クズ上司に仕返し!禁断の方法でイライラとストレスを解消。特徴と対処法を解説

 

・クズ上司に仕返ししたい

・クズ上司がうざい!むかつく!

・クズ上司のせいでストレスを抱えている

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事を読むことでわかること

・クズ上司の特徴

・クズ上司の対処法

・クズ上司への仕返し方法(禁断の方法)

 

クズ上司ってむかつきますよね

 

私も以前、クズ上司のせいで本当にひどいストレスを抱えておりました。

 

自分では何もしない、口だけ、部下の都合を何も考えない、仕事は丸投げ、都合の悪いことが起きれば怒鳴り散らすパワハラ気質。

人間として、全く尊敬できない上司でした。

 

本記事では、そんなクズ上司に対する対処法を解説します。

 

あなたがクズ上司に「どうしても我慢ができない、やり返したい」という場合は、クズ上司への仕返しを試してください

 

私は実際に、仕返しを実行しましたが、そのときの気分は「痛快」の一言でした。

 

今まで散々偉そうにしてきたクズ上司がおろおろするのを見るのは本当に気分が良かったです。

あまりにも効果が高すぎるので、ここ一番の「どうしても」という時のみにしてください。

 

人気記事

    ・年収を上げる方法が知りたい ・転職したいけど勇気が持てない   こんな悩みを解決します。   会社員にとって、年収は大事ですよね。 年収が全てとは言い[…]

>>人気記事:私の年収を上げすぎた2つの方法

 

 

クズ上司との関係でストレスを抱えている人は多い

 

会社員にとって上司との関係は非常に重要です。

 

悩みの1位が「人間関係」2位が「仕事の内容」となっております。

中でも上司との関係で悩む人が非常に多いです。

 

第1位は人間関係で、全体の32.8%にものぼります。32.8%のうち、上司とのトラブルが18.1%、嫌がらせやいじめが11.4%です。職場の人間関係は永遠のテーマであり、「上司と親は選べない」とはよく言ったものです。選べるものなら選びたいというのが部下の偽りなき本音でしょうし、逆に上司も部下を選びたいと言うでしょう。
出典:会社員の悩みランキング

 

厚生労働省が平成24年に発表した「労働健康環境調査」の「仕事や職業生活に関する強い不安、悩み、ストレス」の項の「強い不安、悩み、ストレスの内容」によると、男女ともに一番に多い悩みや問題は「人間関係」とくに、女性の場合は、悩みや不安、ストレスの全体の50%近いパーセンテージになっています。平成14年・19年に同調査結果が発表されていますが、人間関係の悩みや不安、ストレスの割合が上がってきているのが確認できます(14年:35.10% 19年:38.40%  24年:41.3%)
出典:仕事で人間関係を良くする9の方法を大公開
厚生労働省:労働安全健康調査

 

上司とは接する時間も長く、仕事においても話を通す機会が多いので、ストレスの要因となりやすい構造となっています。

 

クズ上司の特徴

 

クズ上司に対して適切な処置をとるために、クズ上司の特徴について把握しておきましょう。

 

クズ上司の特徴

・マネジメント能力がない

・精神論で語る

・パワハラ気質

・想像力がない

・プライベートに干渉する

 

 

クズ上司の特徴①マネジメント能力がない

 

クズ上司にはマネジメント能力がありません。

 

上司に求められるのはマネジメント能力です。

これが欠落している場合、部下は非常に辛い思いをします。

 

プレーヤーとして優れていたとしても、部下を管理する面においては無能な場合があります。

これをピーターの法則と言います。

「能力主義の階層組織の中において、人は自らの能力の極限まで出世する。しかし、能力を有する人材は、昇進することで能力を無能化していく。そして、いずれ組織全体が無能な人材集団と化してしまう」

参照:カオナビ

 

管理職になる前は、有能であったとしても、人を管理する力がない場合、上司としては無能です。

クズ上司はマネジメント能力のない無能な管理職と言えます。

 

 

クズ上司の特徴②精神論で語る

 

クズ上司はすぐに精神論に持ち込みます。

 

仕組み作りや根本的な解決を図ろうとせずに、意識の問題に話をすり替えるのです。

 

私の例でいえば、残業が毎月100時間を超えており、しかも不払い残業であったことに強い不満を持っていました。

上司に不満を訴えたことも何度もありましたが、そのたびに精神論でもみ消されました。

 

・お前の働き方が悪いのではないのか?

・不満を言う前にお前はやることをきちんとやっているのか?

・できない理由ではなく、やる方法を考えろ

理屈にならない理屈を通してくるのがクズ上司の特徴です。

 

クズ上司の特徴③パワハラ気質

 

クズ上司はパワハラ気質です。

 

基本的に「部下は自分の分身」と考えています。

 

理不尽な要求であっても、職位が上であれば何をしてもよいという考えです、

 

しかも、自分がパワハラをしている自覚がありません。

自分の都合と感情のみで部下を服従させてきます。

 

先ほどの私の「不払い残業」の例でいえば、2時間ほど会議室で怒鳴り散らされました。

 

まぎれもないパワハラです。

しかし、上司本人は「適切な指導をしている」と考えていました。

 

一事が万事この調子で「まともな人間の感性」が通じないのがクズ上司です。

 

 

クズ上司の特徴④想像力がない

 

クズ上司は想像力がありません。

 

・将来の予測ができない

・部下の気持ちを想像できない

 

全て、自分の視点のみでしか考えることができません。

 

そのため、無駄な仕事を発生させます。

 

しかも、その尻拭いを部下にさせることを何とも思っていません。

部下の気持ちについても、全く想像することができないためです。

 

想像力のある人間ならばやらないことを平気でします。

 

クズ上司は自分の都合だけを考えて生きてきたため、想像力を働かせることができないのです。

 

クズ上司の特徴⑤プライベートに干渉する

 

クズ上司はプライベートにも干渉してきます。

あなたのクズ上司も飲み会の連れまわしなどが多いのではないでしょうか?

 

これはクズ上司にはプライベートで仲の良い相手がいないためです。

 

考えてみてください。

 

クズ上司みたいな人と仲良くなりたいでしょうか?

なりたくないですよね。

 

 

会社の上司だから「仕方なく」付き合っているにすぎません。

 

クズ過ぎるので、誰にも相手にされていないのです。

 

そのため、クズ上司には会社にしか居場所がありません。

普通の人であれば、会社とプライベートを分けたいと考えます。

 

しかし、クズ上司にはプライベートでの付き合いが皆無です。

よって、必要以上に部下のプライベートにまで干渉するようになります。

 

 

クズ上司の対処法5つ

 

クズ上司への対処法を5つお伝えします。

基本的には関わらないのが一番です。

 

しかし、上司である以上完全に関係を断ち切るということは難しいでしょう。

適度なあしらい方を身に着けるようにしましょう。

 

クズ上司への対処法

・仲良くなろうとしない

・連絡は必要最低限にする

・仕事以外では関わらない

・仕事に集中する

・一時的な関係と割り切る

 

「適度にあしらうだけでは我慢できない。仕返ししてやりたい」という場合の、仕返しの方法についてこのあと解説します。

 

 

クズ上司の対処法①仲良くなろうとしない

 

クズ上司とは仲良くならないようにしましょう。

クズ上司の機嫌を取りに行っていないでしょうか?

 

私もかつて、クズ上司と仲良くなろうと考えていた時期がありました。

しかし、相手はクズですので、仲良くなってもあなたにメリットはありません。

 

人間はこれまでの経験から「快」「不快」を一瞬で判断することができます。

クズ上司に対して、「不快」と感じた感性は大事にしてください。

その直感は正しいです。

 

不快な相手と仲良くなろうとする行為は非常にストレスを溜めてしまいます。

 

仲良くなくても仕事は回せます。

クズ上司と仲良くなるのはやめましょう。

 

クズ上司の対処法②連絡は必要最低限にする

クズ上司との連絡は必要最低限に留めるようにしてください。

 

人間は接触回数の多い人に親近感を抱くようになっています。

 

参照:対人心理距離尺度作成の過程及び対人心理距離に関する一仮説の呈示

 

親近感を抱かれてもいいことはありません。

余計な飲み会の連れまわしや、面倒な仕事の押し付けが増えるだけです。

 

逆に言えば、接触回数を減らすほど、これらを減らすことができます。

 

・自分からは話しかけない

・メールを駆使する

・話しかけられたらすぐに切り上げる

 

できるだけ接触時間を減らすようにしましょう。

 

クズ上司の対処法③仕事以外では関わらない

 

クズ上司は仕事以外にも干渉してくる傾向があります。

 

プライベートで仲よくしてくれる相手がいないためです。

 

飲み会の連れまわしや休日に出かける誘いなどはすべて断るようにしましょう。

 

クズ上司は友人がいないうえに、会社の中でもまともに相手にされないため、相手にしてくれる人間を血眼になって探しています。

この餌食にされないようにしましょう。

 

会社の飲み会などでもできるだけ席を離れて座ることを心がけてください。

 

 

クズ上司の対処法④仕事に集中する

 

仕事に集中してしまいましょう。

 

人間関係と仕事を分離させる考え方です。

 

あなたが向き合っているのはクズ上司ではなく「仕事」という無機物だと考えてください。

 

仕事をこなすことで、経験値を得て自己成長することができます。

会社では、成長のためのタスクをこなしつつ、給料を稼いでいるのです。

クズ上司はゲームを盛り上げるための「障害物」の一種と考えましょう。

 

クズ上司の発言や行動は、あまり真面目に受け止めずに、ゲームの登場人物のセリフくらいに考えておきましょう。

 

クズ上司の対処法⑤一時的な関係と割り切る

会社員の関係は、一時的なものです。

 

「異動」があります。

 

・あなたが異動する

・相手(上司)が異動する

 

いずれかにより、関係は終わります。

異動によって、永遠に関わりがなくなるということも珍しくありません。

 

異動の傾向は会社によってさまざまですが、雰囲気から目安をさぐることはできると思います。

 

期間が定まれば、精神的な負担は非常に軽くなります。

仮でも構わないので、「ゴール(期日)」を設定してみましょう。

 

あるいは、異動願などをだして自分から異動を狙ってみるのも一案です。

 

また、この後解説しますが、上司を異動させるという手段もあります。

 

 

クズ上司に仕返しする方法【悪用厳禁】

 

ここまでは比較的、穏便な対処法をお伝えしてきました。

 

しかし、あなたがクズ上司に対してはらわたが煮えくり返っている場合は、仕返ししましょう。

 

紹介する仕返しの方法は強烈です。

クズ上司の人生そのものを変えてしまうほどの、効果があります。

 

くれぐれも使いどころを見極めてから、実行するようにしてください。

 

仕返しの方法

・異動させる

・転職する

 

クズ上司にやり返す!①異動させる

 

クズ上司を「異動させる方法」があります。

異動については、基本的に受動的なものとなります。

 

「仕事の配置」の都合を考えて、人材が異動されるためです。

 

しかし、今の上司がクズ過ぎて耐えられないという方は、上司を異動させてしまいましょう。

 

実際に狙って「上司を異動させる」ことは可能です。

私はこの方法を使って、1度だけ上司を異動させたことがあります。

 

また、友人にも共有し、試したときも成功しました。

 

具体的な方法が、知りたい方はこちらで詳細に解説しております。

関連記事

    ・上司が嫌いだ ・上司と離れたい ・上司を異動させたい   こんな悩みを解決します。   上司との関係があわないと会社員生活って辛いですよね。 記[…]

>>関連記事:嫌いな上司を異動させる方法

 

確実に異動させることができてしまいますので、悪用厳禁です。

 

 

クズ上司にやり返す②転職する

 

もうひとつのクズ上司への復讐は転職してしまうことです。

 

転職することは最高の復讐です。

私も実際に転職しましたが、クズ上司への最高の仕返しとなりました。

 

まず、部下が転職すれば、まちがいなく上司の評価は落ちます。

これだけでダメージを与えられます。

 

また、退職者は人事や部門責任者に「退職理由」をヒヤリングされるのが一般的です。

 

このときに「退職するのはクズ上司のせい」とこれまでの不満をぶちまけてやりましょう。

私も実際に転職する際に、クズ上司の不満を思う存分ぶちまけてやりました。

 

口頭だけでなく、メールや書面で残しておけばさらに効果倍増です。

 

 

ちなみに、退職が決まってから面談までは少し時間があります。

私の場合、クズ上司は危険な気配を察したのか、面談までの期間、私の機嫌を取りに来るようになってきました。

面談で余計なことを言われたくないという浅ましさでしょう。

これを無視して、人事との面談では、不満を思うさまぶちまけてやりました。

 

 

書面と電子データも用意して、人事へ送付するおまけつきです。

非常に気分が良かったです。

 

また、転職先で最高に充実した時間を過ごすことは、なによりの仕返しです。

 

考えてもみてください。

上司は今の会社ではあなたに対して偉そうにしています。

しかし、実際には会社にしがみつくしかない社畜です。

自分より上の人に理不尽なことを言われたストレスを部下にぶつけているにすぎません。

 

私は転職したことで、全ての理不尽から解放されました。

 

・上司よりも高い給料を得ている

・残業時間はほぼなし

・今後も給料は上がっていく見込み

・いざとなればいつでも転職できる自由

 

かつてのクズ上司よりもはるかに楽な仕事で、はるかに高い給料を得ています。

 

クズ上司がどうあがいても手に入れられない環境でしょう。

しかも、私の転職でクズ上司は自分の評価はガタガタです。

唯一のよりどころである会社での居場所さえ危うい状況にしてやりました。

 

転職活動で、何をすればよいかわからないという方は、とりあえずリクルートエージェントに登録しておけばよいでしょう。

 

いろいろな情報がありますが、正直リクルートエージェント1本で十分です。

 

リクルートエージェント

【公式サイト】:https://www.r-agent.com/ 

✔業界最大手

✔20万件を超える非公開求人

✔手厚いサポート

✔登録は5分で完了 

 

 

詳細はこちらにて解説してあります。

関連記事

    ・年収を上げる方法が知りたい ・転職したいけど勇気が持てない   こんな悩みを解決します。   会社員にとって、年収は大事ですよね。 年収が全てとは言い[…]

>>関連記事:転職で年収が上がりすぎる方法

 

ちなみに、実際に転職しなくても復讐は成立します。

 

さきほどもお伝えしたように、転職されると上司は自分の査定に響くからです。

つまり、「転職をするかも」とビビらせれば勝ちです。

 

「俺最近転職活動してるんだよねー」とちらつかせてみてください。

 

最初のうちは、上司も「したければすればいい」と強気でいます。

 

しかし、2週間もたつと、あなたのご機嫌を窺うようになってきます。

 

究極ブラフでもよいですが、やはり実際に転職活動してるほうがリアリティが出ます。

上司に対してでなくても、仲の良い同僚に、活動状況を伝えてください。

必ず上司の耳に入ります。

 

偉そうにしていたクズ上司がおろおろするのを見るのは最高の気分です。

 

関連記事

    ・年収を上げる方法が知りたい ・転職したいけど勇気が持てない   こんな悩みを解決します。   会社員にとって、年収は大事ですよね。 年収が全てとは言い[…]

>>関連記事:転職で年収が上がりすぎる方法

 

>>無料でキャリア相談する 

無料登録(公式サイト)はこちら

 

クズ上司への仕返しの方法と特徴・対処法まとめ

 

この記事のまとめ

・上司との人間関係で悩む人は多い

・クズ上司はマネジメント能力がない

・クズ上司は自分のことしか考えない

・クズ上司は会社にしか居場所がない

・クズ上司とは関わらない

・クズ上司に仕返ししたいなら、異動させるか転職する

 

あなたは今クズ上司にふりまわされてムカついた日々を送っていることでしょう。

しかし、お伝えしたようにクズ上司は今の会社にしかしがみつくことができません。

 

一方、あなたは部下という立場を利用すれば、クズ上司の将来を台無しにすることができます。

クズ上司に対しての主導権は実はあなたが握っているのです。

 

こう考えることで、今日からの仕事が非常に楽になりますよ!

 

ノーストレスで働ける日々は本当に最高です。

 

クズ上司に振り回されるのではなく、思い切りめちゃくちゃにしてやりましょう。

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

あなたの心を軽くすることができたなら、これ以上の幸せはございません。

 

 

関連記事

    ・年収を上げる方法が知りたい ・転職したいけど勇気が持てない   こんな悩みを解決します。   会社員にとって、年収は大事ですよね。 年収が全てとは言い[…]

関連記事

    ・上司が嫌いだ ・上司と離れたい ・上司を異動させたい   こんな悩みを解決します。   上司との関係があわないと会社員生活って辛いですよね。 記[…]

>>関連記事:転職で年収が上がりすぎる方法

>>関連記事:嫌いな上司を異動させる方法

 

最新情報をチェックしよう!