サラリーマンのたかがみの部屋です。

【解決】無能なのに偉そうな人の特徴と対策~職場のクソ上司にイラついている人へ~

・職場に無能なのに偉そうな人がいる

・無能なのに偉そうな上司や先輩にイライラしてムカつく

 

こんな風に考えていませんか?

 

無能なのに偉そうな人にはイライラしますよね。

自分の上司だったりしたら最悪です。

私もかつて無能なのに偉そうな上司や先輩に振り回されてイライラしておりました。

・常に上から目線。

・お願いするのではなく、命令口調で言ってくる。

・本人は無能で何もできない

 

本当に気分の悪い人ばかりでした。

毎日、振り回されて大変なストレスを抱えていましたが、多くの無能おじさん上司を相手にすることで徐々に対処の仕方がわかってきました。

 

本記事では私の経験をもとに無能なのに偉そうな上司や先輩への対処法をお伝えします。

 

結論をお伝えすると、無能なのに偉そうな人は自分が無能であることがわかっていません。

また、パワハラ気質なため関わらないようにしましょう。

無能なのに偉そうな先輩や上司に関わらないための方法は、後ほど解説するので順番に読み進めてください。

 

✔記事の内容

・無能なのに偉そうなのはなぜか?

・無能なのに偉そうな人の特徴

・無能なのに偉そうな人への対処法

 

本記事を読むことで、無能なのに偉そうな上司や先輩に振り回されることがなくなり、余計なストレスを減らすことができますよ。

 

 

無能なのに偉そうなのはなぜか

最初に無能なのに偉そうなおじさんが生まれる理由についてお伝えします。

 

無能偉そうおじさんが生まれる理由は大きく分けて、2つあります。

・自分の無能さに気づいていない

・今まで周囲に恵まれてきた

順番に解説します。

 

 

理由①自分の無能さに気づいていない

無能偉そう上司は自分の無能さに気づいていません。

 

これは学習をしないためです。

人間はもともと大きな差はない生き物です。

 

長い社会人生活の中で差がつく要素は何かというと「学ぶ姿勢」にあります。

わからないことを学ぶことで、能力が高まっていくのです。

 

そして、学ぶために必要なのは「謙虚な姿勢」となります。

 

「自分はこんなことも知らない」と思うことが学ぼうというモチベーションにつながるためです。

無能偉そう上司はこの姿勢が全くありません。

よって、いつまでたっても能力が向上することなく、しかも自分の無能さに気づかないということになるのです。

 

 

理由②周囲に恵まれてきた

 

無能なのに偉そうな上司は非常に幸運な人です。

自分では何もできないですが、今まで周囲が何とかしてきてくれたのでしょう。

会社は組織で動いています。

無能偉そうおじさんが仕事をしなくても、有能な人がその分も仕事をすれば、仕事は周っていきます。

有能な人のところに仕事が集まるようにできているのです。

 

この記事を読んでいるあなたは無能偉そうおじさんのことで悩んでいますよね?

無能さに気づける人は例外なく有能です。

 

今は、有能なあなたが無能偉そう上司や先輩の分まで働くことで仕事が回っています。

 

無能偉そうおじさんは、あなたのような有能な人に囲まれている幸運な人なのです。

 

 

無能なのに偉そうな人の特徴

無能なのに偉そうな上司の特徴についてお伝えします。

無能なのに偉そうなおじさんは基本的に中身はすかすかな人です。

関わっても何も得することはありません。

イライラしてストレスを貯めるだけです。

 

ここで挙げられている特徴と一致する場合、関わらないようにしましょう。

 

特徴

・余計な口出しをしてくる

・責任は取らない

・仕事をおしつけてくる

・おいしいところはかすめ取る

・精神論に持ち込む

・パワハラ気質

 

順番に解説していきます。

 

特徴①余計な口出しをしてくる

無能偉そう上司は余計な口出しをします。

自分の無能さに気づいていないために、求められてもいないアドバイスをしてくるのです。

無能なので的外れなことを言って場を混乱させます。

もちろん、得になることは何もありません。

 

 

特徴②責任は取らない

無能なのに偉そうな人は責任を取りません。

自分が散々引っ掻き回して状況をややこしくしたとしても、自分は悪いという考えはないためです。

問題が起こったとしても、必ず他人のせいにして責任を逃れます。

このとき責任を押し付けられるのは、ほとんどの場合身近な部下です。

無能偉そう上司は責任からとことん逃げると言えます。

 

関連記事:上司の尻拭い

 

 

特徴③仕事をおしつけてくる

無能偉そうおじさんは仕事を押し付けてきます。

自身では仕事ができないため、有能な人を常に探して、その人に仕事をやらせるためです。

 

しかも、謙虚に下からお願いするわけではなく、偉そうに「やっておけ」という態度で押し付けてきます。

 

後述しますが、無能偉そう上司から仕事を押し付けられないようにしましょう。

 

特徴④おいしいところはかすめ取る

無能なのに偉そうな上司はおいしいところはかすめ取ろうとします。

自分では何もできませんが、他人の成果をかすめ取ることで「自分の成果」と勘違いしているためです。

たとえば、あなたが苦労して間もなく完成するという仕事にいきなり、最後だけ関わろうとしてきます。

何もしていないくせに、さも自分が後輩を指導して出来上がった成果のように見せつけるのです。

あなたにも経験がないでしょうか?

 

 

特徴⑤精神論に持ち込む

無能偉そうおじさんは精神論に持ち込みます。

精神論に持ち込むことで、自分のわがままを無理やり通そうとするのです。

 

例えば、押し付けられた仕事に対して「不可能」を伝えると、こんなことを言ってきた経験はありませんか?

鬼上司
鬼上司

できないでいいのか?どうすればできるか考えないと成長しないぞ

あきらめるのは簡単だが、死ぬ気でやってみろ

理屈にならない理屈を押し通してきます。

 

しかも、

・仕事を通じて成長させてやっている

・チャンスを与えている

という上から目線です。

 

私はこれが非常にストレスに感じ、毎日吐きそうなほど苦痛でした。

 

無能なのに偉そうな上司や先輩は常に精神論で話してきますので、まともに相手にしないようにしましょう。

 

 

特徴⑥パワハラ気質

 

無能偉そうおじさんはパワハラ気質です。

 

基本的にわがままで自己中心的な思考しかしません。

論理的な考えで動くのではなく、自身の利益のみで行動しているためです。

 

よって、思い通りにいかないとすぐに感情的にしかりつけてきます。

私の経験をお伝えすると、ある日「残業がつけられないこと」を上司に相談しました。

状況を伝えることで職場の改善をしたいと思ったためです。

しかし、結果は3時間以上怒鳴り散らされて終わりました。

無能上司なので、自分の管理不足を指摘されていると受け止めたためです。

 

まぎれもないパワハラですよね・・・・。

 

精神論と組み合わせて、他人の都合を全く無視した行動をとるのが無能偉そう上司の特徴です。

 

 

無能なのに偉そうな上司や先輩への対処法

無能なのに偉そうな上司や先輩への対処法をお伝えします。

 

一言でお伝えすると、関わらないのが一番です。

相手にしてもいいことは何もないので、できるだけ関わらないようにしてください。

 

無能なのに偉そうな人への対処法

・接触を避ける

・素直に言うことを聞かない

・仲良くなろうとしない

・転職する

 

順番に解説していきます。

 

 

対処法①接触を避ける

 

無能なのに偉そうな上司や先輩とは接触しないようにしましょう。

人は接点の多い人に親しみを覚える習性があります。

逆に言うと全く接点のない人には何も感情を抱くことはありません。

 

仕事上での接触は必要最低限にしましょう。

・自分から話しかけない

・メールのみのやり取りにする

・間に人を挟むように意識する

 

重要なのは「見極める力」です。

先ほどお伝えした「無能なのに偉そうな人の特徴」をしっかりと把握して、当てはまる人とは関わらないようにしてください。

 

 

対処法②素直に言うことを聞かない

無能なのに偉そうな上司や先輩は仕事を押し付けられる「手ごま」を求めています。

都合よく仕事を押し付けられないようにしましょう。

都合よく仕事を押し付けられないためには、素直に言うことを聞いてはいけません。

 

素直に言うことを聞いてしまうと、無能おじさんは味をしめて、あなたにどんどん仕事を押し付けるようになってきます。

 

よって、何か仕事を押し付けられそうになったら、頼ませにくい空気を作りましょう

・無理だと断る

・質問攻めにする

・露骨に不満そうな顔をする

無能偉そうおじさんから仕事を押し付けてくることが徐々に減ってくるはずです。

 

関連記事:仕事を押し付けられない方法

 

 

対処法③仲良くなろうとしない

無能なのに偉そうな上司や先輩と仲良くなろうとしてはいけません。

真面目な人ほど「仕事の人間関係で人を嫌ってはいけない」という言葉を重く受け止める傾向があります。

人を嫌ってはいけないというのは「不要に人を嫌いすぎて自分が仕事をやりにくくなるのを避けよう」という意味です。

 

よって、必要以上に仲良くする必要はありません。

 

自分と相性の合わない人と仲良くなろうとすると大変強いストレスを抱えることになります。

無能偉そうおじさんに対してあなたから歩み寄る必要はないのです。

 

 

対処法④転職する

無能なのに偉そうな上司や先輩に関わらないためには、転職してしまうのが最強の対策です。

転職してしまえば二度と関わることがなくなります。

そもそも無能なのに偉そうな上司がゴロゴロいる職場は大変危険です。

会社全体が無能なのに偉そうおじさんを昇進させる傾向があります。

そんな会社にいては都合よく使い捨てられてしまうだけでなにもいいことはありません。

 

私も、以前の職場では無能なのに偉そうなおじさんに都合よく使われていました。

 

最初は真面目に対応していましたが、徐々に働き方に疑問を感じるようになり、転職を考えるようになりました。

結果、転職し、現在は非常に快適に過ごせております。

現在の職場では無能なのに偉そうなおじさんは1人もいないためです。

 

悩んでる人
悩んでる人
転職は怖いよ

 

転職は人生の一段決心ですので、そう思うのは普通です。

私も非常に恐怖をかんじておりました。

 

転職活動でおすすめするのはリクルートエージェントです。

私自身もリクルートエージェントを通じて2回の転職を経験していますが、転職するごとに生活満足度は大幅に上がっています。

 

【リクルートエージェント】

✔業界最大手

✔20万件を超える非公開求人

✔手厚いサポート

 

何をすればよいかわからないという場合も大丈夫。

転職活動の基本から業界の動向など「これでもか」というほどの情報を教えてくれます。

 

また完全無料で利用できるという点も大きなメリットです。

とりあえず登録だけしておいて、情報を無料でおいしくいただくという活用方法は特におススメです。

 

勧誘の電話なども一切ありません。

 

希望求人に対して通知設定が可能です。

私のお勧めの利用方法は、希望求人にだけ通知アラートを設定しておいて放置することです。

あとはときどき暇つぶしに求人検索するだけで十分すぎるほどの情報が得られます。

 

 

転職に関しての情報を手に入れておけば、今の仕事に対しての働き方も変わってきますよ!

 

>>無料でキャリア相談する

 

 

また、現在は転職を考えていない場合も自身の「自分の適性」「市場価値」を把握しておくことは非常にお勧めです。

 

ミイダスの「コンピテンシー診断」を活用すれば、質問に答えるだけで「適正年収」「向いている仕事」を教えてくれます。

 

【コンピテンシー診断】
✔登録無料で利用可能です。

✔2分で登録完了します。✔100個以上の質問からあなたの性格を教えてくれます。

✔普通に性格診断として活用してみても面白いレベルです。
私もときどき診断して遊んでいます。

完全無料で利用できます

 

Webで登録すればすぐに利用できるので、活用しないデメリットはありません。

登録は2分で完了します。

 

コンピテンシー診断とは?

質問に答えるだけで、あなたの持っている強み、向いている仕事、自分と相性の良い上司のタイプや部下のタイプなどが分かる適性テストです。

※ミイダスに本会員登録した後に無料で受験することができます。

引用元:ミイダス

 

>>無料でコンピテンシー診断を受診する

 

 

 

まとめ~無能なのに偉そうな人

無能なのに偉そうな上司や先輩の特徴と対策をお伝えしました。

無能なのに偉そうな人には関わっても何もいいことはありませんので、全力で避けるようにしましょう。

 

最後に重要なことをお伝えします。

それは無能なのに偉そうな人が多い会社は非常に危険ということです。

会社全体がまともではない可能性が高いと言えます。

 

そもそもまともな会社であれば、無能なのに偉そうな人は誰からも相手にされません。

誰も関わりたくないため、窓際に追い込まれるのが普通です。

 

しかし、無能なのに偉そうな人がのさばっているということは、会社全体が無能偉そうおじさんを評価する体質となります。

本当に有能な人が評価されず、有能な人の成果をかすめ取る無能偉そうおじさんだけが得をする地獄のような仕組みです。

私も以前の会社では、無能なのに偉そうな人が出世しやすい構造となっておりました。

本当に有能な人は全く評価されず、都合よく使われるだけになっていたのです。

 

仕事をしても搾取されるだけで何もいいことはありません。

そのような危険な会社にこれからもずっといることはあなたにとって決してプラスにはなりません。

あなた自身は非常に有能で素晴らしい人材だからです。

 

あなたを都合よく使うことしか考えていない会社には早々に見切りをつけたほうがよいでしょう。

 

私も前の会社に見切りをつけたことで、自分の人生を取り戻すことができ非常に充実した日々を過ごすことができています。

 

リクルートエージェントに相談することは必ずあなたにとってプラスになりますよ。

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

あなたの心を少しでも軽くすることができたならば、これ以上の幸せはございません。

 

>>無料でコンピテンシー診断を受診する

 

>>無料でキャリア相談する

最新情報をチェックしよう!