仕事しない人のしわ寄せを回避する方法8つ!無能おじさんの押し付けストレスから解放します!

 

・仕事しない人のしわ寄せでしんどい

・仕事しない人のしわ寄せを受けている

・押し付けられるのを回避したい

 

こんな悩みを解決します。

 

職場に「仕事しない人」っていますよね。

 

私もかつて「仕事しない人」のしわ寄せでしんどい思いをしておりました。

自分よりも給料をもらっているくせに全然働かないんですよね。

 

仕事しない人のせいで自分が損を受けるのは精神衛生上、めちゃくちゃストレスを感じます。

 

この記事からわかること

・仕事しない人の心理

・仕事しない人のしわ寄せを回避する方法

 

本記事では私の経験をもとに、仕事しない人の心理について解説し、仕事しない人のしわ寄せを回避する方法をお伝えします。

 

記事の後半では、私の人生を劇的に好転させたマル秘テクニックについても紹介します。

 

読むことで、仕事しない人のしわ寄せのストレスから解放されることができますよ!

 

 

 

仕事しない人の心理について

 

仕事しない人の心理についてお伝えします。

 

仕事しない人の心理について理解することで、適切な処置をとるようにしましょう。

 

結論を言うと仕事しない人は「ある意味合理的な生き方」をしています。

 

彼らにとっては、「仕事しないほうが得」になっているからです。

 

仕事しない人の心理

・向上心がない

・給料が変わらないのを知っている

・クビにならないのを知っている

・自分がやらなくても何とかなるのを知っている

順番に解説します。

 

 

仕事しない人の心理①向上心がない

 

仕事しない人は基本的に向上心がありません。

仕事のモチベーションがないためです。

 

・経験を得て成長して自己投資

・出世したい

・成績をあげて給料をのばしたい

 

これらに意欲がありません。

 

現状の給料が維持できればいいと考えています。

 

そして、この後解説しますが、日本の構造では給料は保証されています。

向上心がないうえに、何もしなくても今の待遇が保障されているため、仕事をしなくなるのです。

 

 

 

仕事しない人の心理②給料は上がらないし下がらない

 

仕事しない人は給料が変わらないことを知っています。

 

この理由は日本の会社の仕組みを考えればわかります。

 

日本の会社は年功序列です。

 

どれほど仕事をしなくても、ある程度のところまでは確実に給料が上がります。

 

・15年目の何もしない40歳社員

・5年目の30歳有能社員

 

ほとんどの場合、前者のほうが給料は高いでしょう。

 

また一度上がった給料は、ほぼ下がることはありません。

 

定年前の数年間に給料が下がる会社も増えてきましたが、それでもかなりの額が保障されている場合がほとんどです。

 

さらに、ある程度までいくと昇給のスピードは緩やかになります。

成果を出す意味合いがますます薄くなってくるのです。

 

仕事しない人は、給料が上がりも下がりもしないことから「働かないほうが得」と考えています。

 

 

仕事しない人の心理③クビにならないのをしっている

 

やや過激な意見ですが「仕事しない人はクビにしろ!」という考えがあります。

 

気持ちはわかりますが、現実としてこれは非常に難しいです。

日本では従業員をクビにするのは、かなりハードルが高いためです。

 

・客観的に判断できる

・誰が見ても公正な評価

・本人に改善の意思がない

・著しく損害を与えている

 

上記を満たして、はじめて従業員を解雇することができます。

参照:労働問題弁護士ナビ

 

「本人に改善の意思がない」が条件にありますね?

 

仕事しない人もさすがにクビにならない程度には振舞います。

 

周囲が「仕事していない」と主張しても、「本人に改善の意思がある」と判断されると、クビにすることはできません。

 

仕事しない人は、このことを本能的に理解しているのです。

よって、仕事しない人でもクビになることはありません。

 

 

仕事しない人の心理④自分がやらなくても何とかなるのを知っている

 

仕事しない人は「自分がやらなくても何とかなる」のを知っています。

会社は組織で動いているためです。

 

仕事しないおじさんが仕事をしなくても、その分を必ず誰かがやります。

 

実際、誰かが退職したり、異動したりで突然人が減ったことはありますね?

そのときも仕事は周っていたはずです。

 

会社の仕事は必ず周るようにできています。

よって、仕事しないおじさんはますます仕事をしなくなるのです。

 

 

仕事しない人のしわ寄せへの対処法8つ

仕事をしない人のしわ寄せの対処法について解説します。

 

仕事しない人のしわ寄せは大変なストレスを受けます。

あなたは現在大変なストレスを抱えていますね。

 

ストレスを軽減するメンタル術と、負担を減らすための具体的な行動をあわせて8つお伝えします。

この方法を使えば、ストレスを大幅に減らすことができるのでぜひ実践してください。

 

まず、原則として「一人で抱え込まない」ということを忘れないでください。

一人で抱え込んでいては、状況は悪化する一方となります。

 

ストレス軽減術

・業務を可視化する

・親しい人に話す

・紙に書く

・一時的なものと割り切る

仕事量を減らす

・上司に相談する

・仕事を振る

・見過ごす

・跳ね返す

 

順番に解説します。

 

 

しわ寄せの対処①業務を可視化する

 

仕事のストレスを軽減するためには、仕事を可視化しましょう。

 

今自分がどんな仕事を抱えていて、いつまでに何をやらなければいけないかをリストにまとめます。

 

可視化されると「やること」が明確になります。

 

人間が心理的に一番大きくストレスを抱えるのは「宙ぶらりん」のときです。

これを「ツァイガルニク効果」と言います。

 

「ツァイガルニク効果」とは、達成できた事柄よりも、達成できなかった事柄や中断している事柄のほうをよく覚えている現象のこと。
心理学者のクルト・レヴィンとブルーマ・ツァイガルニクによって提唱されました。
人は何らかの欲求が未完了の場合は緊張感が持続しやすく、それが達成されることで緊張感が解消するという仮説に基づいた心理学実験で実証されました。

引用元:日本の人事部

「途中で終わったものは記憶に残る」

この効果を利用してマーケテイングに利用されていますが、心理的なストレスについても同様の影響があります。

 

しわ寄せにより、ストレスを抱えるのは、自分の業務の「あいまいさ」が増えるためです。

まず、この「あいまいさ」を解消しましょう。

 

また業務を可視化することで、しわ寄せに対しても「自分がやるべきではない」ということを伝えやすくなります。

 

 

しわ寄せの対処②人に話す

 

気持ちを吐き出す場を持ちましょう。

 

何度も言いますが、あなたは仕事しない人のしわ寄せで「ストレス」を抱えています。

このストレスを一人でためこむことは非常に辛いことです。

 

「言語化」することで、ストレスは軽減されます。

これは認知療法と言い、先ほどの「ツァイガルニク効果」と対比される心理的効果です。

 

認知療法とは

認知の歪みに焦点を当て修正をしていくことで、そこに起因する症状などを軽減していく短期精神療法のひとつ。

厚生労働省

 

人間は「自分が何に不安を感じているか」を理解するだけで心が軽くなります。

 

今の不満に対して、気持ちを吐き出すことのできる相手を一人持つようにしましょう。

 

 

しわ寄せの対処③紙に書き出す

 

仕事しない人への不満を紙に書き出しましょう。

「紙」と表現しましたが、パソコン・スマホなど媒体は何でも構いません。

 

イライラと不満を全て紙にぶつけてみてください。

心が本当にすっきりするのを感じられるはずです。

 

これは非常にお勧めです。

誰かに見せるわけではないので、何を書いても構いません。

むしろ人に見せられない、話せないような言葉を書くほど効果があります。

 

全てのストレスに効果のある方法ですので、ぜひ覚えておいてください。

 

 

しわ寄せの対処④一時的なものとわりきる

 

会社員の関係は「期間限定」であることがほとんどです。

 

・あなたが異動する

・相手が異動する

 

このいずれかで関係は終わります。

 

一度離れてしまえば、二度と関わることもないというのも珍しくありません。

そう考えると、ストレスはぐっと減らせることができます。

 

ちなみに、嫌いな相手を異動させる方法についてはこちらをご覧ください。

悪用厳禁です。

 

関連記事:嫌いな上司を異動させる方法

関連記事

    ・上司が嫌いだ ・上司と離れたい ・上司を異動させたい   こんな悩みを解決します。   上司との関係があわないと会社員生活って辛いですよね。 記[…]

 

しわ寄せの対処⑤上司に相談する

 

上司に相談しましょう。

 

「相談しても無駄」とあきらめるのは少々もったいないです。

上司も自身の仕事に追われていて、「現状を把握できていない」可能性があります。

 

・おじさんが仕事しない

・あなたがしわ寄せで辛い思いをしている

 

この現状を正直に打ち明けてください。

 

上司は、あなたよりも裁量権があります。

上司の裁量で状況が改善する可能性はあります。

 

 

しわ寄せの対処⑥仕事をふる

 

仕事しない人に仕事をふりましょう。

仕事しない人の中には「振られた仕事はやる」という人はいます。

 

仕事しない人であっても「クビにならない程度には働く」ためです。

 

また、時間を持て余すというのは意外と辛いので、簡単な仕事はやるでしょう。

 

しわ寄せを受けている相手なので遠慮する必要はありません。

あなたの仕事の中で、「時間はかかるけど単調な作業」の仕事をふりましょう。

 

ただし、仕事を振るのが負担になる場合があります。

 

・仕事を振ると露骨に不快そうにする

・無能すぎて、振ったほうが自分の仕事が増える

 

この場合は、別の人に振るようしましょう。

本人に振り返すことにこだわる必要はありません。

 

 

しわ寄せの対処⑦見過ごす

 

仕事しない人の仕事をあなたが引きうける必要はありません。

先ほどもお伝えしましたが、会社は組織で動いています。

 

あなたが全てを抱え込む必要はないのです。

 

しわ寄せに対して、「あなたが対処をしない」という選択肢もあります。

 

「誰がやるんだろう?」という仕事が発生したとき、自分がやらない勇気をもってください。

 

あなたは真面目で責任感が強いため、こういう仕事をやりがちです。

 

「これをやらなければ大変なことになってしまう」という気持ちが働いていませんか。

「見過ごす勇気」をもちましょう。

 

世の中意外といい加減なものです。

 

そのいい加減な部分のしわ寄せをあなたが引き受ける必要はないのです。

 

勇気をもって「知らないふり」「見て見ぬふり」をしてみてください。

意外と普通に回っていくものだということがわかります。

 

 

しわ寄せの対処⑧跳ね返す

 

少々高度なテクニックですが、「しわ寄せを跳ね返す」という手段もあります。

 

現在のしわ寄せの流れ

・仕事しないおじさんが仕事しない

・「なんとかしろ!」という空気になる

・なし崩し的にあなたが対処する

この流れを崩しましょう。

 

ここでのポイントは「あなたの仕事でない」ということを明確に伝える点です。

 

周囲は「仕事しないおじさん」が仕事しないことは知っています。

 

よって、「仕事しないおじさんに仕事をさせる」という空気はなく「誰に押し付けるか」にエネルギーを向けています。

 

今は空気的にあなたがやるのが当然という流れです。

 

あなたは「自分がやる仕事でない」ということを明確に伝えてください。

 

・もともとはおじさんの仕事であった

・現状たくさんの仕事を抱えている

・他にやるべきことがある

 

「自分は対応不可能」という形をとることで、しわ寄せを回避することができます。

 

 

仕事しない人への究極の対処法

仕事しない人への究極の対処法をお伝えします。

 

それは転職してしまうことです。

 

私自身も、仕事しないおじさんのせいで苦しい思いをしてきました。

しわ寄せを押し付けられて常にストレスを抱えておりました。

その結果、編み出したのが今回紹介した方法です。

 

しかし、そもそも仕事しないおじさんがいない会社に転職すれば、この手段をとる必要さえなくなります。

 

「仕事しないおじさんはどこにでもいる」という言葉がありますが、これは間違いです。

まともな会社であれば、仕事しないおじさんはいません。

 

仕事しないおじさんがいて、しわ寄せを若手にまわしている会社はやはりおかしい。

どこかしら構造上問題を抱えているのです。

 

将来を考えると留まり続けるのは非常に危険といえるでしょう。

 

実際、以前の私はスーパーブラック企業で働いておりました。

 

・残業100時間越えが当たり前

・上司はパワハラ・サイコパス

・職場の人間関係は最悪

 

あまりのストレスから30歳でガンを経験したほどです(医学的には要因不明)

 

命の危険を感じ、転職を決意します。

 

転職前は非常に不安を抱えていましたが、リクルートエージェントがその不安を消してくれました。

 

・年収が上がりすぎるほど上がった

・残業がなくなった

・人間関係も良好

・仕事はやりがいを感じる

 

現在は夢のような環境で働けています。

 

今の私が当時の私にアドバイスをするならば「転職活動はさっさとしておいたほうがいい」です。

 

なぜなら、実際に転職するかは内定が出てから考えればいいからです。

活動そのものはやっておいたほうがいいに決まっています。

 

また、その中でも最もやっておくべきことはリクルートエージェントへの登録です。

 

 

リクルートエージェント

【公式サイト】:https://www.r-agent.com/ 

✔業界最大手

✔20万件を超える非公開求人

✔手厚いサポート

✔登録は5分で完了 

 

 

転職活動の基本から業界の動向など「これでもか」というほどの情報を教えてくれます。

 

リクルートエージェントは、登録さえしてしまえば20万件以上の求人を検索できるデータベースにアクセスすることができます。

 

希望の条件で検索をかけることで、ゴロゴロ求人が発掘できます。

多くは非公開求人のため、リクルートエージェントに登録しないと見つけることができません。

 

この膨大な求人のデータベースを触るという行為は、精神衛生上非常に良いことだというのは想像がつくでしょう。

 

リクルートエージェントに登録する最大のメリットはこの権利です。

 

この権利を手に入れるために、「さっさと登録しておけ」が当時の私へのアドバイスとなります。

>>無料でキャリア相談する 

無料登録(公式サイト)はこちら

 

 

 

仕事しない人のしわ寄せ~まとめ~

 

まとめ

・働かないおじさんは「仕事しないほうが得」と考えている

・ストレスを吐き出す場を持とう

・仕事しないおじさんのしわ寄せをあなたが引き受ける必要はない

・転職してしまえば仕事しない人のしわ寄せはきれいさっぱりなくなる

 

 

仕事しない人のしわ寄せでストレスを抱えるのってものすごくもったいないですよね!

その人のために、貴重な心のスペースを使っていることになるからです。

 

ストレスから解放された日々は最高ですよ!

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

あなたの心を軽くすることができたなら、これ以上の幸せはありません。

>>無料でキャリア相談する 

無料登録(公式サイト)はこちら

 

最新情報をチェックしよう!