サラリーマンのたかがみの部屋です。

【厳選9つ】仕事が辛いときは仕事をサボろう【サボる方法】

悩んでる人
悩んでる人
仕事が辛くても仕事をサボるのはいけないことだ
自分は辛いのに頑張っている
サボっている人を見ると腹が立つ

 

・仕事をサボるのはいけないことだ

・仕事が辛い、正直仕事をサボりたいけど我慢している

・仕事をサボるのはずるいことだ

 

こんなことを考えていませんか?

この記事を読んでいるあなたは真面目で責任感が強いかたです。

仕事が辛いのに、仕事をサボることが悪いことだという認識があるのでしょう。

 

最初に結論の一部をお伝えしますと、みんな仕事をサボっています。

よって、仕事が辛いときはあなたも堂々と仕事をサボりましょう。

 

サボることは悪いことではありません。

効率よく働き、自分を大事にするということなのです。

 

本記事を読むことで「サボるのはいけないことだ」という思い込みから解放され、あなたもサボることができるようになります。

具体的なサボり方についても解説しておりますので、ぜひ参考にしてください。

 

上手なサボり方を身に着けて、自分を大事にした働き方をしていきましょう。

 

関連記事:【テンプレあり】仕事を当日休む時の連絡の入れ方~辛い仕事を休む方法~

関連記事:【具体例あり】仕事を当日休むのは良いこと!~仕事をいきなり休んだ日の過ごし方~

関連記事:【逃げたい】仕事をいつまで頑張ればよいかと考えているあなたへ~いつでも逃げてよい~

 

仕事をサボることを悪いこと思っていませんか?

あなたが仕事を「辛い」と感じているのは仕事のサボり方を知らないからです。

仕事をサボることにどのような印象をお持ちでしょうか

 

・ずるい

・いけないこと

・不真面目

 

ネガティブな感情をお持ちだと思います。

まずは、仕事をサボることは悪いことという思い込みをなくしましょう。

 

 

仕事をサボることは良いこと

仕事をサボることはとても良いことです。

なぜなら、サボるということはとても高いスキルが求められるからです。

たとえば、同じ成果をあげられる2人がいた場合、その優劣は「効率」で決まります。

10日間でするのと、5日間でするのとでは、同じ成果でも後者のほうが高く評価されるべきです。

10日間与えられて、フルに10日間を使うよりも5日間で終わらせて残りの5日間をサボっているほうが効率良い働き方と言えます。

 

 

他の仕事をしなくてはいけないという思い

「早く仕事を終わらせたら、その分他の仕事をするべきだ」と考えていませんか?

ずっと同じパフォーマンスを発揮できるならば、その通りでしょう。

しかし、人間は機械ではありません。

メリハリが必要です。

極端な例を出すと「100mを10秒で走れたから1000mを100秒で走れ」と言っているようなものです。

しっかりとサボってエネルギーを貯めたほうが、次の仕事も効率よく取り組むことができるようになります。

 

 

仕事が辛いあなたが仕事をサボってもよい理由

仕事が辛いのに頑張ろうとしているあなたは真面目で責任感が強い人です。

仕事をサボることに嫌悪感を示しているのは、

悩んでる人
悩んでる人
みんながまじめにしている中で自分だけが仕事をサボることはいけないことだ

と考えていると思います。

 

みんな仕事をサボっている。

しかし、ここで衝撃の事実をお伝えします。

みんな仕事をサボっています。

あなたの身近で一番真面目そうな人を思い浮かべてください。

その人も確実に仕事をサボっています。

 

 

人は予想以上に他人に関心がない

人は予想以上に他人に関心がないのです。

あなたが「仕事をサボることでみんなに嫌われたらどうしよう」と考えていても、実際にはみなあなたにそれほど関心がありません。

あなたが他の人のサボりに気づかないように他の人もあなたがサボっていても気づきません。

 

 

まじめすぎるあなたの場合は

仕事が辛いと感じているのに頑張ろうとしているあなたは非常にまじめで責任感の強い方です。

自分を犠牲にしがちです。

辛くても自分さえ我慢すればよいと考えていないでしょうか?

もっと自分を大事にしてください。

責任が強くまじめなあなたの場合は「さぼりすぎ」でちょうどいいです。

「これ以上サボれません」というくらいサボってください。

 

■関連記事:【厳選7つ】自己肯定感を高めて仕事を楽しもう!~自己肯定感を高める方法~

■関連記事:仕事が辛い。打たれ弱いと思っている人に伝えたいこと~自己肯定感を上げる方法~

仕事をサボる方法9つ

仕事が辛いと感じるならば、仕事をサボりましょう。

自分大事にしてこその仕事です。

仕事をサボる方法を9つお伝えします。

 

 

仕事をサボる方法①早い時間でも直帰する

客先に行く時間帯によっては直帰(事務所によらずそのまま帰宅)することもあるでしょう。

たとえば、16時にお客様のところに訪問し、17時に終了。

事務所に帰社する場合18時をすぎる場合などは直帰しやすいでしょう。

これを思い切って、例えば13時にお客様のところに訪問した時なども直帰してしまいましょう。

実際には13時に訪問して14時に終了したとしても、14時に訪問して16時に終了したことにしたり、事務所に帰るまでの時間が1時間ではなく2時間かかることにしたり、少しの工夫で十分です。

 

仕事をサボる方法②遅い時間でも直行する

直帰と同様に、客先に行く時間帯によっては直行(事務所によらずそのまま客先へ訪問)することもあるでしょう。

たとえば、客先に10時訪問の場合、事務所によらず直行というのが自然です。

この直行を遅い時間でも実行しましょう。

やりかたは直帰の時と同じ考え方です。

 

仕事をサボる方法③仮の客先訪問を入れる

営業職の場合はお客様のところに行けば仕事になります。

直接の営業活動でなくても、関係を維持することで後々の成約につながる可能性があるためです。

よって、特に用事がなくてもお客様のところへアポを入れてしまいましょう。

もっといえば、アポを入れたふりをして、どこかでサボってしまいましょう。

直行や直帰と組み合わせれば、さらに効果的です。

 

仕事をサボる方法④突然会社を休む

いきなり仕事を休んでしまいましょう。

計画的に取得する休暇以外に、休みましょう。

自分の中でも普通に会社へ行く予定でいた日に「休むこと」です。

体調不良を装って職場に連絡をいれて、休んでしまいましょう。

計画的に休むことも嬉しいものですが、仕事のつもりでいた一日を休みに切り替えたときは、まるで背中に羽が生えたかのような気持ちになります。

自分へのご褒美としてぜひ一度試してみてください・

 

関連記事:【テンプレあり】仕事を当日休む時の連絡の入れ方~辛い仕事を休む方法~

関連記事:【具体例あり】仕事を当日休むのは良いこと!~仕事をいきなり休んだ日の過ごし方~

 

 

仕事をサボる方法⑤仕事をあえて終わらせない

仕事をあえて終わらせないという方法も有効です。

たとえば本来5日間かかる仕事を2日間で終わらせたとします。

この場合、残りの3日間は休んでいいということにはなりませんよね?

新しい仕事を任されます。

逆にこれを利用しましょう。

普通にすれば2日間で終わる仕事を5日間かけてやりましょう。

余裕を持った納期を設定してゆったりと仕事をするのです。

 

 

仕事をサボる方法⑥他の人に仕事を丸投げする

仕事は一人ではできません。たくさんの人が関わっています。

よって、自分の得意な分野と苦手な分野をわけましょう。

自分の苦手だと思う部分は得意そうな人にやってもらいましょう。

特に作業的な部分は派遣社員さんやアルバイトさんに任せてしまいましょう。

 

 

仕事をサボる方法⑦業務時間中に抜け出す

用事をつくって事務所を抜け出しましょう。

たとえば、備品の買い出しや郵便物を出しに行くなどの用事が発生すると思います。

積極的に立候補しましょう。

備品がなかなか見つからなかったり、郵便局が混んでいたりなどと理由をつけて、少しゆっくり過ごしてから事務所へ戻りましょう。

雑用をこなしていることで評価が上がりつつサボることができます

 

 

仕事をサボる方法⑧トイレで15分程度昼寝する

トイレで15分ほど昼寝をしましょう。

忙しい業務中でも15分程度ならば、抜け出してもばれません。

喫煙者の方などはこれ以上の時間を抜け出すこともざらです。

昼寝は業務の効率を上げます。

トイレで昼寝をしてすっきりした頭で仕事に取り組みましょう。

 

 

仕事をサボる方法⑨仕事が忙しいふりをする

仕事の忙しいふりはすごく有効です。

あなたが上司の場合、部下に仕事を依頼するとしたら手の空いているほうに仕事を依頼すると思います。

忙しいふりをすることで余計な仕事を頼まれることがなくなります。

サボる方法⑤の仕事をあえて終わらせないと組み合わせるとさらに効果的です。

本当は全くもって忙しくなくても忙しいふりをしてください。

 

 

仕事が辛いときはサボろう~まとめ~

仕事をサボってもよい理由と仕事のサボり方をお伝えしました。

・仕事が辛いと思う方は真面目で責任感の強い方

・仕事をサボるのは良いこと。仕事をサボって自分を大事にしましょう

・みんな仕事をさぼっています。堂々とサボろう。

真面目なあなたは自己犠牲しがちです。

無意識のうちに「自分は得をしてはいけない、楽をしてはいけない」と考えていないでしょうか。

自分に罰を与えていませんか?

仕事が辛いときは辛いと認めてしまって構わないのです。

 

視野が狭くなり、自分を追い込んでしまいます。

仕事をサボることで、落ち着きを取り戻し客観的に見ることができるようになります。

あまりにも今の仕事が自分に合っていないと感じるならば、異動や転職も検討しましょう。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

あなたの貴重なお時間をいただけたことに深く感謝いたします。

 

当サイトでは会社員生活を自由にするための知恵を配信しております。

あなたの心を軽くするヒントが見つかるはずです。

よろしければ他の記事もご覧ください。

おススメ記事:【テンプレあり】仕事を当日休む時の連絡の入れ方~辛い仕事を休む方法~

おススメ記事:【具体例あり】仕事を当日休むのは良いこと!~仕事をいきなり休んだ日の過ごし方~

おススメ記事:仕事が辛い。打たれ弱いと思っている人に伝えたいこと~自己肯定感を上げる方法~

おススメ記事:転職が怖いと感じている人へ伝えたい【転職活動はノーリスク】転職と転職活動は別!

おススメ記事:【体験談】仕事の悩みでストレスを抱えている人がとるべきたった1つの行動

おススメ記事:【厳選9つ】仕事が辛いときに頑張る方法

おススメ記事:仕事が辛いと感じている人へ。~仕事を変えよう。異動する方法~

おススメ記事:仕事の嫌なことを忘れる方法7つとやりがちな失敗方法2つを紹介

おススメ記事:転職活動はネットサーフィンと同じ

おススメ記事:自分が何に悩んでいるかわからないときの対処法

おススメ記事:転職が最も成功するタイミング

おススメ記事:【厳選7つ】自己肯定感を上げて仕事を楽しもう~自己肯定感を高める方法~

最新情報をチェックしよう!