都合よく使われる理由と7つの対策!会社で自分を優先した仕事をしていこう

 

悩んでる人
悩んでる人

・会社で都合よく使われる

・都合よく使われない方法を知りたい

こんな風に考えていませんか?

 

本記事は、会社で都合よく使われていると感じるあなたのために書きました。

 

自分より仕事ができない上司や先輩に偉そうにされるうえに、自分の評価は上がらない。

都合よく使われるとむかつきますよね。

 

結論をお伝えすると、都合よく使われるのはあなたが非常に有能だからです。

有能にも関わらず、劣悪な環境にいるせいで評価もされず、都合よく使われてしまっています。

 

非常にもったいない状況と言えるでしょう。

自分のために能力を発揮するように行動すべきです。

 

 

✔記事の内容

・都合よく使われる理由

・都合よく使われるデメリット

・都合よく使われない方法

 

私はかつてスーパーブラック企業に勤めていた経験があります。

・仕事内容はクレーム処理

・毎月の残業時間100時間越えは当たり前

・上司はパワハラサイコパス

 

この世の地獄のような環境です。

日々仕事の押し付け合いが発生し、私は都合よく使われておりました。

そんな私ですが、現在はストレスなく充実した毎日を過ごしております。

 

本記事では、かつて都合よく使われていた私が、状況を改善するためにとった方法をお伝えします。

読むことで、都合よく使われずに、毎日充実した日々を過ごすことができるようになりますよ。

 

 

都合よく使われる理由

 

あなたが都合よく使われる理由をお伝えします。

一言で言うと、職場の空気が悪い中で、あなたが「いい人」だからです。

 

「いい人」はブラック企業では「都合のいい人」にされてしまいます。

 

都合よく使われる理由は、大きく分けると「あなたの人間性」と「職場の雰囲気」の2種類です。

 

あなたの人間性

・まじめで責任感が強い

・押し付けやすい

・仕事ができる

 

 

職場の雰囲気

・職場の仕事が多い

・人間関係が悪い

 

順番に解説します。

 

 

都合よく使われる理由①まじめで責任感が強い

 

まずはあなたの人間性の要因からお伝えします。

都合よく使われる理由は、あなたが真面目で責任感の強い人だからです。

あなたは仕事に対しても非常に誠実に向き合っています。

仕事をいい加減にこなす人のところに仕事は集まってきません。

 

責任感の強いあなたは、毎回精度の高いアウトプットを出しています。

非常に素晴らしいことです。

 

仕事を押し付ける側は、あなたの真面目さを利用しているとも言い換えることができます。

 

 

都合よく使われる理由②押し付けやすい

 

都合よく使われるのは、あなたが仕事を押し付けやすいためです。

優しいあなたは嫌なことに対して自分を後回しにしていないでしょうか。

 

たかがみ
たかがみ

上司や先輩からの仕事に対して、黙って仕事を引きうけていませんか?

周囲に困った人がいたら積極的に助けようとしていますよね。

 

優しく頼りがいがあるため、困ったらみなあなたのもとに助けを求めに来るのです。

上司や先輩はそれに目をつけて、あなたの優しさに付け込んでいると言えます。

 

 

 

都合よく使われる理由③仕事ができる

 

都合よく使われる最大の理由は、あなたが「できる人」だからです。

 

これは押し付ける立場の心理を考えればわかります。

仕事を押し付けるときに「できない人」には押し付けることができません。

自分の望んだものが出てこないためです。

 

押し付ける側は有能な人を見抜きます。

 

あなたのように有能で性格も優しい人を狙い撃ちして、仕事を押し付けているのです。

 

 

都合よく使われる理由④職場の仕事が多い

 

続いて、外面的な要因についてお伝えしていきます。

 

一言で言うと、ブラックな職場だからです。

ブラック職場は仕事の量に対して、常に人員が不足しています。

 

人員に対して、仕事が多いと、仕事の押し付け合いが発生しますよね?

みんな余裕がないためです。

私もスーパーブラック企業の時はやってもやっても無限に仕事がありました。

 

ブラック職場においては、有能な優しい人は都合よく使われてしまいます。

 

 

都合よく使われる⑤人間関係が悪い

 

職場の人間関係も重要な要素となります。

仕事量が多くて、人間関係が悪いという最悪が組み合わさると悲劇が発生するのです。

 

あなたに仕事を押し付けてくるのは、だいたい同じ人ではないでしょうか?

・パワハラ上司

・無能な先輩

・うざいお局さん

 

私も、以前のブラック職場にはこのような人種がゴロゴロしていました。

 

この人たちは仕事を押し付けることを何とも思っていません。

他人を自分の手足のように扱うことを当たり前と考えているのです。

 

他人のことを全く考えられないサイコパスが、劣悪な職場環境をさらに最悪なものに変えていると言えます。

 

 

都合よく使われるデメリット

都合よく使われるデメリットをお伝えします。

 

デメリット

・評価が上がらない

・ストレスがたまる

・成長できない

 

順番に解説します。

 

都合よく使われるデメリット①評価が上がらない

 

都合よく使われると評価が上がりません。

 

評価が上がるのは、あなたを「使った人」です。

あなた自身が非常に有能で手足を動かしているにも関わらず、あなたよりも無能な人が得をします。

 

・何もできない

・偉そうな口だけ

 

この人たちのためにあなたが働いている状況です。

 

私の以前の職場では、管理職も先輩も無能すぎたため、私はマネジメントの仕事までやらされていました。

評価されていたのは、何もしていない管理職や上司です。

 

「頑張っていればいつか報われる」

残念ながら、幻想です。

 

 

都合よく使われるデメリット②ストレスがたまる

 

都合よく使われることは、非常にストレスがたまります。

これは「自分の仕事ができない」ためです。

 

人間は「裁量権のない仕事」をするときに非常に強いストレスを感じます。

このストレスは長時間労働のストレスよりも強いストレスです。

 

自分自身の能動的な仕事ならば、「面白い」と感じられてやる気も出ますよね?

しかし、他人のための仕事であればやる気がでないのは当然です。

 

やる気の出ない仕事を無理やりやらされることは強いストレスを感じます。

 

評価につながらなければ、一層ストレスがたまるでしょう。

 

 

都合よく使われるデメリット③成長できない

 

都合よく使われる場合、ビジネスマンとして成長することができません。

 

成長できないのは、仕事の一部にしか関わることができないためです。

 

成長するためには、ある程度一貫性をもって取り組む必要がありますよね。

最初から最後までやり切ることで、「新しい経験」を手に入れることができます。

これが仕事における成長です。

 

しかし、都合よく使われる場合は、仕事のある一面でスポット的に関わります。

便利屋と考えればわかりやすいのではないでしょうか。

 

時間と労力を注ぐだけで、まったくあなたの成長にはつながりません。

しんどい部分だけ押し付けられて、得られる経験値も少ない最悪の仕事と言えます。

 

 

都合よく使われないための方法

都合よく使われないための方法をお伝えします。

都合よく使われないためには2つあります。

 

都合よく使われない対策

・仕事を押し付けにくくする

・仕事を変える

 

順番に解説します。

 

都合よく使われない方法①仕事を押し付けにくくする

 

あなたは仕事ができて優しいため、仕事を押しつけやすいです。

よって、仕事を押し付けにくくしましょう。

 

今までは疑問に思っていても、飲み込んで仕事を引き受けてきました。

今後は、黙って引き受けないようにしましょう。

 

・仕事を断る

・押し付けられそうになったら、逃げる

・質問攻めにする

・条件をつける

・ものすごく遅く処理する

・低い精度のアウトプットをだす

 

仕事を押し付けにくくするためのコツは「押し付ける側の心理」を考えることです。

押し付ける側からすれば、「黙って押し付けることができる相手」が一番ありがたい存在となります。

さらに、求めるものが高い精度で早く出てくれば、「こいつは使える」と味をしめて、さらに押し付けてくるのです。

 

よって、この真逆のことをしましょう。

押し付ける側が「やられたら嫌だ」と思うことを徹底的にやるのです。

 

優しいあなたは相手のことを考えて躊躇があるかもしれません。

しかし、何よりも優先すべきはあなたであるということを忘れないでください。

 

 

都合よく使われない方法②仕事を変える

 

都合よく使われないためには仕事を変えてしまいましょう。

実はこれが一番良い方法です。

 

そもそも仕事の押し付け合いが発生する職場はまともではありません。

 

・仕事が多い

・人間関係が悪い

 

今のあなたの職場はまぎれもなくブラックです。

ブラック企業にいては身も心もボロボロになってしまいます。

 

報われることはありません。

 

歯を食いしばって頑張っているあなたに待っているのは、さらなる「仕事の押しつけ」です。

 

なぜなら、ブラック企業では「仕事をおしつけまくる人」が出世します。

 

あなたの会社の上層部を思い浮かべてください。

上に行けば行くほど、偉そうにふんぞり返っていませんか?

仕事を丸投げし、他人を自分の手足のように使う人ほど出世する会社なのです。

よって、今の会社にいる限り、出世するほど「仕事を押しつけてくる人」が濃縮されていきます。

 

まるで終わりなきラットレースのように決して報われない状況で働き続ける状況です。

 

有能なあなたを使い捨てのように扱う

本当に腹ただしいことです。

 

あなたという素晴らしい人材をまったくもって正当に評価していません。

あなたを正当に評価してくれる場所を求めましょう。

 

転職活動は、「時間ができてからやろう」という考えはもったいないです。

 

転職サイトに登録さえしてしまえば、あとはいつでもスマホで求人を見ることができるようになります。

 

自分の好きなタイミングでサイトにアクセスして求人を検索できるからです。

 

最初の登録については、さっさとしておくべきでした。

 

転職活動はローリスクハイリターンとなります。

 

内定が出ても条件に満足できなければ転職しなければよいだけだ方です。

 

当たりが出るまで何度でも引けるくじ引きのようなものだからです。

 

よって、純粋に挑戦回数を増やすことが重要です。

 

当然のことながら、早く登録するほど、試行回数を増やすことができます。

 

私の場合、残業時間がなくなったにも関わらず年収は大幅にアップしました。

 

・年収があがりすぎるくらいあがった

・残業時間が無くなった

・人間関係も良好

・仕事にも大いにやりがいを感じている

 

 

このような夢のような環境で働けています。

 

転職活動をするまでは、想像さえできない世界のなかに今の自分がいることを感じています。

 

行動をおこした過去の自分に本当に感謝です。

 

転職サイトは多くありますが、リクルートエージェントを利用すれば十分です。

 

リクルートエージェントを活用すれば、転職に関する不安は「全て」払しょくされます。

 

・業界最大手の求人数

・質の高いエージェント

・蓄積されたノウハウ

・洗練されたシステム

 

このサービスがすべて「無料」で利用できます。

使いたい放題で無料です。

 

登録は5分で完了します。

 

無料サービスなので、気に入らなければ、「使わなければいい」だけです。

 

ノーリスクハイリターンすぎるサービスです。

 

【リクルートエージェント】

✔業界最大手

✔20万件を超える非公開求人

✔手厚いサポート

✔登録は5分で完了

>>無料でキャリア相談する 

無料登録(公式サイト)はこちら

転職活動の基本から業界の動向など「これでもか」というほどの情報を教えてくれます。

また完全無料で利用できるという点も大きなメリットです。

とりあえず登録だけしておいて、情報を無料でおいしくいただくという活用方法は特におススメです。

 

勧誘の電話なども一切ありません。

 

希望求人に対して通知設定が可能です。

私のお勧めの利用方法は、希望求人にだけ通知アラートを設定しておいて放置することです。

あとはときどき暇つぶしに求人検索するだけで十分すぎるほどの情報が得られます。

 

 

転職に関しての情報を手に入れておけば、今の仕事に対しての働き方も変わってきますよ!

 

人生はほんの少しの「ずれ」で大きく変わることがあります。

私にとっては、それはリクルートエージェントに登録した5分でした。

ここで登録した5分がこのあとのあなたの人生を大きく変えるかもしれません。

 

しかし、機会を逃すと永遠にそれが失われる可能性もあります。

「あとで」ではなく、今登録しましょう。

最初の一歩が肝心です。

「いつかやろう」ではなく、「いまこの瞬間」に一歩を踏み出してください。

一歩をふみだすのとそうでないのとでは、一万倍以上の開きがあるのです。

>>無料でキャリア相談する 

無料登録(公式サイト)はこちら

 

また、転職活動において自身の「自分の適性」「市場価値」を把握しておくことは非常にお勧めです。

 

ミイダスの「コンピテンシー診断」を活用すれば、質問に答えるだけで「適正年収」「向いている仕事」を教えてくれます。

 

【コンピテンシー診断】

✔登録無料で利用可能です。

✔2分で登録完了します。

✔100個以上の質問からあなたの性格を教えてくれます。


✔普通に性格診断として活用してみても面白いレベルです。私もときどき診断して遊んでいます。

完全無料で利用できます

 

Webで登録すればすぐに利用できるので、活用しないデメリットはありません。

登録は2分で完了します。

 

コンピテンシー診断とは?

質問に答えるだけで、あなたの持っている強み、向いている仕事、自分と相性の良い上司のタイプや部下のタイプなどが分かる適性テストです。

※ミイダスに本会員登録した後に無料で受験することができます。

引用元:ミイダス

 

>>無料でコンピテンシー診断を受診する

 

 

まとめ~都合よく使われる原因と対策

 

・都合よく使われるのはあなたが優しく有能だから

・今の会社がブラック企業だから

・自分最優先で生きましょう

・見切りをつけて別の会社を探しましょう

 

 

あなたの優しさと有能さは非常に素晴らしい長所です。

今の環境はあなたという素晴らしい存在を使いつぶそうとしています。

 

「おかれた場所で咲きなさい」という言葉がありますが、土壌が腐っていては花を咲かせることはできません。

 

むしろ、のびのびと自分らしい花を咲かせられる場所を積極的に求めるべきだと私は考えます。

 

たかがみ
たかがみ
私自身、都合よく使われていたころは毎日非常に暗い気持ちで仕事をしておりました。

 

これは、自分の人生ではなく「他人の人生を生きている」ためです。

押し付けられた仕事は「他人のもので、他人の出世のために仕事をしている」感覚を常に抱えていました。

 

本来仕事とは前向きで素晴らしいものだということに気づけたのは仕事を変えてからです。

・自分の成果により、社会に貢献し、その対価としてお金をもらう。

・仕事を通じて成長し、できることが増えて私生活にも良い影響をあたえる。

自分に合った仕事と環境さえ見つけられれば、毎日の仕事は非常に充実したものへと変わっていきます。

リクルートエージェントにを通じて、今の仕事に巡り合うことができて本当に良かったです。

 

あなたが、かつての私のように今は苦しい状況にあるとしても、状況を変えられる可能性は必ずあります。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

あなたの貴重なお時間をいただけたことに感謝いたします!

 

 

>>無料でコンピテンシー診断を受診する

 

>>無料でキャリア相談する 

無料登録(公式サイト)はこちら

最新情報をチェックしよう!