけを厳選しました。

毎日の生活に取り入れてください。

  • 朝日を浴びる
  • 早寝早起き
  • 毎朝30分歩く
  • 転職サイトに登録だけする
  • 5分間の瞑想を行う
  • 良かったことを3つ書き溜める
  • 湯船にゆったりとつかる

 

仕事を楽しもう!自己肯定感を上げる方法①朝日を浴びる

自己肯定感を上げる方法その1は毎朝朝日を浴びることです。

朝日を浴びることで、気持ちが前向きになる成分が脳から分泌されます。

また、体内時計がリセットされて自律神経が整います。

朝起きたらカーテンを開けて朝日を浴びるように意識してください。

 

仕事を楽しもう!自己肯定感を上げる方法②早寝早起き

自己肯定感を上げる方法その2は早寝早起きです。

自己肯定感はたくさん寝ることで高まります。

早めに寝て、睡眠をたくさんとることを意識しましょう。

毎日同じ時間に起きることで、夜も自然と眠くなります。

 

 

仕事を楽しもう!自己肯定感を上げる方法③毎朝30分歩く

自己肯定感を上げる方法その3は毎朝30分歩くことです。

軽い運動をすることで自己肯定感は高まります。

朝日を浴びながら行うとさらに効果的です。

歩くときに「マインドフルネス」を活用すれば、さらに効果的です。

 

合わせて読みたい:マインドフルネス

 

仕事を楽しもう!自己肯定感を上げる方法④転職サイトに登録だけする

自己肯定感を上げる方法その4は転職サイトに登録することです。

自己肯定感が低下している要因が仕事にあるというケースは多いです。

私も以前の職場は本当にひどいパワハラを受けていました。

そんなときには、転職サイトに登録「だけ」することをおススメします。

求人を眺めていると「これだけ求人があれば、いざとなればいつでも転職できる」という気持ちを持つことができます。

リクナビNEXTでは業界最多の4万件以上の求人を取り扱っています。

 

 

仕事を楽しもう!自己肯定感を上げる方法⑤5分間の瞑想を行う

自己肯定感を高めるにはマインドフルネス瞑想が有効です。

毎日5分間瞑想を取り入れてみましょう。

 

瞑想の方法

・できるだけ、静かになれる場所でリラックスした態勢をとりましょう。

・目をつぶります。

・ゆっくりと深呼吸を繰り返します。

・呼吸を吸うとき・吐くときに「自分の呼吸」を感じてください。

・感覚で心を満たしていきます。

・この時に湧き上がってくる感情を否定しないでください。

・感情を「自分は今、こんな気持ちになっているんだな」と「客観的に」感じるようにしてください。

・5分ほど「自分の呼吸」と「湧き上がってくる感情」に集中することを繰り返します。

 

徐々に心が落ち着いてくるのを感じられるはずです。

 

仕事を楽しもう!自己肯定感を上げる方法⑥良かったことを書き溜める

自己肯定感を高めるにスリーグッドシングスというワークがあります。

一日を振り返り「良かったこと」を3つ書き留めるというものです。

良かったことは何でも構いません。

 

・コンビニで初めて買ったスイーツがおいしかった

・ネットサーフィンをしていたらほしいものが割安で売っていた

・人に親切にしてもらえた

 

できれば、ノートに書くのが効果が高くオススメですが、たとえばスマホのメモ帳やアプリを利用しても大丈夫です。

 

仕事を楽しもう!自己肯定感を上げる方法⑦湯船にゆったりとつかる

自己肯定感を高める方法その⑦は湯船にゆったりとつかることです。

毎日の生活の中で、お風呂は特にリラックスできます。

湯船につかることで全身の筋肉がほぐれて、心も落ち着いてきます。

毎日、湯船に10分から15分程度つかるようにしてみてください。

 

 

自己肯定感を上げて仕事を楽しむ

自己肯定感を高めることで、同じ事象に対しても非常に前向きに捉えることができるようになります。

辛いことばかりと考えていた仕事も楽しめるようになってきます。

私も自己肯定感が高まることで、「仕事を楽しい」と感じられるようになってきました。

仕事は人と接触して行います。

自分の仕事が他者に影響を与えるということです。

自己肯定感が高い中で仕事をすれば、他者にもいい影響を与えられます。

自己肯定感を高めて仕事を楽しみましょう。

大丈夫!自己肯定感は絶対に高めることができます。

 

しばらく繰り返しても効果を感じられなければ

今回紹介した方法を実践すれば、自己肯定感は間違いなく上がります。

しかし、もしも「効果を全く実感できない」という場合は、現在のあなたの仕事に問題がある可能性があります。

長い時間を過ごす職場であなたの自己肯定感が奪われてしまっている可能性があるのです。

バケツの水を思い浮かべてください。

あなたというバケツに「自己肯定感」の水を汲んでいくイメージです。

もしかするとバケツに穴をあけられている可能性があります。

その場合はいくら自己肯定感の水をくんでも、なかなかバケツがいっぱいになりません。

バケツに穴をあけている要因を取り除くことを考えなくてはいけません。

つまり、仕事場を変えるという選択肢も検討してみてください。

関連記事:転職が怖いと感じている人へ伝えたい【転職活動はノーリスク】転職と転職活動は別!

関連記事:仕事が辛いと感じている人へ。~仕事を変えよう。異動する方法~

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

あなたの貴重なお時間をいただけたことに深く感謝申し上げます。

あなたの心を少しでも軽くすることができたのならばこれ以上の幸せはございません。

 

当サイトでは会社員生活を自由に豊かにするための知恵を配信しております。

よろしければ、他の記事もご覧ください。

おススメ記事:仕事が辛い。打たれ弱いと思っている人に伝えたいこと~自己肯定感を上げる方法~

おススメ記事:転職が怖いと感じている人へ伝えたい【転職活動はノーリスク】転職と転職活動は別!

おススメ記事:【体験談】仕事の悩みでストレスを抱えている人がとるべきたった1つの行動

おススメ記事:【厳選9つ】仕事が辛いときに頑張る方法

関連記事:仕事が辛いと感じている人へ。~仕事を変えよう。異動する方法~

おススメ記事:仕事の嫌なことを忘れる方法7つとやりがちな失敗方法2つを紹介

おススメ記事:転職活動はネットサーフィンと同じ

おススメ記事:自分が何に悩んでいるかわからないときの対処法

おススメ記事:転職が最も成功するタイミング

おススメ記事:仕事で打たれ弱い人へ~自己肯定感を高める方法~

最新情報をチェックしよう!