職場の雰囲気を悪くする人の対処法7選!チームやグループ、部署の空気を壊す人の特徴

 

職場の雰囲気を悪くする人がいるとしんどいですよね。

 

会社は長い時間を過ごすため、人間関係は非常に重要です。

職場の雰囲気を悪くする人の扱い方が知りたいと考えているのではないでしょうか?

 

筆者はコミュニケーションをとるのが苦手な「陰キャ」だったため、上手な対応方法がわからず苦労した経験があります。

多大なストレスを抱えておりました。

 

試行錯誤の末に、職場の雰囲気を悪くする人の対処法を開発。

この記事ではそのノウハウを余すことなくお伝えします。

今日からすぐに実践できて、効果抜群のものを厳選。

 

雰囲気を悪くする人のストレスから解放されると、仕事の時間がめちゃくちゃ快適になりますよ!

 

記事の後半では、仕事のストレスの向き合い方についても解説してあります。

5分ほどで読み終わるので、ぜひ読み進めてくださいね。

業界最大級の非公開求人数【リクルートエージェント】

職場の雰囲気が悪いとは|周りの空気の問題

そもそも職場の雰囲気を悪くするとはなんでしょうか?

少し詳細に分析してみましょう。

結論をお伝えすると、職場の雰囲気が悪いとは「チームの人間関係がうまくいっていない」です。

 

人間関係がうまくいっている職場で「部署の雰囲気が悪い」と感じる人はいないでしょう。

職場の悩みはいろいろありますが、その中でも「人間関係」については、時代や職場が変わっても共通の大きな悩みであることが間違いありません。

 

第1位は人間関係で、全体の32.8%にものぼります。32.8%のうち、上司とのトラブルが18.1%、嫌がらせやいじめが11.4%です。職場の人間関係は永遠のテーマであり、「上司と親は選べない」とはよく言ったものです。選べるものなら選びたいというのが部下の偽りなき本音でしょうし、逆に上司も部下を選びたいと言うでしょう。
出典:会社員の悩みランキング

出典:仕事で人間関係を良くする9の方法を大公開。

厚生労働省:労働安全健康調査

 

つまり、職場の雰囲気を悪くする人は「人間関係を悪くする人」

これを頭の片隅に入れながら読み進めてください。

職場の雰囲気を悪くする人の特徴|部署の空気について

続いて職場の雰囲気を悪くする人の特徴を解説します。

 

特徴を把握することは非常に重要です。しっかりと把握するようにしてください。

 

病院に行って、いきなり薬を処方されることはありませんね?

まずは原因を知ってから、対策に移りましょう。

応用がききやすくなります。

 

これから上げる特徴を持つ人は周りの雰囲気を悪くする「非常にやばい人」です。

今の職場の環境があまりにも悪いと感じている場合は、職場を離れる努力も検討しましょう。

 

完全無料!業界最大級の非公開求人数

職場の雰囲気を悪くする人の特徴①感情的にキレる人

感情的にキレる人は、職場の空気を非常に悪くします。

 

場面に関係なく、感情的にキレている人がいると周囲の空気は悪くなりますよね?

 

そもそも普通の大人ならば、公共の場で感情的にキレることはあり得ません。

 

子供の時は感情的に生きていますが、大人になるにつれ感情のコントロールの仕方を身に着けていくためです。

 

感情のままにキレる人は、精神的に子供のまま大人になってしまっているのです。

このような人がいると職場の空気は悪くなります。

 

関連記事:入社半年で怒られまくるのは普通?異常です。新人に求められるものを解説

 

職場の雰囲気を悪くする人の特徴②悪口ばかり言う

職場の雰囲気を悪くするは周りの悪口ばかり言います。

一緒に働いている人が悪く言われるから、当然ですよね。

 

雰囲気を悪くする人はとにかく悪口が多いです。

 

Aさんと一緒にBさんの悪口をいっていた、と思ったら次の日にはBさんと一緒にAさんの悪口を言っている

 

こんなこともざらです。

ガス抜き程度に悪口を言うことは、誰でもあるでしょうが、度を過ぎると有害です。

関連記事:新人だけど無能すぎて辞めたい!結論:辞めても大丈夫です

職場の雰囲気を悪くする人の特徴③全て人のせいにする

職場の雰囲気を悪くする人はとにかく周囲に責任転嫁します。

 

ミスはどこでも誰でも起こりえます。

ミスが発生した時は、客観的にどこに原因があるかを分析し、同じミスを起こさないためにはどうするべきかを考えるのです。

会社は組織で動いているため、たいていの場合ミスの要因は複合的なものになります。

「誰かだけが悪い」というこことはありません。

よって、正しい流れであれば、みんなが「自分事」として考えて、前向きに再発を防ぐように考えます。

 

しかし、雰囲気を悪くする人の頭にあるのは「自分のこと」だけです。

よって、ミスを何が何でも人のせいにしようとします。

 

「自分は一切悪くない」と言ってしまい、責任を押し付けると空気は悪くなるだけです。

 

空気を悪くする人は自分のことしか考えていないため、常に責任転嫁をし続けます。

 

 

職場の雰囲気を悪くする人の特徴④礼儀知らず

チームや職場の空気を悪くする人は礼儀知らずです。

「親しき中にも礼儀あり」の言葉があるように、日本人は特に礼儀・マナーを重視します。

 

自分勝手な思考で今まで生きてきたため、「誰かに何かをしてもらう」ことを当たり前と思っているためです。

 

・ありがとう、ごめんなさいが言えない

・他人の都合を考えて発言する

 

こういった発想がありません。

 

普通の感性を持った人ならば考えられないような発言・行動を平気でしてしまいます。

当然、職場の空気は悪くなりますよね。

 

職場の雰囲気を悪くする人の特徴⑤人から奪う

職場の雰囲気を悪くする人は、周りから「与えてもらう」ことを当たり前と考えています。

他人を自分の分身と考えているためです。

 

・自分のために、他者が動くのが当たり前

・他者のために自分は動かない

 

人が苦労して作り上げたものを、当然のようにあとから使います。

 

普通の人であれば、もらうばかりではなく、自分も与えようと考えます。

もらってばかりでは申し訳なく考え、バランスを取ろうと考えるためです。

 

また、与えるほうも一方的に搾取されるだけでは気分がいいはずがありません。

 

空気を悪くする人は、これらの感性がまったくないので、どこに行っても空気を悪くするのです。

職場の空気を悪くする人の対処法

お待たせしました。職場の空気を悪くする人への対処法をお伝えします。

実践することで、雰囲気を悪くする人のストレスから解放されることが出来ます。

あなたの状況に応じて使い分けるようにしてください。

 

結論をお伝えすると、職場の空気を悪くする人とは関わらないようにしましょう。

関わってもあなたが苦しい思いをするだけで何も得することがないためです。

 

関連記事:【体験談あり】合わない会社をさっさと辞めるのはあり?結論ありです。

 

職場の雰囲気を悪くする人の対処法①やってはいけないこと

職場の雰囲気を悪くする人にやってはいけないことをお伝えします。

 

やってはいけないこと

・仲良くなろうとする

・機嫌をとろうとする

 

職場の雰囲気を悪くする人に対して、歩み寄ろうとするのはやめましょう。

 

責任感の強いあなたは「自分が職場の雰囲気をよくしよう!」と考えてしまいがちではないでしょうか?

 

雰囲気を悪くする人に歩み寄って、雰囲気をよくするために努力をしてしまいます。

 

しかし、これはあなた自身を犠牲にする行為です。

 

職場の雰囲気を悪くする人は、「やばい人」とお伝えしました。

職場の雰囲気を悪くする人は感情的で、すぐにキレる人で、言っていることも支離滅裂です。

普通の人への対応では通用しません。

 

まともに対応していると、あなた自身が精神的なストレスを抱えてしまうことになります。

あなたの心のスペースをその人のために使うことになります。

 

こんな「やばい人」のために、あなたの時間を割くのは非常にもったいないことではないでしょうか?

 

あなたの貴重な「心のスペース」と「時間」はやばい人のためではなく、あなたの大切な人のために使うようにしましょう。

関連記事:合わない仕事を続けた結果30歳でガンになった話【実話】

職場の雰囲気を悪くする人の対処法②関わらない方法

職場の雰囲気を悪くする人への対応策は「関わらない」ことが一番です。

極端な話、存在していなければ、害をなすこともないからです。

 

可能な限り、「存在していない」状態に近づけるようにしましょう。

 

全力で関わらないようにしてください。

 

対応策

・こちらから話しかけない

・最低限の仕事しかしない

・業務外では絶対に接触しない

 

まず、基本的にはあなたからは話しかけないようにしてください。

向こうから話しかけてきたときも、会話を広げようとせずに、早めに切り上げるようにしましょう。

 

仕事についても最低限のレベルを心がけてください。

同じ職場で働いている以上、一緒に仕事をする機会もあると思います。

しかし、一緒に仕事をするときは仕事の質を「最低限」まで落とすように心がけてください。

あなたに仕事を押し付けようとする可能性があるためです。

 

また、業務外では絶対に接触しないようにしてください。

業務の後の飲み会や、休日の誘いなどは何としてでも断ってください。

 

雰囲気を悪くする人は「友人」がいません。

(当然ですよね)

よって、業務外で関わりをもつと、骨の髄までしゃぶられると思ってください。

何が何でも業務外では連絡を取らないようにしましょう。

 

他人のことではなく、あなた自身と向き合うことに時間を使うようにしてください。

関連記事:直感で合わない職場はすぐに辞めてもいい?体験談をもとに解説

 

職場の雰囲気を悪くする人の対処法③相談する

職場の雰囲気を悪くする人の相手は、大きなストレスを抱えますよね。

悩みを相談する場を持つようにしましょう。

仕事が辛い気持ちが強すぎるときは、人に相談するようにしましょう。

仕事について疑問に感じる部分はありませんか?

今のままでいいんだろうかと考えたことはないでしょうか?

 

悩みを一人で抱え込むのは非常に辛いことです。

 

悩みを口に出すだけでも、心は軽くなります。

相談するだけでは状況は変わらない。無駄

このように考えるのは非常にもったいないです。

参照:認知療法

自分は今何に悩んでいるのか?口に出すことで、明確になります。

30~40分だけ話すことで、人生が変わることは大いにあり得るのです。

 

業界最大級の非公開求人数【リクルートエージェント】

位置調整のためにa

職場の雰囲気を悪くする人の対処法④適当にあしらう

職場の雰囲気を悪くする人はは、まともに相手にしないことも重要です。

 

あなたは相手の言うことを重く受け止めすぎていないでしょうか?

誰しも一人の人間にすぎません。

間違うこともあるし、いい加減な部分もあります。

 

全てを真に受けていると、「自分はなんてダメな奴なんだ」と自分を責めてしまいがち。

 

表面上は「はい。わかりました」と素直に聞きつつ、適当に受け流す

そんなこともときには重要です。

職場の雰囲気を悪くする人の対処法強みを把握する

絶望感を覚えるのは、自己肯定感が低下しているのが原因です。

自分はなんてダメなんだろうって感じて落ち込んでいるためですね。

自己肯定感を高めるためには客観的な視点からの後押しも有効です。

あなたは〇〇の部分が優れています」と専門家に言ってもらえれば自信がつきますよね。

 

圧倒的におすすめなのはリクルートが提供している「グッドポイント診断

・診断結果8648通り

・300問以上の質問による超本格分析

・完全無料(登録者限定)

 

質問に答えることで、あなた自身も把握できていない長所(グッドポイント)を知ることができます。

このような本格診断は、普通にカウンセリングやコーチングを利用する場合には、数万円単位の費用が発生します。

 

グッドポイント診断は、無料で利用できるにもかかわらず、クオリティは本格診断並み。

しかも自宅からオンラインで利用できる便利さ。

ほめてほめてほめまくってくれる最高のサービスです。

 

はっきり言ってしまうと、なぜ無料なのか理解できない・・・・。

 

意外と知られていないサービスですので、認知度が上がった場合は、有料化されるかもしれません。

それは非常にもったいないので、無料の今のうちに利用をすませておくことお勧めします。

 

登録者は無料で利用できますし、今の職場に不満がある場合は転職活動もできるので一石二鳥ですね。

登録無料!グッドポイント診断

職場の雰囲気を悪くする人の対処法⑥求人を調べておく

今の会社に対して、将来性が見えない場合は、他の企業にも目を向けるようにしておきましょう。

 

毎日忙しいと、どうしても視野が狭くなりがちです。

しかし世の中には、日本だけでも星の数ほど会社があり、数千万人以上の人が働いています。

少し外の世界に目を向けるだけでも、全く違う世界が広がっているのです。

 

たとえば、リクルートエージェントを活用すれば、非公開求人10万件にアクセスすることができるようになります。

※非公開求人・・・好条件のため登録者限定で公開されている求人

 

利用は完全無料で、登録してからも余計な勧誘の電話もないので、なんとなく今の会社に不満がある場合は、登録しておいて損はありません。

 

転職活動をしておくと、今の会社でのストレスも大幅に減らすことができますよ。

あふれるほどの求人を眺めるうちに、「いざとなれば辞めればいいや」と思えるようになるからですね。

業界最大級の非公開求人数

 

ちなみに、第二新卒に特化した求人を見たい場合はハタラクティブもおすすめです。

どうしてもつらい場合・・・転職活動をしておくのは、特に有効でおすすめ

今の環境が辛い場合に、最も即効性のあるおすすめの方法は、転職活動です。

 

ポイントは転職ではなく、転職活動という点。

 

転職に関しては、なかなか勇気がいると思います。

しかし転職活動に関しては、完全にノーリスクで行うことができます。

 

しかも、今日からスマホ一つで簡単に。

 

詳しくは後述しますが、転職活動をするだけでも、今の職場での精神的な負担を大幅に減らすことができます。

さらに転職エージェントを上手に利用すれば、最短で登録から2週間で内定を獲得することもあります。

 

「いざとなれば転職すればいい」

こう考えることができるだけで、今の会社で働くのは非常に楽になります。

 

そのうえで、良い内定を獲得できれば、そのまま転職してしまえばよいわけですね。

二段構えの作戦をとることができます。

 

ここまでお伝えした対策の中で、最も早く行動出来て、最も即効性があるのが転職活動です。

最短で今日・スマホ1つで、5分でできます。

業界最大級の非公開求人数【リクルートエージェント】

転職する勇気がなくても転職活動はしておいたほうがいい理由

転職と聞くと非常にハードルが高く感じますよね。

私は実際に2回転職を経験していますが、最初の転職は非常に悩んだので気持ちはよくわかります。

 

転職と転職活動は全くの別物

しかし、転職と転職活動は全くの別物です。

 

転職に関しては、悩むのは当然です。

「次に行く会社がもっと悪い環境だったらどうしよう」と考えると非常に不安になりますよね。

また今の職場で辛い思いをしているときは、自分に対して、自信を無くしている状況です。

こんなときは「自分なんてほかの会社で働けない」と考えがちに。

 

この結果、嫌で嫌でたまらないにもかかわらず、「今の職場で働き続けるしかない」と思い込んでしまっていないでしょうか。

 

転職活動はノーリスク

転職に関しては、悩むのは当然。

しかし、それで転職活動をしないのは少々もったいないと思います。

良い条件で内定が出れば、そこで初めて転職すべきか悩めばいいからです。

新人だけど 無能すぎて辞めたい (5)

活動する前に悩むのは、大げさに言うと「宝くじにあたって強盗に入られたらどうしよう」と悩んで、宝くじを買わない状況に近いですよね。

しかも宝くじの場合は有料ですが、転職活動に関しては無料でできます。

 

何をすればいいか具体的な行動

とはいえ、転職活動って何をしていいかわからなくて悩むと思います。

具体的な行動とお伝えします。

 

転職活動に関しては、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

・webで登録できる(所要時間5分)

・完全に無料

・リモート相談対応(都合の良い時間を指定可能)

・勧誘や営業一切なし

・メール一本で解約可能(引き止めなし)

 

転職エージェントは、あなたに対して担当者がついて、マッチングした転職活動を直接支援するサービス。

 

何事もわからないことを一番早く解決する方法は「詳しい人に直接聞く」です。

私も最初の転職時は何をしていいかよくわからなかったので、ネットで調べたり、本を読んだりしていましたが、結局エージェントに聞くのが一番早かったです。

 

しかも今は、エージェントとの面談はリモートで対応できるので、移動時間もなくて非常に楽ちん。

Webで登録した後は最短で当日相談可能です(状況により変動)

 

どこに登録すればいいかわからない場合は、リクルートエージェントにすれば、間違いありません。

位置調整用に入力

✔圧倒的な求人数10万件

✔職務経歴書や面接のアドバイス

✔日程調整・年収交渉も丸投げ

 

私も2回の転職活動で使いましたが、エージェントの質も非常に高く安心感がありました。

 

特に面接セミナー(登録者限定・オンライン)は非常におすすめです。

 

「面接」の場面を、科学的に分析し、どんな人でもどんな場面でも応用が利くように落とし込んでいます。

はっきり言うと、この面接ノウハウだけで数万円単位のお金をとれるレベルです。

それをなぜか無料で提供しているので恐ろしい・・・。

>>リクルートエージェントに無料相談する(公式サイトへ) 

 

現在が正社員でない場合や、学歴に自信がない場合はハタラクティブがおすすめです。



✔中卒・高卒・中退幅広い学歴に対応

✔第二新卒転職に圧倒的強み

✔完全未経験から最速2週間で正社員雇用

事前の面談では、あなたの志向を徹底的にヒヤリングしてマッチした職場を提案してくれます

次の職場で、人間関係に悩む可能性が大幅に減らせます。

 

人間関係の悩みやブラックすぎる職場は絶対に避けたい場合は、情報を集めに行きましょう。

>>ハタラクティブに無料相談する(公式サイトへ)

 

転職エージェントとは別に自分のペースだけで、転職活動をしたい場合は、リクナビNEXTがおすすめです。

✔職務経歴書と履歴書の自動作成ツール

✔登録者限定の自己分析ツール(無料)

 

転職活動で最初に悩むのが各種書類の作成です。

リクナビNEXTには自動作成ツールがあるので、非常に便利でした。

 

グッドポイント診断という性格分析もおすすめです。

8000通りを超える分析結果で、あなたの強み・弱みを客観的に教えてくれます。

精度が非常に高いことで有名なので、転職と無関係にグッドポイント診断を使うためだけにでも登録する価値があります。

 

同じリクルートが運営しているリクルートエージェントと組み合わせて使うとさらに効率的ですよ。

詳細は公式サイトで確認できます。

>>リクナビNEXTに無料登録する(公式サイトへ)

 

ちなみに登録はすべて無料で、使わない場合は放置するか、メール一本で解約できるので、もしも迷う場合は3つとも登録してみて、とりあえず使ってみてもよいと思います。

 

✔公式サイト

【ハタラクティブ】 徹底的なサポート。多様なキャリアからステップアップ。ブラック企業完全排除
【リクルートエージェント】 実績ナンバーワン!リクルートが運営する充実の転職支援サービス。利用者満足度ランキング常に上位。全年代に対応
【リクナビNEXT】 充実したコンテンツが魅力的。業界トップクラスの求人数。豊富な求人数と書類作成ツールを完備

職場の雰囲気を悪くする人の対処法~まとめ~

職場の雰囲気を悪くする人には多大なるストレスを受けます。

 

周囲がおかしい人ばかりの環境だと、自分のほうが間違っているんじゃないかと不安になりますよね。

優しいあなたに付け入る人とは距離を置くようにしてください。

 

あなた自身を大事にする勇気を持てれば、いい人間関係だけが残っていきます。

あなたを大切にする人を、大切にするようにしてくださいね。

あなたを傷つける人とは全力で距離を置くようにましょう。

 

今の会社しか知らないと、考えが凝り固まってしまいますよね。

 

残業するのが当たり前会社の言うことには従って当然給料もらっているんだから我慢・・・

 

知らず知らずに染められてしまっていないでしょうか?

今の環境が決して全てではありません。会社はこの世界には星の数ほどあります。

 

魚に木登りを教えても、うまくなるはずがありません。

逆に言えば、自身の適性に合ったところで、働くことができれば、あっという間に仕事を覚えることができます。

 

毎日会社に行くのがつらい場合は、他の会社も探してみてはいかがでしょうか。

 

自分の長所を教えてくれるリクナビNEXTグッドポイント診断や、リクルートエージェントを使って、エージェントへ相談すれば、思いもよらない可能性を教えてくれますよ。

 

リクルートエージェントは相談だけの利用OKの記載あり

 

第二新卒にこだわりたい場合はハタラクティブもおすすめです。

 

今の職場だけが全てではないということを忘れないでください。

 

転職と転職活動は全くの別物ですので、ちょっとやってみて気に入らなければ、すぐに辞めてしまってもいいと思います。

利用は完全無料で、一度登録してしまえば、そのまま放置しても何も言われません。

 

気軽な気持ちで行動してみてくださいね。

 

リクルートエージェント|迷ったら実績ナンバーワン

1.業界ナンバーワンの非公開求人10万件

2.満足率96%の面接対策セミナー

3.年間登録者数125万人以上

公式サイト:https://www.r-agent.com/

 

リクルートエージェント経由での転職での離職率は4%(半年以内)

✔転職者の60%以上が年収アップに成功(年収100万円以上アップも可)

 

登録者限定で受けられる面接対策セミナーは受講必須です。(利用満足96%)

面接という場面を、心理学的・行動学的に分析し非常にわかりやすく、「受かるための秘訣」を教えてくれます。

他にも充実したサービスがあるので、初心者は登録しておいて間違いないです。

 

 

ハタラクティブ|正社員での就職・転職希望なら

1.未経験業種への転職や初めての就職でも書類添削からキャリアアドバイザーが支援

2.ブラック企業除外、優良企業のみ紹介

3.スピード感のある就職活動支援を売りにしており、最短2週間日で内定獲得

 

ハタラクティブは、既卒・フリーター向けに強みを持ちます。初回最大2時間面談で過去の経験や学校での過ごし方、就職活動の経験や部活動などのヒヤリングから、性格・考え方にマッチした求人を紹介してもらえます。

✔中卒・高卒・大学中退・就職浪人、短期離職、第二新卒など幅広い経歴に対応

✔入社後も担当から定期的なサポートあり

 

「あなた自身」の特性、つまり人柄を重視した案件の紹介を受けられるのが特徴。

今の会社に合わないのは、あなたの人柄とあっていないのが原因です。

ハタラクティブで情報収集しておけば、人間関係のミスマッチを防げるので安心できます。

 

✔公式サイト

>>ハタラクティブに無料相談する(公式サイトへ)

 

リクナビNEXT|自己分析のグッドポイント診断(無料)が有能

1.幅広い求人が見られる日本最大級の転職サイト

2.経歴書・職務経歴書の作成ツールが充実。(完全無料)

3.全8568通りの診断結果のグッドポイント診断

公式サイト:https://next.rikunabi.com/

 

リクナビNEXTは業界最大手の転職サイトで、転職経験者の約8割が利用しています。

限定求人も多く、他のサービスとの併用もおススメします。

 

✔スカウトサービスを利用すれば、企業から直接オファーを受け取ることが可能

✔専門スタッフが、希望や適性に合った求人の紹介・ 転職活動のサポートを実施

 

転職活動で最初に必ず躓くのが書類作成。リクナビNEXTでは、質問に入力するだけで書類が完成する無料ツールを用意してくれています。

これは本当に便利なので、ぜひとも活用してください。

 

公式サイト

位置調整のためにます!

★おすすめ記事

職場の雰囲気を悪くする人の 対処法
最新情報をチェックしよう!