サラリーマンのたかがみの部屋です。

【解決】口だけ上司にむかついているあなたへ。たった1つの行動でストレスを解消します。

 

・口だけ上司がムカつく

・口だけ上司のせいでストレスが溜まっている

 

こんな風に考えていませんか?

会社にいる口だけ上司ってむかつきますよね。

 

・自分は何もしないくせに偉そう

・仕事ができない

・口は出すけど手は出さない

 

私は以前スーパーブラック企業に勤めており、口だけ上司がゴロゴロしておりました。

 

・自分よりも仕事ができないのに高い給料をもらっている

・毎日尻拭いをさせられる

・私の評価は上がらない

 

このような状況に大変強いストレスを抱えていました。

 

現在は口だけ上司から解放されてのびのびと働くことができています。

 

結論をお伝えすると口だけ上司に関わってもいいことは何もありません。

関わらないようにしましょう。

 

✔記事の内容

・口だけ上司に関わるデメリット

・口だけ上司の対処法

 

口だけ上司に関わらないための具体的な方法は記事の後半でお伝えしますので、ぜひとも読み進めてくださいね。

 

本記事を読むことで口だけ上司に関わることがなくなります。

 

長い時間を過ごす会社なら、気持ちよく働きたいですよね。

余計なストレスから解放された日々は最高ですよ!

 

\登録無料/
5分で登録完了

 

口だけ上司に関わるデメリット

 

初めに口だけ上司に関わるデメリットについて解説します。

口だけ上司に関わることはデメリットだらけです。

 

デメリットを認識することで、より具体的に対処へのイメージを持ちましょう。

 

デメリット

・仕事を押し付けられる

・尻拭いをさせられる

・あなたの能力が伸びない

・あなたの評価が下がる

・あなたも口だけになってしまう

 

順番に解説します。

 

 

口だけ上司に関わるデメリット①仕事を押し付けられる

 

口だけ上司に関わると仕事を押し付けられます。

口だけ上司は仕事ができないためです。

 

自身では何も実行する能力がありません。

よって、自分より立場の弱い人間に仕事を丸投げしてきます。

 

仕事を押し付けるときは、関わりのない人よりも関わりのある人に押し付けますよね?

 

口だけ上司と関わっていると、どんどん余計な仕事を押し付けられてしまいます。

 

 

口だけ上司に関わるデメリット②尻拭いをさせられる

 

口だけ上司に関わると尻拭いをさせられます。

 

本来、部下の失敗をするのが上司の役目ですが、口だけ上司にそんな器量はありません。

それどころか、口だけ上司の尻拭いをさせられることになります。

 

これは非常にストレスがたまります。

尻拭いという仕事はただでさえ、嫌な仕事ですよね?

自分より給料をもらっている人間の尻拭いとなれば、強烈なストレスを感じることになります。

私も口だけ上司の尻拭いをさせられていたときは、非常に強いストレスを感じていました。

 

上司が部下の尻拭いをするときは、「裁量権」があるため、労力も少なく済みます。

部下に対して、思いをぶつけることもできます。

 

しかし、部下が上司の尻拭いをするときは「裁量権」がないため、労力もかかり、相手のほうが強い立場のため、思いをぶつけることもできません。

 

口だけ上司の尻拭いは多大なる負担になるのです。

 

 

 

口だけ上司に関わるデメリット③あなたの能力が伸びない

 

口だけ上司に関わると、あなたの成長機会の損失につながります。

 

悩んでる人
悩んでる人
一生懸命仕事をするから能力は伸びているんじゃないの?

 

これは誤解です。

基本的に尻拭いの仕事は成長できません。

仕事において重要なのは「失敗したときのフォロー」よりも、そもそも「余計な仕事を発生させない段取り力」のほうが重要です。

 

計画をたてて、実行し、確認して、改善を繰り返す。

(PDCAサイクルと言います。)

 

口だけ上司に関わると、このPDCAサイクルを正常に回すことができません。

 

上司が引っ掻き回すだけ引っ掻き回したものを軌道修正するだけでエネルギーを使い果たしてしまうためです。

 

よって、口だけ上司の仕事はしんどいうえに、成長にもつながらないのです。

 

 

口だけ上司に関わるデメリット④あなたの評価が下がる

口だけ上司に関わるとあなたの評価が下がります。

 

理由は、あなたの上司(口だけ上司)の評価が低いためです。

 

口だけ上司が評価されていないのは、仕事ができないので当然と言えます。

一緒にいるあなたも巻き添えで「仕事ができない」と判断されてしまいます。

 

残念なことに会社は個人の能力まで細かく見ていません。

評価するための仕組みを採用していてもあまり機能せず、結局「何となく雰囲気」で決まるのが評価なのです。

よって、口だけ上司に関わると、あなたも仕事ができないと評価されています。

 

ごくまれに口だけ上司が評価されているときがあります。

この場合は、口だけ上司は他人の成果を盗むのがうまいパターンです。

他人の成果を自分の成果のように仕立てることで、評価をあげてきました。

この場合もあなたの評価が上がることはありません。

なぜなら、口だけ上司はあなたの成果をかっさらっていくからです。

あなたの評価を横取りして、口だけ上司の評価が上がります。

 

結局あなたの評価が上がることはないのです。

 

 

口だけ上司に関わるデメリット⑤あなたも口だけになってしまう

 

口だけ上司に関わる最大のデメリットは、あなたも口だけになってしまう点です。

 

人は一緒にいる人間の影響を必ず受けます。

会社にいる時間は非常に長い時間を過ごしますよね。

 

あなたが望んでいなくても、あなたは確実に「口だけ人間」になっていきます。

 

年次が上がるにつれて、あなたにも後輩ができてきますね?

 

仕事を押し付けやすい立場になります。

今まで苦しい思いをしてきましたが、楽ができるようになってくるのです。

無意識のうちに、口だけ上司のように後輩を使い始めます。

 

あなたが大嫌いな

 

・仕事ができない

・責任を押し付ける

・尻拭いをさせる

 

大嫌いな上司にあなた自身が近づいていきます。

 

非常に恐ろしいことです。

自覚のあるうちはまだ幸いですが、口だけ上司になってしまってからは手遅れになります。

 

 

口だけ上司の対処法

 

口だけ上司の対処法をお伝えします。

 

結論をお伝えすると、真面目に相手にしないようにしましょう。

 

口だけ上司の相手をしても何も得にならないからです。

口だけ上司にやってはいけないことをお伝えします。

 

やってはいけないこと

・話を真面目にきく

・持ち上げる

・一緒に仕事をする

 

順番に解説します。

 

\登録無料/
5分で登録完了

 

口だけ上司の対処法①話をまじめに聞いてはいけない

 

口だけ上司の話はまじめに聞いてはいけません。

人は誰しも話を聞いてほしい生き物です。

 

あなたも、あなたの話を聞いてくれる人には親近感をいだきませんか?

 

話を聞いてもらうことで、「自分を受け入れてもらえている」という感覚を持つためです。

コミュニケーションで重要なのは「話すこと」よりも「聞くこと」と言えます。

 

口だけ上司は「話を聞いてほしい」という願望が特に強い人間です。

 

話を聞いてくれると「自分を受け入れてくれる。仲間だ」と勘違いされてしまいます。

 

まじめに聞いても中身は特にありません。

あなたにとっても身につくものはないうえに、つまらない話を聞かされてストレスもたまります。

そのうえ、仕事を押し付けられやすくなるという最悪の状態です。

 

 

 

口だけ上司の対処法②持ち上げてはいけない

 

口だけ上司を持ち上げることもお勧めしません。

 

口だけ上司は持ち上げられることが大好物です。

 

中身がすかすかで誰も相手にしてくれないため、馬鹿にされていることにうすうす気づいているためです。

このため自分を持ち上げてくれる人を求めています。

 

 

口だけ上司を持ち上げることで、「味方につける、上手に転がす」という考えはお勧めしません。

なぜなら、口だけ上司を味方につけるメリットが薄いためです。

 

・結局手足を動かすのはあなた

・いざというときに寝返る

 

 

口だけ上司は実力がないので、無理して持ち上げてまで仲間にする必要はありません。

 

無駄なエネルギーですので、辞めておきましょう。

 

 

口だけ上司の対処法③仕事を一緒にしない

 

口だけ上司と一番やってはいけないことが一緒に仕事をすることです。

ここまでお伝えしたデメリットがあなたに振りかかります。

 

口だけ上司は、立派な目標や無理難題を掲げますが、自分は責任を取りません。

周囲にいい格好をして、苦しい部分のしわ寄せはすべてあなたに押し付けてきます。

口だけ上司は仕事のおいしいところだけをかすめ取る非常に卑劣な行為です。

 

一緒に仕事をしても何もいいことはありませんので、口だけ上司とは一緒に仕事をしないようにしましょう。

 

再度、結論をお伝えすると、口だけ上司には関わらないことが一番です。

こちらからは接触しないようにしましょう。

 

仕事を断る詳しい方法はこちらもご覧ください。

 

関連記事:ブラック企業で定時に帰る方法

関連記事:定時退社する方法

 

口だけ上司に耐えられないなら転職しよう

 

口だけ上司に関わらないで済む一番の方法は転職してしまうことです。

会社を変えてしまえば一生関わることも無くなります。

 

理想的な職場でストレスなく働ければ、これまでお伝えしたデメリットがすべてなくなります

 

メリットだらけ

・ストレスはなくなる

・尻拭いはしなくてすむ

・自分がミスしても上司が助けてくれる

・あなたの能力が上がる

・将来、「できる男」になれる

 

転職活動と聞くと、腰が引けるかもしれません。

 

転職活動は「未来あなたのための活動」です。

 

今、あなたは口だけ上司のためにエネルギーを使っている状況ですよね?

 

口だけ上司はあなたにとって大事な人でしょうか?

おそらくそうではないと思います。

 

自分にストレスしか与えない口だけ上司のためではなく、あなた自身のためにエネルギーを使ってみましょう。

 

ほんの少しの期間、転職活動をすることで今後人生が大きく華やかになります。

 

完全無料で利用できて、登録は5分ほどで終わります。

 

5分だけ自分のためにつかってみませんか?

 

リクルートエージェントでは非公開求人10万件以上を含む20万件の求人を取り扱っています。

 

\登録無料/
5分で登録完了

 

口だけ上司~まとめ~

 

✔まとめ

・口だけ上司はデメリットだらけ

・口だけ上司に関わっても何もいいことはない

・口だけ上司は将来のあなたの姿

・口だけ上司にたえられないなら転職しよう

 

 

口だけ上司の対処法をお伝えしました。

 

できるだけ関わらないようにしましょう。

 

私もかつては口だけ上司に振り回されて、大変な思いをしておりました。

理解できない指示であっても、何か深い意図があるに違いないと考えて、懸命に手を動かしていたのです。

 

今考えると非常に健気です(笑)

 

しかし、やってもやってもストレスがたまるだけで全く報われることはありませんでした。

 

ストレスを抱え、仕事での成長も見込めず、時間だけを浪費する日々です。

 

「口だけ上司のために生きるのは馬鹿らしい」ということにある日気づきます。

 

自分の人生は自分のために生きるべきなのです。

 

それに気づいた私はその日のうちにリクルートエージェントに登録しました。

転職に対する恐怖がなかったわけではありません。

 

しかし、現状を我慢していても何も変わらないという思いが私を行動に駆り立てたのです。

 

結果は拍子抜けするほど簡単でした。

 

新卒の就職活動の100倍簡単に内定を獲得して、転職します。

 

今の環境は本当に満足しております。

 

 

上司として出世していく人には、共通点がないでしょうか?

これは、会社の風土です。

風土的にあっている人が自然と出世していきます。

あなたの今の会社は「口だけ上司」が出世しやすい環境なのです。

 

あなたが今口だけ上司で苦しんでいるとし世するほどその苦しみは増していきます。

出世するほど、口だけ上司が増えるためです。

 

 

会社員生活は上司によって満足度が90%決まるといっても過言ではありません。

 

今の上司に見切りをつける時期に来ているといえるでしょう。

 

あなたはあなたの人生を生きるべきだからです。

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

あなたの心を少しでも軽くすることができたならば、これ以上の幸せはございません!

 

\登録無料/
5分で登録完了
最新情報をチェックしよう!