上司と合わないときの対処法10!転職以外にも方法はある!相性が悪い場合の対応法

 

✔上司と合わない!相性が悪い!

✔人間関係を理由に転職は「あり」なのか、知りたい

✔でも出来れば転職せずに何とかしたい

 

こんな悩みを解決します。

 

上司と合わないのは本当に辛いですよね。

いわゆる「上司ガチャ」

これでハズレを引いたときの、絶望感は半端じゃありません。

筆者はスーパーブラック企業に8年間在籍し、数十人のモンスター上司の対応をしました。

この記事ではそのノウハウを惜しむことなく提供します。

 

上司と合わないときに考えるのが転職!

しかし転職は人生の一大決心、簡単ではありません。

私自身2回の転職を経験していますが、転職前は相当悩みました。

 

転職せずに済むならそれに越したことはありません。

今の上司に今日から使える対策を紹介します。

すべて実体験にもとづく具体的かつ効果的な厳選された10の方法です。

 

さらに万が一に備えて、転職についても解説します!

私は2回の転職で内定10社。30代前半で年収1000万円に到達しています。

その経験をもとに、

  • 人間関係を理由に転職するのはNGなのか?
  • 面接での対応はどうすればいいのか?

これらの疑問をすべて解消します。

読むことで、上司とのストレスなく働ける環境が手に入り、転職の悩みも解消できますよ!

 

上司とのストレスが限界!という場合は、「大嫌いな上司に仕返しする方法!地獄に叩き落す禁断の復讐!注意、中毒性あり。」もご参照ください。

(禁断すぎる方法ですので、ご注意ください)

 

関連記事

✔大嫌いな上司に仕返しする方法!地獄に叩き落す禁断の復讐!注意、中毒性あり。

関連記事

  この記事では、上司の人生をめちゃくちゃにする仕返し方法をお伝えします。 驚くほど簡単にできて効果抜群!真似することで上司があなたに逆らえなくなりますよ!   むかつく上司の下で働くとストレスが[…]

 

上司と合わなくて悩む人は多い|相性が悪い

上司と合わない、相性が悪いことに悩む人は多いです。

会社員の満足度は上司との関係によって大きく変わります。

上司と合わなくて悩む人は多い

 

仕事の悩みは大きく分けて2つに集約

  • 人間関係
  • 仕事内容

上司は2つに密接に関わることになります。

参照:仕事の悩み

上司と合わないと、強いストレスを抱えることになるのです。

「上司と合わない」とは、どういう状況でしょうか?

 

上司と合わないとはなにか?

人間なので、好き嫌いは当然ありますよね。

相性とは端的に言うと「直感」で決まります。

もう少しわかりやすく言うと、これまでの人生経験から「脳が無意識に出した判断」なのです。

 

あなたは今までの人生の中で、いろいろ経験してきました。

この経験から「快適なこと」「危険なこと」が脳に蓄積されています。

脳は非常に優秀。

これまでの経験を集約し、瞬時に判断を下します。

それが「直感=相性」となるのです。

参照:自己意識の心理学

 

上司と合わないとき、相性が悪い場合のの対処法

上司と合わないときの対処法をお伝えします。

すぐに実践できるものを厳選していますので、あなたに合ったものを活用してくださいね。

上司と合わないときの解決策

1.性格を変えようとしない

上司と合わないときに重要なのが「性格を変えようとしない」ことです。

性格を変えることは、ものすごいエネルギーを使います。

これまでの長い人生の中で、積み重ねられて形成されたものだからです。

不可能と言っていいでしょう。

 

当然上司の性格を変えるのも不可能です。

あなたの性格も変えるべきではない

上司の性格も変えられない

この前提を認識しましょう。

大丈夫。性格を変えなくても対処法はあるので安心してくださいね。

 

2.合わないと認める

あなたと上司は合わないことを認めましょう。

この認識が非常に重要です。

 

上司と合わないときに「合わせよう」とするのはNGです。

非常に疲れます。

性格を変えることが不可能なように、価値観についても変えるべきではありません。

あなたは上司に無理に合わせようとしていませんか?

それで余計にストレスを溜めていないでしょうか。

 

まずは上司と合わないことを認めて、そのうえで対応するようにしましょう。

人の心は「自分はこういう気持ちだ」と正確に認めてあげることで、非常に楽になります。

認知療法:自分は●●で悩んでいると言語化すること

参照:厚生労働省「こころの健康」

「上司とは合わない」と分かったうえで、対応することでお互い楽になります。

 

3.出来るだけ話しかけない

合わない人との基本的な対処法は「無理に話しかけない」です

 

合わない人と話すのは気を使いますね。

何を話せばいいか、毎回言葉を選んで非常に疲れます。

 

相性のいい人とは、自然と会話が弾むもの。

よって上司と合わないと感じた場合は、会話は必要最低限に留めましょう。

 

ただし露骨に無視するのは、やめておいたほうが無難です。

上司も人間。

露骨に無視すると、関係が悪化する可能性が高いです。

 

おススメは「挨拶」

挨拶さえしておけば、特に会話しなくてもコミュニケーションをとれます。

挨拶「だけ」は積極的に行うようにしてください。

 

関連記事「ムカつく上司のあしらい方

関連記事

  ムカつく上司のせいでストレスがヤバい!!   こんな悩みを解決します。   会社員にとって上司との関係は非常に重要です。 ムカつく上司のもとで働くのは、非常に大きなストレ[…]

ムカつく上司の遊び方

 

4.上司に期待しすぎない

上司に期待しすぎていませんか?

そもそも論ですが、完璧な上司はいません。

上司も人間だからです。

  • 人間なので失敗もします
  • 得意不得意もあるでしょう
  • いい加減に対応することもあります。

上司に対して「理想」を持ちすぎていないでしょうか?

上司も組織の1人でしかありません。

 

上司自身も自分の仕事をこなしつつ、部下の対応もしています。

あなた1人だけに向き合うことは不可能なのです。

 

がっかりするのは、「期待」が大きすぎるから。

「上司もそれほど大したことはできない」

最初から期待を小さくしておけば、失望することもなくなります。

 

5.完璧主義を手放す

 

完璧主義も上司と合わない原因となります。

 

「上司と合わない」と感じやすいのは仕事の場面です。

仕事のやり方が、あなたと上司で違うとストレスを感じますよね。

  • どうしてこんなやり方を
  • こっちのほうが絶対いいのに

あなたが、仕事ができるほど上司に対して不満を感じやすくなります。

 

少し寛容になりましょう。

完璧主義者は精神的にストレスを抱えやすいです。

「こうあるべき」「こうでなければいけない」

この考えが、自分に対しても人に対しても厳しく向けられるためです。

参照:不完全な自分を肯定できるか?

 

もちろんあなたの誠実な姿勢は非常に素晴らしいものです。

自信を持ち誇りましょう。

 

しかし、世の中意外といい加減なもの。

 

適当にやっても、大したことは起こりません。

さらに会社の場合は「組織」

大失敗があっても必ず何とかなります。

 

肩の力を抜いて、「少しいい加減でもいいや」と考えるようにしましょう。

 

6.期間限定の関係と考える

 

人間関係は期間限定です。

どれほど相性の悪い相手でも、会うことがなくなれば、ストレスは消滅します。

 

会社には「異動」があります。

異動すれば永遠に関わることがなくなるのも珍しくありません。

 

あなたか上司どちらかが異動すれば状況は変わります。

 

人は「ゴール」が決まっていると、精神的に強くなれる生き物です。

会社の傾向から、「どのくらいで異動」はだいたいわかりますよね?

 

それを暫定的にゴールと設定してみてください。

「いつか離れる相手だ」と割り切れば、人間関係は非常に楽になりますよ。

関連記事

  上司を異動させたい!!   こんな風に考えていませんか? 嫌いな上司と働くのは辛いですよね。   上司との関係で会社員生活の満足度は大きく変わります。 やばい人が上[…]

 

7.仕事に集中する

当たり前の話ですが、会社は仕事をするところです。

 

会社で人間関係をよくする方法は「仕事に集中する」ことです。

あなたが話すのが苦手でも、相性の悪い相手がいても、構わないのです。

仕事で成果を出せば、うまくいきます。

 

特に上司とは「仕事」で付き合います。

友達になる必要はありません。

あなたが仕事に向き合っていれば、特別なことをしなくても自然と関係は良好になります。

仕事で成果を出すのは難しそうですが、少しの心がけでだいぶ違います。

 

✔すぐできる仕事術

  • 60点で一度出す
  • 庶務手続きは早く正確に処理
  • 定期的に報告をする
  • 相談するときは、「案」を持っていく

上司からすると「特別出来る部下」でなくても、負担をかけないことも重要なのです。

 

8.仲の良い上司に相談する

直属の上司以外にも、上司はいますね。

その中であなたがしゃべりやすい上司はいませんか?

相談してみましょう。

 

「上司と相性が悪くて悩んでいる」

素直に打ち明けてみてください。

 

当然ですが、上司の立場でしかわからないことがあります。

別の上司に相談することで、すんなりと解消することも多いはず。

 

相談して、状況が悪くならないかな?

自分の上司の耳に入って、気を悪くされたら嫌だな、と考えたりしますよね。

 

これに関しては心配不要です。

あなたが相談したいと思える上司を信頼してください。

相談したいと思えるのは、「頼りになる」からですよね?

そんな上司なら、必ず相手のことを考えた対応をしてくれます。

あなたが不利にならないように立ち回ってくれるので心配不要です。

 

 

関連記事

✔大嫌いな上司に仕返しする方法!地獄に叩き落す禁断の復讐!注意、中毒性あり。

関連記事

  この記事では、上司の人生をめちゃくちゃにする仕返し方法をお伝えします。 驚くほど簡単にできて効果抜群!真似することで上司があなたに逆らえなくなりますよ!   むかつく上司の下で働くとストレスが[…]

 

9.会社外に相談する

仕事が辛い気持ちが強すぎるときは、人に相談するようにしましょう。

仕事について疑問に感じる部分はありませんか?

今のままでいいんだろうかと考えたことはないでしょうか?

 

悩みを一人で抱え込むのは非常に辛いことです。

 

悩みを口に出すだけでも、心は軽くなります。

相談するだけでは状況は変わらない。無駄

このように考えるのは非常にもったいないです。

参照:認知療法

自分は今何に悩んでいるのか?口に出すことで、明確になります。

30~40分だけ話すことで、人生が変わることは大いにあり得るのです。

 

関連記事

✔毎日が辛いあなたへ。心を軽くする方法をお伝えします。過酷なストレスから30歳でガンになった私の心の痛みを消した話。今日から使えます。

関連記事

  毎日がとても辛いあなたへ あなたの気持ちを軽くするお手伝いをさせてください。 苦しくてどうしようもない気持ちを劇的に消す方法をお伝えします。 生まれ変わったような気持ちで毎日を過ごせるようになる方法です[…]

 

 

上司と合わないときに転職するのはNG?

上司と合わないときの転職についてノウハウをお伝えします。

上司と合わないときの転職

 

私はスーパーブラック企業の出身ですが、2回の転職により状況を好転させました。

かつては残業100時間越えが当たり前の激務薄給(残業代出ない)

現在は、ほぼ残業なしです。

年収は30代前半で1000万円に到達しています。

転職内定は10社以上獲得しています。

上司と合わないを理由に転職するのはありなのか?

面接での対応はどうしたらよいのか?

具体的に解説します。

 

上司と合わないを理由に転職するのはあり?

上司と合わないを理由に転職するな!という意見がありますよね。

「人間関係を理由に転職しても同じことで悩む」という考えです。

 

結論をお伝えすると、上司と合わないことを理由に転職するのは「あり」となります。

 

会社で過ごす時間は非常に長いです。

この時間を強いストレスを抱えて過ごすのは本当に辛いこと

ストレスは病気の原因になります。

私自身大変強いストレスのせいで、30歳でガンになりました。

 

私は病気になってから「会社を変えよう」と考えましたが、病気になる前に転職したほうがいいに決まっています。

 

上司との関係が「修復不可能」という場合は、転職して構いません。

ただし転職の前に少しだけ「立ち止まる」ほうが良いです。

  • 今の上司とたまたま合わないだけなのか
  • 会社全体と合わないのか

どっちかでだいぶ変わってきます。

 

「今の上司とたまたま合わない」だけならば、時間の経過とともに状況が好転する可能性はあるでしょう。

お伝えしたように、別の上司がやってきたり、あなたが異動することでストレスなく働けるかもしれません。

転職しないで済むなら、しないほうが楽ちんです。

しかし会社全体と合わない場合は、転職するしかありません。

 

会社と合う合わないの見極め方は簡単です。

今の上司以外の上司を観察してください。

  • 会社で出世するのは、「その会社にあった人」です。
  • 出世して、経営層に近づくほど会社の考えと一致していきます。

つまり出世している上司や経営層を観察すれば、会社の価値観がわかります。

この人たちに対して、あなたが「合わない」と感じた場合は、会社全体と合わないということです。

 

この場合は残念ながら今の会社で状況が好転することはないでしょう。

どこに行っても、あなたと合わない人だらけだからです。

 

そんな場合は、今の会社にいても消耗するだけとなります。

見切りをつけて新しい道を探すべき時期に来ているのです。

 

面接の場面での答え方

上司と合わないことが原因で転職するのはありです。

ただし転職活動の時は、本音と建前を使い分けるようにしてください。

 

転職検討理由については面接の場面で必ず聞かれます。

このときに「上司と合わないから」という表現はNG

 

なぜなら「同じ理由で辞めるんじゃないかな」と思われるからです。

 

辞める可能性があると思われると、非常に不利になります。

うまく表現しましょう。

 

具体的に「どのように伝えればいいか」は、リクルートエージェントの面接対策セミナーを受講することをおススメします。

 

無料で受講できるセミナーです。

受講者の満足度97%を誇ります。

参照:リクルートエージェント公式HP

私も実際に受講しましたが、非常に有益なセミナーでした。

面接に必要なノウハウがすべて入っています。

正直面接対策の本とか買うより、このセミナーを受けるほうが100倍有益です。

 

私が10社の内定を獲得できたのは、このセミナーのおかげです。

(セミナー受講後は面接でほぼ落ちなくなりました)

 

精神論ではなく、科学的な視点で面接に必要なことを言語化してくれています。

 

無料というのが信じられないですね。

今後有料化の可能性もあります。

 

というか私が経営者なら絶対有料化します。

無料で提供するにはおかしすぎるクオリティだからです。

まだ受講していないなら、無料のうちに絶対に受講してください。

>>リクルートエージェントに登録して、面接力向上セミナーを受講する

 

JACリクルートメントの場合は、企業の人事部と直接やり取りがあるため、エージェントが企業とパイプが太いので、面接対策が濃厚です。

極端な場合は、「人事の●●さんはこういう質問をしてきます」とう情報がもらえるときもあります。

リクルートエージェントと組み合わせるで面接対策は万全です。

>>JACリクルートメントに登録してハイクラス求人を受け取る

上司に合わないなときの対処法まとめ

上司と合わないときの対象法をお伝えしました。

 

手段はいろいろあることがわかりましたね!

上司とのストレスが限界!という場合は、「大嫌いな上司に仕返しする方法!地獄に叩き落す禁断の復讐!注意、中毒性あり。」もご参照ください。

(禁断すぎる方法ですので、ご注意ください)

 

関連記事

✔大嫌いな上司に仕返しする方法!地獄に叩き落す禁断の復讐!注意、中毒性あり。

関連記事

  この記事では、上司の人生をめちゃくちゃにする仕返し方法をお伝えします。 驚くほど簡単にできて効果抜群!真似することで上司があなたに逆らえなくなりますよ!   むかつく上司の下で働くとストレスが[…]

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

関連記事

✔大嫌いな上司に仕返しする方法!地獄に叩き落す禁断の復讐!注意、中毒性あり。

関連記事

  この記事では、上司の人生をめちゃくちゃにする仕返し方法をお伝えします。 驚くほど簡単にできて効果抜群!真似することで上司があなたに逆らえなくなりますよ!   むかつく上司の下で働くとストレスが[…]

✓嫌いな上司に仕返しする禁断の方法15選

関連記事

  嫌いな上司に仕返ししたい! こんな風に考えたことは誰でもありますよね。   上司は会社員生活の最重要パーソン。 上司との関係で会社の満足度は大きく変わる こういっても過言ではありま[…]

嫌いな上司に 仕返しする方法

✔ムカつく上司のあしらい方

関連記事

  ムカつく上司のせいでストレスがヤバい!!   こんな悩みを解決します。   会社員にとって上司との関係は非常に重要です。 ムカつく上司のもとで働くのは、非常に大きなストレ[…]

ムカつく上司の遊び方

✔上司と相性が悪いときの対策!転職以外にも手段はあります

関連記事

  ✔上司と合わない!相性が悪い! ✔人間関係を理由に転職は「あり」なのか、知りたい ✔でも出来れば転職せずに何とかしたい   こんな悩みを解決します。   上司と合わ[…]

上司と合わないときの対処法

 

上司と合わないときの対処法
最新情報をチェックしよう!