会社のやばい人の見分け方~逃げる方法もお伝えします~【対応方法】

悩んでる人
悩んでる人
会社のやばい人と関わりたくない。

会社のやばい人の見分け方を知りたい。

こんなことを考えていませんか?

 

✔記事の内容

・会社のヤバい人の特徴

・会社のヤバい人の見分け方

・会社のヤバい人への対応の仕方

 

会社にヤバい人っていますよね。

 

先に結論をお伝えすると、会社のヤバい人は関わってはいけません。

 

なぜなら、やばい人に関わると、自分もどんどんやばい人に近づくからです。

デメリットしかなく何もいいことがないためです。

 

本記事を読むことで、会社のヤバい人の見分け方がわかります。

会社のヤバい人からの逃げる方法も紹介します!

会社のヤバい人から逃げたい人は読み進めてください。

 

 

会社のやばい人の特徴

 

会社のやばい人の特徴をお伝えします。

 

✔会社のやばい人の特徴

・感情的にキレる

・仕事ができない

・礼儀知らず

・他人の責任にする

 

順番に解説します。

 

 

特徴①感情的にキレる

 

会社のやばい人は感情的にキレます。

感情的にキレるということは精神的に未熟だからです。

精神的に未熟な場合「自制心」が働きません。

嫌なことがおこると感情のままに行動してしまうのです。

子供と同じです。

 

仕事の場面でプラスに働くことはないでしょう。

 

特徴②仕事ができない

 

会社のやばい人は仕事ができないです。

 

・優先順位がつけられない

・仕事が雑

・やらなくていいことをしている

・変なプライドを持っている

 

仕事ができないため、常に他人に迷惑をかけます。

しかし、変なプライドをもっているおり、自分は仕事ができると思っています。

たかがみ
たかがみ
面倒ですよね(笑)

 

自分は仕事ができないため、他人に仕事を押し付けます。

やばい人から仕事を押し付けられないようにするための方法はあとで紹介します。

 

 

特徴③礼儀知らず

 

会社のやばい人は礼儀知らずです。

・挨拶をしない

・時間を守らない

・お礼を言わない

・謝らない

 

一般的な常識がないと言えます。

・会議の時間に平気で遅れる。

・仕事を丸投げしておいてお礼を言わない

 

信じられないようなことを平気でしまうのです。

当然、周りは良い気持ちはしません。

 

しかし、やばい人はなんとも思いません。

一緒に仕事をしていると、あなたまで礼儀知らずと思われてしまいます。

 

 

特徴④他人のせいにする

 

会社のやばい人は問題がおこると他人のせいにします。

都合よく仕事だけはおしつけておいて、責任はとりません。

 

普通の人の対応

普通の人:問題が起こった。この部分は私の責任だよね。ごめんね。

あなた:あの部分は私のせいでした。すいません。

普通の人:次はどうすればいいか一緒に考えよう

あなた:そうですね。

 

やばい人の対応

やばい人:問題が起こった。全部お前のせいだ

あなた:え?(いや、この部分はあなたの担当じゃ・・・)

やばい人:俺は知らないから。お前が全部やれよ。

あなた:(この人やばい・・・)

 

すべて他人のせいで考えているため、成長ができないのです。

だから仕事ができないし、礼儀知らずと言えます。

 

 

会社のやばい人への対応

 

会社のやばい人への対応方法をお伝えします。

基本的には関わらないことです。

 

できるだけ、逃げるようにしましょう。

 

たかがみ
たかがみ
たまに「仲よくしよう」と考える人がいます。

しかし、逆効果です。

あなたが疲れてしまうだけです。

 

仲よくしようなどと考えず、徹底的に逃げましょう。

 

会社のやばい人への対応

・話しかけない

・距離をとる

・仕事を断る

・2人だけで仕事をしない

 

順番に解説します。

 

 

対応①話しかけない

 

会社のやばい人には話しかけないようにしましょう。

こちらからの連絡は必要最低限に留めてください・

 

話しかけないための工夫

・メールで連絡する

・web会議を使う

・他の人から伝えてもらう

 

これらの手段を駆使して、話さずに済むようにしましょう。

 

話しかけないようにすれば、自然とかかわりも減っていきます。

 

対応②距離をとる

 

会社のやばい人とは距離をとりましょう。

目的は話しかけられないためです。

 

あなたが話しかけなくても、向こうから話してくる可能性があります。

その対策です。

 

やばい人に話しかけられるとロクなことになりません。

 

人間は距離が近い人に話しかけやすいです。

物理的な距離をとれば、話しかけにくくなります。

 

 

 

対応③仕事を断る

 

会社のやばい人からの仕事は断りましょう。

やばい人は仕事ができないため、人に丸投げします。

 

しかも何度も頼んできます。

相手にしていては自分の仕事が進みません。

 

たかがみ
たかがみ
一度、仕事を断れば次からは頼まれなくなります。

 

勇気をだして一度断りましょう。

 

対応④2人だけで仕事をしない

 

会社の都合で、やばい人と仕事をする場面もあると思います。

そんなときは「2人だけで仕事をしない」ようにしてください。

 

やばい人と2人だけで仕事をすると最悪です。

・役に立たない

・全部自分がやることになる

・ストレスが増える

 

上司や同僚に相談して、必ず3人以上になるようにしましょう。

 

 

会社にやばい人が多すぎる場合は、会社全体がやばい可能性がある

 

会社のやばい人の特徴をお伝えしました。

やばい人とは基本的に関わらないようにしましょう。

 

そして、もしもやばい人がたくさんいる職場の場合は危険です。

会社全体がヤバい可能性があります。

 

たかがみ
たかがみ
私の転職前のスーパーブラック企業の上司は全員やばい人でした。

 

しかし、転職後にはヤバい人はいません。

普通の会社は、やばい人はほとんどいません。

転職をしたことで、やばい人が多い職場は異常だということに気づけました。

 

あなたがもしもやばい人に囲まれた職場にいるならば、「やばい」状況です。

今すぐではなくても転職準備をしておきましょう。

 

やばい会社にいると、やばい人になる

 

「やばい」と気づけている状況はまだ幸運です。

やばい人に関わり続けていると、感覚がマヒします。

そのうちやばいことが普通になってしまいます。

 

最終的には自分がヤバい人になります・・・・。

ここまで紹介した会社のやばい人があなたの未来になってしまいます。

 

やばい人にはなりたくないですよね。

 

 

準備だけは進めておこう

 

「今の状況はやばい」と気づける間に準備だけは進めておきましょう。

 

たかがみ
たかがみ
何をすればいいかわからないという方は、転職エージェントに相談するところから始めてみてはいかがでしょうか。

 

転職エージェントは仕事の悩みの専門家です。

話すことで自分でも気づけないことを教えてくれるはずです。

 

メリット

・業界の情報が手に入る

・仕事の悩みを聞いてくれる

・自身の強みを教えてくれる

 

 

そもそも転職活動は、「時間ができてからやろう」という考えはもったいないです。

 

転職サイトに登録さえしてしまえば、あとはいつでもスマホで求人を見ることができるようになります。

 

自分の好きなタイミングでサイトにアクセスして求人を検索できるからです。

 

最初の登録については、さっさとしておくべきでした。

 

転職活動はローリスクハイリターンとなります。

 

内定が出ても条件に満足できなければ転職しなければよいだけだ方です。

 

当たりが出るまで何度でも引けるくじ引きのようなものだからです。

 

よって、純粋に挑戦回数を増やすことが重要です。

 

当然のことながら、早く登録するほど、試行回数を増やすことができます。

 

私の場合、残業時間がなくなったにも関わらず年収は大幅にアップしました。

 

・年収があがりすぎるくらいあがった

・残業時間が無くなった

・人間関係も良好

・仕事にも大いにやりがいを感じている

 

 

このような夢のような環境で働けています。

 

転職活動をするまでは、想像さえできない世界のなかに今の自分がいることを感じています。

 

行動をおこした過去の自分に本当に感謝です。

 

転職サイトは多くありますが、リクルートエージェントを利用すれば十分です。

 

リクルートエージェントを活用すれば、転職に関する不安は「全て」払しょくされます。

 

・業界最大手の求人数

・質の高いエージェント

・蓄積されたノウハウ

・洗練されたシステム

 

このサービスがすべて「無料」で利用できます。

使いたい放題で無料です。

 

登録は5分で完了します。

 

無料サービスなので、気に入らなければ、「使わなければいい」だけです。

 

ノーリスクハイリターンすぎるサービスです。

 

【リクルートエージェント】

✔業界最大手

✔20万件を超える非公開求人

✔手厚いサポート

✔登録は5分で完了

>>無料でキャリア相談する 

無料登録(公式サイト)はこちら

転職活動の基本から業界の動向など「これでもか」というほどの情報を教えてくれます。

 

また完全無料で利用できるという点も大きなメリットです。

とりあえず登録だけしておいて、情報を無料でおいしくいただくという活用方法は特におススメです。

 

勧誘の電話なども一切ありません。

 

希望求人に対して通知設定が可能です。

私のお勧めの利用方法は、希望求人にだけ通知アラートを設定しておいて放置することです。

あとはときどき暇つぶしに求人検索するだけで十分すぎるほどの情報が得られます。

 

 

転職に関しての情報を手に入れておけば、今の仕事に対しての働き方も変わってきますよ!

 

人生はほんの少しの「ずれ」で大きく変わることがあります。

私にとっては、それはリクルートエージェントに登録した5分でした。

ここで登録した5分がこのあとのあなたの人生を大きく変えるかもしれません。

 

しかし、機会を逃すと永遠にそれが失われる可能性もあります。

「あとで」ではなく、今登録しましょう。

最初の一歩が肝心です。

「いつかやろう」ではなく、「いまこの瞬間」に一歩を踏み出してください。

一歩をふみだすのとそうでないのとでは、一万倍以上の開きがあるのです。

 

>>無料でキャリア相談する 

無料登録(公式サイト)はこちら

 

 

また、転職活動において自身の「自分の適性」「市場価値」を把握しておくことは非常にお勧めです。

 

ミイダスの「コンピテンシー診断」を活用すれば、質問に答えるだけで「適正年収」「向いている仕事」を教えてくれます。

 

【コンピテンシー診断】

✔登録無料で利用可能です。
✔2分で登録完了します。

✔100個以上の質問からあなたの性格を教えてくれます。

✔普通に性格診断として活用してみても面白いレベルです。私もときどき診断して遊んでいます。

完全無料で利用できます

 

Webで登録すればすぐに利用できるので、活用しないデメリットはありません。

登録は2分で完了します。

 

コンピテンシー診断とは?

質問に答えるだけで、あなたの持っている強み、向いている仕事、自分と相性の良い上司のタイプや部下のタイプなどが分かる適性テストです。

※ミイダスに本会員登録した後に無料で受験することができます。

引用元:ミイダス

 

>>無料でコンピテンシー診断を受診する

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

 

あなたの貴重なお時間をいただけたことに感謝申し上げます。

 

>>無料でキャリア相談する 

無料登録(公式サイト)はこちら

最新情報をチェックしよう!