職場が合わない人ばかりで辛い人へ~人間関係のストレスを消す方法7選お伝えします~

 

・職場が合わない人ばかりで辛い

・職場に居心地の悪さを感じている

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事を読むことでわかること

・職場で「合わない人ばかり」と感じる4つの原因

・職場が合わない人ばかりのときの7つの対処法

・会社の満足度と人間関係の満足度は一致する理由

 

職場の人間関係が合わない人ばかりと感じると辛いですよね。

 

職場は仕事をするところですが、人間関係は非常に重要になってきます。

 

筆者も以前、合わない人ばかりと感じる職場で働いており、大きなストレスを抱えておりました。

 

このときは、毎日仕事に行くのが本当に辛かったです。

長い時間をすごす職場ならば、ストレスを減らして少しでも快適にすごせるようになりたいですよね!

 

余計な人間関係のストレスから解放された時間は本当に最高です。

 

本記事では、筆者の経験をもとに職場で合わない人ばかりと感じるときの対処法をお伝えします。

具体的ですぐに実践できる方法ばかりなので、楽しみにしていてくださいね。

 

転職支援実績43万人
大手・優良企業へ取引実績多数

今の職場に疑問を感じるなら、転職エージェントを利用して情報収集してみませんか?

※すべて完全無料で利用可能です。

✔【厳選7社】公式サイト

登録後に合わない場合はすぐに退会可能

関連記事:【厳選】本当に使える転職サイト7社を徹底比較

関連記事

  転職サイトは数多く存在していて、どこを使っていかわからないですよね。 なにより、どんな感じなのかわからないと不安を感じると思います。   この記事では実体験をもとに本当に有能な転職サイトを7選[…]

職場で合わない人ばかり|導入

職場が合わない人ばかりという状況について、解説します。

解決策については後ほどを具体的にお伝えしていくので安心して読み進めてください。

職場が合わない人ばかり (1)

まず前提として、職場に合わない人がいるのは当たり前ということを忘れないでください。

 

どれほど恵まれた職場であっても、あなたに合わない人はいます。

人間は1人1人が違っており、同じ人はいないためです。

 

好感度の高さランキング1位の芸能人であっても「アンチ」は必ずいます。

「全ての人と合わせなければいけない」という考えを持つと、大変苦しい思いをすることになります。

 

後ほど詳しくお伝えしますが、「合わないとわかりつつ対処する」という考え方も重要です。

 

まずは、合わない人がいるのは普通ということを忘れないでください。

 

関連記事:職場の雰囲気を悪くする人

関連記事

  職場の雰囲気を悪くする人がいるとしんどいですよね。   会社は長い時間を過ごすため、人間関係は非常に重要です。 職場の雰囲気を悪くする人の扱い方が知りたいと考えているのではないでしょうか? […]

職場の雰囲気を悪くする人の 対処法

職場の人間関係に悩む人は多い

仕事において人間関係に悩んでいる人は多いです。

 

会社員の悩みの1位は人間関係、2位は仕事内容となっています。

 

第1位は人間関係で、全体の32.8%にものぼります。32.8%のうち、上司とのトラブルが18.1%、嫌がらせやいじめが11.4%です。職場の人間関係は永遠のテーマであり、「上司と親は選べない」とはよく言ったものです。選べるものなら選びたいというのが部下の偽りなき本音でしょうし、逆に上司も部下を選びたいと言うでしょう。
出典:会社員の悩みランキング
出典:仕事で人間関係を良くする9の方法を大公開
厚生労働省:労働安全健康調査

 

 

 

 

 

 

 

「職場の人間関係で悩むのはいけないことだ」と自分を責める必要はありません。

 

たくさんの人がいて、お金に関わっているので、利害関係が発生します。

そんななかでは相性というのは浮き彫りになって当然です。

 

あなたの心の声を正直に聞いて、適切な対処をとるようにしましょう。

 

職場で合わない人ばかりの原因

職場で合わない人ばかりの原因を解説します。

職場が合わない人ばかり (2)

まずは原因を知ることが正しい対処法につながります。

 

これは認知療法と言い、原因を知ることで、人間は心理的な負担を軽くすることができるからです。

認知療法とは

認知の歪みに焦点を当て修正をしていくことで、そこに起因する症状などを軽減していく短期精神療法のひとつ。

厚生労働省

 

原因

・話が合わない(面白くないと感じる)

・大事にしているものが違う

・仕事のやり方が合わない

・職場全体の空気が悪い

 

順番に解説します。

 

職場が合わない人ばかりの原因①話が合わない(面白くないと感じる)

職場で合わない人ばかりと感じる要因の一つに会話があります。

職場ですので、仕事の話をするのが一番多いでしょうが、仕事以外の話をすることもありますね。

仕事以外の話をしているときに「合わない」と感じていませんか?

 

この感性は大事にしましょう。

 

「話が面白くないな」と感じた場合は、基本的に「合わない人」です。

 

感性は今までの人生で積み重ねてきた「経験」から脳が無意識に出している答えとなります。

 

後から修正するのは困難ですし、修正する必要もありません。

 

話が面白くないと感じる人とは、合わないということを覚えていてください。

 

職場が合わない人ばかりの原因②大事にしている物が違う

合わないと感じるのは価値感も重要です。

何を大事にしているかを見極めましょう。

 

例えば私の場合は残業が大嫌いです。

正確に言うと「サービス残業(不払い残業)」が大嫌いです。

 

「サービス残業が好きな人なんていないだろ!」と思ったでしょうか?

 

しかし、私の以前の職場では不払い残業が大好きな人がたくさんいました。

信じられないでしょうが本当のことです。

 

サービス残業が大好きな人たちにとっては「合う職場」だったのでしょうが、私にとっては地獄のような環境でした。

 

周囲に合わせる必要はありません。

あなたは、あなたの大事にしているものを、大事にしてください。

 

職場が合わない人ばかりの原因③仕事のやり方が合わない

職場が合わないと感じるときは、仕事のやり方が原因かもしれません。

 

当然ですが、職場は仕事をするところです。

この仕事のやり方も大事になってきます。

 

「人間的には相性があう」場合でも仕事の進め方がかみ合わないときは、「合わない」ことになります。

 

仕事のやり方は人によって微妙に違います。

 

また、会社や部署の風土によっても差があるでしょう。

 

あるところでは、正しいとされるやり方であっても、別の場所では、認められないこともあります。

 

この仕事の進め方がストレスになるときは、職場があわないと感じやすくなります。

 

職場が合わない人ばかりの原因④職場全体の空気が悪い

職場の雰囲気について。最後は職場全体の空気が悪いと感じる場合です。

 

・クレーム処理などの仕事で精神的な負担が大きい

・人員が不足している

・待遇が悪い

 

このような場合は、みなが「イライラ」しているために職場の空気が悪くなります。

どれほど温厚な人であっても、劣悪な環境にさらされれば、イライラするでしょう。

 

空気の悪い職場にいる場合は当然ですが「居心地が悪いな」と感じます。

 

職場全体の空気が悪いのは多くの場合、会社の構造の問題となり、個人で対処するのは難しくなります。

しかし、安心してください。

この場合の対処法についても後ほどお伝えします。

関連記事:職場のめんどくさいおばさんの対処法

 

今の職場に疑問を感じるなら、転職エージェントを利用して情報収集してみませんか?

※すべて完全無料で利用可能です。

✔【厳選7社】公式サイト

登録後に合わない場合はすぐに退会可能

関連記事:【厳選】本当に使える転職サイト7社を徹底比較

関連記事

  転職サイトは数多く存在していて、どこを使っていかわからないですよね。 なにより、どんな感じなのかわからないと不安を感じると思います。   この記事では実体験をもとに本当に有能な転職サイトを7選[…]

職場が合わない人ばかりのときの対処法7選

職場が合わない人ばかりの時の対処法についてお伝えします。

職場が合わない人ばかり (3)

 

考え方

・合わない人と割り切る

・無理に合わせようとしない(相手を変えない、自分も変えない)

・好かれる必要はない(仕事上の関係と考える)

 

行動編

・挨拶はする

・一番話しやすい人を1人だけ見つける

・仕事に集中する

・程よい距離感をつかむ(避けはしないが、話しかけもしない)

 

順番に解説します。

 

関連記事:職場の雰囲気を良くする人の特徴

関連記事

職場の雰囲気を良くする人っていますよね。   長い時間を過ごす職場は、良い雰囲気で働きたいものです。   この記事では、職場の雰囲気を良くする人の特徴について解説しています。 明るい空気づく[…]

職場の雰囲気を 明るくする人の特徴

 

職場が合わない人ばかりの対処法①合わないと割り切る

職場に合わない人が多いと感じるときに、まず重要なのは「合わない」と認識することです。

そのうえで、立ち回るようにしてください。

 

「合わないのはいけないこと」と考えて、「合わせる」のはお勧めしません。

あなたの価値観はこれまでの人生の中で構築されてきたものです。

 

あなたという人間を無理に変えようとすることは非常に大きなストレスを感じます。

自分を受け入れて、そのうえで落としどころを探すようにしましょう。

 

職場が合わない人ばかりの対処法②相手を変えようとしない

職場で合わない人ばかりと感じるときに、やりがちなのが相手を変えようとすることです。

自分を変える必要がないように、相手を変える必要はありません。

相手も、これまでの人生で構築された価値観があります。

 

同じものを見ていても感じ方は違います。

 

この価値観の違いにイライラして、相手を変えようとしていないでしょうか?

 

相手は変わることはありません。

エネルギーを注ぐことは不毛なのでやめましょう。

 

相手もあなたも「今のままである」ということを受け入れるようにしてください。

 

職場が合わない人ばかりの対処法③好かれる必要はない

合わない人に、好かれる必要はないということを覚えておいてください。

 

仕事を進めるうえで、人間関係で悩むのは「好かれよう」とするからです。

もちろん、好かれているほうが仕事を進めるうえでは楽になる場面は多いでしょう。

 

しかし、無理に好かれようとすると、自分の心に嘘をつく機会が増えます。

 

「仕事だけの関係」と割り切れば、これまで言いにくいなと感じていたことも言えるようになります。

仕事は仕事、プライベートはプライベートで切り分けるようにしましょう。

 

職場が合わない人ばかりの対処法④挨拶はする

職場で合わない人ばかりと感じても、挨拶はしておきましょう。

 

「合わない人」に好かれる人はないとお伝えしました。

好かれようとすると、心に負担をかけることになるからです。

しかし、あえて嫌われる必要もないでしょう。

嫌われてしまうと、仕事上で不利益が発生しやすくなります。

 

ほどよい距離感を保つために、こちらからは話しかけないようにしつつ、関係を維持しましょう。

 

挨拶はお勧めです。

 

特に何も考えず習慣的にコミュニケーションを円滑にすることができます。

 

職場が合わない人ばかりの対処法⑤一番話しやすい人を1人だけ見つける

合わない人ばかりの職場では孤立しがちです。

 

やはり人間一人でいると、なかなか精神的に辛いものがあります。

自分の中で、抱え込むと基本的にネガティブな方向へ思考は進んでいくからです。

 

打開策として、「1人だけ」話しやすい人を見つけましょう。

 

複数人見つける必要はありません、多すぎると余計な気を使って疲弊します。

1人で十分です。

 

あなたと同じように「今の職場が合わないな」と感じている人がいるはずです。

 

その人と気持ちを共有することで、精神的にすごく楽になりますよ。

 

職場が合わない人ばかりの対処法⑥仕事に集中する

職場の人間関係を改善するのに有効なのは仕事に集中することです。

 

人間の脳は同時に複数のことを考えることができないようになっています。

この性質を利用しましょう。

 

仕事に集中すれば、余計なことを考えないで済むようになります。

 

会社に余計なことは期待せず、「目の前の仕事」に向き合い、それを達成するための合理的な手法を追求する場と割り切ってください。

 

職場が合わない人ばかりの対処法⑦程よい距離感をつかむ

職場の合わない人に対して一番良いのが、ほどよい距離感を見つけることです。

 

家族との接し方と友人との接し方は違いますね?

相手によって、適切な接し方は違ってきます。

 

あなたにとって、一番「楽」な接し方を見つけましょう。

 

また、人間関係は単純な2択ではありません。

・ずっと一緒にいるのが楽

・完全に無視するのが楽

 

このように「2択」で考えてしまうと、しんどいです。

 

実際には「その中間」が無限にあります。

 

この「中間」の中から、楽と感じるところを探すようにしていきましょう。

 

職場が合わない人ばかりの時の対処法~応用編~|体験談

職場があわあない人ばかりと考える場合、人間関係が悪いです。

 

メンタルを安定させるためには、周囲の環境も非常に重要。

あまりにも毎日が厳しい環境では、メンタルを安定させるのは難しいでしょう。

反対に、理不尽に怒られない恵まれた人間環境にいれば、自然とメンタルが安定していくのは想像できますよね。

 

体験談

筆者は毎日怒鳴り散らされるパワハラの職場に勤めていましたが、あまりのストレスから30歳でガンを経験しました。

幸い現在は後遺症なく生活できておりますが、発見が遅れていたら死んでいたかもしれないと考えると今でも震えが止まりません。

 

最終的に転職しましたが、これが筆者の人生を大きく変えることになりました。

それまでは仕事で怒られるのは当たり前のことだと考えていたのですが、転職先では全く怒られないからです。

 

自分にも自信が持てるようになり、毎日楽しく本当に人生が豊かになりました。

当然、仕事以外にも好影響が出ます。

・良い人間関係だけが残る

・自分に自信が持てるため、異性にモテるように

・精神的ゆとりがあるおかげで、活動的になり趣味が増える

 

転職に関して1点だけ大きく後悔していることがあります。

それは転職活動をもっと早くしておけばよかったという思いです。

 

転職活動することで多くの情報を得ることが出来ました。

知らなければ、「今の会社がおかしい」という疑問を抱くことさえできなかったからです。

 

会社に「搾取されている」ことにすら気づけなかったというのは、今考えると本当に腹正しいことです。

 

もしもあなたが、今の会社に少しでも疑問を感じるならば、情報収集の目的で転職活動だけはしておくことを強くおススメします。

 

情報は荷物にならない

「知識は荷物にならない」の言葉があるように、知っているだけで得すること、損を回避することができるのです。

 

反対に言えば、知らないだけで理不尽な我慢を続けたり、私のように病気になるまで体と心を痛めつけられてしまう可能性があります。

 

だから、「転職活動して情報だけは得ておく」という行動が非常に重要になるのです。

 

具体的な行動として、筆者は転職エージェントを利用しました。

やはり情報を効率的に獲得するには、1人でやるよりも、専門家を頼るほうが効率的です。

 

20社ほどの転職エージェントを利用して、試行錯誤。

徐々に良い情報が集まり、日々人生がよくなるのを感じられました。

 

おかげで低学歴かつコミュ障にもかかわらず、従業員10万人超の日本を代表する大手企業に勤めることが出来ています。

 

・年収は30代で1000万円に到達

・明るい雰囲気の職場で働きたい

・毎日定時で帰ってプライベートを充実させたい

・今より楽な仕事で年収をあげたい

 

これらは実際に私が手に入れることが出来たほんの一部です。

 

筆者は、もともと仕事はできないタイプです。

誰にでもできるような簡単な仕事でもミスを頻発し、しょっちゅう怒られておりました。

 

しかし、そんな私が望む環境を手に入れることに成功しています。

この答えは非常にシンプルで「行動したから」です。

 

行動をしなければ、可能性は全く生まれません。

ゼロはいつまでたってもゼロのままです。

 

現状に不満があるのならば、今日できる行動から始めてみてはいかがでしょうか?

 

転職支援実績43万人
大手・優良企業へ取引実績多数

今の職場に疑問を感じるなら、転職エージェントを利用して情報収集してみませんか?

※すべて完全無料で利用可能です。

✔【厳選7社】公式サイト

登録後に合わない場合はすぐに退会可能

関連記事:【厳選】本当に使える転職サイト7社を徹底比較

関連記事

  転職サイトは数多く存在していて、どこを使っていかわからないですよね。 なにより、どんな感じなのかわからないと不安を感じると思います。   この記事では実体験をもとに本当に有能な転職サイトを7選[…]

職場が合わない人ばかりの対処法|まとめ

職場が合わない人ばかりの時の対処法をお伝えしました!

職場が合わない人ばかり (4)

 

長い時間を過ごす職場は少しでも快適で過ごせるようになりたいですよね。

 

そして、もしもあなたの今の職場環境があまりにも異常と感じられる場合は、外部にも目を向けるようにしてください。

 

「知らなければ、搾取されていることにさえ気づけない」状況が続きます。

これは本当に恐ろしいことだと思います。

 

周囲が変わることに期待しても、身も心もボロボロになってしまいます。

 

それよりも、あなた自身が「動く」勇気を持ってください。

 

繰り返しますが、転職が怖いと考えるのは普通のことです。

しかし転職活動自体には一切のリスクがありません。

 

ノーリスクで、新しい可能性を生み出すことができる素晴らしい手段なのです。

あなた自身では想像もつかないような可能性が世の中には満ち溢れています。

 

この可能性を知らないというのは非常にもったいない状況だといえるでしょう。

 

私自身、今の私の状況を過去の自分に何とかして伝えたいです。

「今日の一歩が、人生を大きく変えることになる」と

 

どんなことも、行動しなければ始まりません。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

2回の転職で残業100時間からゼロを実現させたうえで、年収1000万円を達成した筆者が自信をもってお勧めする転職エージェント3選

✔ハイクラス求人に圧倒的強みJACリクルートメント

大手・優良案件を大量に保有

✔転職支援実績43万人以上

✔年収アップを狙うなら利用は必須

✔ハイクラスの独占求人多数

✔未経験・若年層にも幅広く対応

✔利用満足度94.7%!友人・知人に勧めたいエージェント

✔年収1000万円以上の案件多数!大手・グルーバルにも強み

 

✔迷ったら実績ナンバーワン!リクルートエージェント

業界最大手!リクルートが運営する実績ナンバーワン転職サイト

✔リクルートエージェント経由での転職での離職率は4%(半年以内)

✔転職者の60%以上が年収アップに成功(年収100万円以上アップも可)

✔年間登録者数125万人以上

 

✔正社員での就職・転職希望なら第二新卒エージェントneo

「あなた自身」の特性、つまり人柄を重視した案件の紹介を受けられる!

✔中卒・高卒・大学中退・就職浪人、短期離職、第二新卒など幅広い経歴に対応

✔入社後も担当から定期的なサポートあり

✔ブラック企業除外、優良企業のみ紹介

✔スピード感のある就職活動支援を売りにしており、最短3日で内定獲得の実績もあります。

 

今の職場に疑問を感じるなら、転職エージェントを利用して情報収集してみませんか?

※すべて完全無料で利用可能です。

✔【厳選7社】公式サイト

登録後に合わない場合はすぐに退会可能

関連記事:【厳選】本当に使える転職サイト7社を徹底比較

関連記事

  転職サイトは数多く存在していて、どこを使っていかわからないですよね。 なにより、どんな感じなのかわからないと不安を感じると思います。   この記事では実体験をもとに本当に有能な転職サイトを7選[…]

 

職場が合わない人ばかり
最新情報をチェックしよう!