早く帰る方法!仕事の効率化11選で毎日定時退社!能力アップ!

 

早く帰る方法が知りたい

仕事を効率化したい!

こんなあなたにオススメの記事です。

 

この記事では、仕事の効率を大幅に上げる方法を紹介しています。

読むことで、ビジネスマンとして大幅に能力アップできますよ!

 

仕事をさっさと終わらせて、定時退社

プライベートも充実させる

こんな働き方は理想ですよね。

 

この理想を一緒に実現しましょう!

 

本記事では、効率的に仕事を処理する11のメソッドをお伝えします。

具体的で、すぐに実践できるものを厳選!

仕事の効率化に効果抜群です。

 

記事を書いている私は、残業150時間超えの環境で働いていました。

立派な社畜です(笑)

関連記事:30歳でガン!残業150時間からゼロへ。スーパーブラック企業体験談

関連記事

この記事は私のスーパーブラック企業の体験談です! ブラック企業で悩んでいるあなたの心を軽くすることができます。   この世からブラック企業は消えてなくなれ! ブラック企業の経営者は地獄へ落ちろ!  […]

 

過酷な環境にいたことで、仕事の超効率化を身に着けました。

現在は残業ゼロで毎日帰宅しております。

 

効率的に仕事を進めることで、能力も大幅にアップ!

3年で年収は500万円以上あがりました。

 

効率的に仕事を回せば、能力もアップ

周りからの評価もウナギのぼり

人生を変えるほどのインパクトがありますよ!

 

早く帰る方法!仕事の効率化【厳選11個】

仕事を効率化して、早く帰るためメソッド11個!

厳選してお伝えします。

 

すべて私が実践し、効果を感じたものです。

具体的な行動に落とし込んであるので、すぐに実践できますよ。

 

✔仕事の効率化のメソッド

・メール処理は時間を決めて

・言語化する

・アウトプットを優先する

・時間を決めて作業

・リストにする

・ひとつずつ処理する

・朝の時間を上手に使う

・30点で一度提出する

・効率的に休憩をとる

・フルパワーは使わない

・体調を整える

 

早く帰る!仕事の効率化①メール処理は時間を決めて

 

メール処理を効率化します。

多くの人はメールに時間をかけすぎです。

 

メールが来るたびに、仕事を止めて処理していないでしょうか?

この方法は、非効率的です。

 

人間は集中を取り戻すのに15分かかると言われています。

こまめにメール処理すると、集中力がダウン!

 

そして時間を決めない処理は、だらだら非効率です。

防ぐため、「メール処理」の時間を決めてください。

 

✔時間例

11時から15分間

13時から15分間

17時から15分間

 

メールの時間を区切ると、一気に生産性が上がりますよ!

 

早く帰る!仕事の効率化②言語化する

 

言語化を意識しましょう。

 

話を聞いたときに「何となくわかった気になる」

しかし、あとになると「何も覚えていない」・・・

こんなことは良くありますね(笑)

 

この事象は、「言語化」で防げます。

言語化をする簡単な方法は「メモを取る」です。

 

・話のポイントは何か

・決定事項は何か

・誰がいつまでに何をするのか

 

理解していないと、メモに落とすことはできません。

話を聞くときの集中力が、大幅にアップします。

 

メモを取ることで、抜け・漏れ防止にもなります。

 

早く帰る!仕事の効率化③アウトプットを優先する

 

時間を効率化するには、アウトプットの意識が重要です。

仕事は「アウトプット」=「成果」で評価されます。

 

求められた仕事に対して、「成果物」から逆算しましょう。

 

インプットから始めると時間がかかります。

アウトプットから始めて、必要な情報を集めに行くほうが効率的です。

 

✔アウトプットの例

×参考書を読み終わってから、問題集を解く

〇問題集を解く。必要な情報を参考書で集める

 

人は「自分が注目したものは、情報を集める」習性があります。

これをカクテルパーティ効果と言います。

カクテルパーティーの騒音の中で、会話をする相手の声だけを判別できるような選別能力

参照:日本心理学協会

 

最初に成果物を意識!

効率的に必要な情報を集められる

 

理想はこの流れです。

逆算して、必要な情報を集めに行く習慣を身に着けてください。

 

早く帰る!仕事の効率化④時間を決めて作業する

 

すべての作業に時間を区切ってください。

 

時間を区切ることで集中力が高まります。

これを締め切り効果と言います。

参照:産業技術総合研究所

 

ポイントは1時間と決めた場合は、1時間で終わらせてください。

途中であってもです。

時間を区切ることで、優先順位をつけて作業できます。

 

早く帰る!仕事の効率化⑤ひとつずつ処理する

 

マルチタスクという言葉をご存じでしょうか?

 

マルチタスク・・・同時に複数の作業を処理すること

マルチタスクは非効率です。

脳科学的に、人間は1つのことしか処理できません。

参照:スタンフォード大学の研究成果:重度のマルチタスク作業者はパフォーマンスが低下する

 

同時に複数を並行させず、1つずつ全力で処理する

これをシングルタスクと言います。

シングルタスクのほうが効率的です。

 

仕事は一つずつ処理していきましょう。

 

早く帰る!仕事の効率化⑥リストにする

 

効率的に時間を使うためには、優先順位が必要です。

優先順位をつける方法をお伝えします。

やることをリスト化してください。

 

一日の自分の「仕事」を、列挙します。

 

リスト化で、頭の整理がつき優先順位が定まりますよ!

 

早く帰る!仕事の効率化⑦朝の時間を上手に使う

 

人間の集中力は、朝の時間が最も高いです。

昼すぎから夕方にかけて低下していきます。

 

この朝の時間を効率的に活用しましょう!

朝に最も難しい仕事を持ってきます。

 

朝にメール処理や単純作業をするのは、もったいないです。

メール処理や単純作業は、集中力が落ちる時間にまわしましょう。

 

早く帰る!仕事の効率化⑧30点で一度提出する

 

こんな言葉を聞いたことがありませんか?

80点で一度提出しろ

 

これはパレートの法則に基づいています。

パレートの法則・・・ 「80:20の法則」ともいわれ、「売上げの8割は2割の社員に依存する」といった傾向をさす。

集団の報酬や評価が一部の構成員に集中するという経験則。

参照:野村総合証券

 

80点で提出することで、5倍速く提出できる

効率的ですね。

 

実はさらに効率化する方法があります。

それは30点で一度「相談」することです。

 

30点は80点より、さらに3割以下の時間で到達します。

「骨組みはできているレベル」です。

中身については、メモレベルの箇条書きにしておきます。

 

・この段階で方向性について議論

・議論の後に中身を一気に作成

 

あとで修正するより、早く仕上げることができます。

 

早く帰る!仕事の効率化⑨効率的に休憩をとる

 

効率化において、仕事以外で大事な要素があります。

休憩です。

 

効率的に休憩をとるようにしましょう。

休まずに働くことは効率をおとします。

私も休憩は大好きです(笑)

 

✔おススメの休憩方法

・昼休みに15分間の昼寝(パワーナップ)

・意識的に歩く

 

少しの仮眠で大幅に疲れが取れます。

歩くことで血行が良くなり、リフレッシュ!

 

休憩時には注意点があります。

 

スマホを見ないこと です

 

スマホを見てしまうと、脳は休むことができません。

脳を休めることで、パフォーマンスは大幅にあがりますよ!

 

早く帰る!仕事の効率化⑩フルパワーは使わない

 

仕事は「長距離走」です。

 

「一定のペースで走る」

長距離走で重要なことです。

 

フルパワーで一気に処理する

この働き方は「短距離走」です。

短距離走では長く続けられません。

 

✔例:10キロ走る

・100mダッシュを100回繰り返す

・一定のペースで10キロ走る

 

明らかに後者のほうがよいですよね?

一定のペースで走るほうが効率的です。

 

早く帰る!仕事の効率化⑪体調管理

 

ベストパフォーマンスを発揮するには、体調管理が必須!

生活習慣を整えましょう。

 

具体的には、睡眠・食事・運動です。

 

・しっかり眠る

・バランスの良い食事

・適度に運動する

 

私は毎日8時間寝ています。

 

しっかり寝ることで仕事を効率化

さらに早く帰れる

 

この好循環が出来上がっています。

 

食事はよく噛んで、必要な栄養素をバランスよく

運動は30分ほど意識的に歩く

 

難しく考えすぎず、生活の中に落とし込んでください。

 

早く帰る最強の解決策

仕事を効率化して、早く帰る

簡単に達成してしまう最強の解決策が、実はあります。

 

全員が早く帰っている環境に行く です。

 

全員が早く帰れているということは、

「全体で効率よく働く仕組み」

これが出来上がっています。

 

あなた一人が効率化するよりも、職場全体で効率的なほうが楽です。

効率的な職場に行くことで、あなた自身も大幅にレベルアップできます。

 

・楽に働けて

・レベルはあがる

 

社会人として最高の環境です。

 

私は昔社畜でしたが、今はこの理想的な環境で働けています。

関連記事:スーパーブラック企業の社畜が人生を好転させた話

関連記事

この記事は私のスーパーブラック企業の体験談です! ブラック企業で悩んでいるあなたの心を軽くすることができます。   この世からブラック企業は消えてなくなれ! ブラック企業の経営者は地獄へ落ちろ!  […]

 

残業がゼロにも関わらず、年収は500万円あがりました。

 

・年収が500万円あがった

・残業ゼロが当たり前

・みながレベル高いため、自分もレベルup

 

詳細ついては、こちらで解説してあります。

>>関連記事:残業150時間からゼロへ!年収を500万上げた方法

 

人が変わる方法

 

人間が変わるには3つの方法しかないという言葉はご存じでしょうか?

・時間配分を変える

・合う人を変える

・住む場所を変える

一番無意味なのは「決意を新たにすること」

 

この記事では、時間配分についてお伝えしてきました。

付き合う人を変えれば、さらに充実した生活を送れるようになりますよ!

 

かつて社畜だった私ですが、毎日成長を実感できております。

周囲の人の影響です。

自分が磨かれていくのは本当に最高の気分

本当に毎日充実した日々を過ごせています。

 

関連記事:【体験談】残業150時間!スーパーブラック企業

関連記事:社畜が年収を500万円上げた具体的な方法

関連記事:評価をあげすぎる2つのコツ

 

早く帰る方法まとめ

 

✔早く帰りたい!仕事の効率化まとめ

・時間を効率的に使う

・言語化して、やることを明確にする

・アウトプットから逆算する

・優先順位を決める

・時間配分で朝を重視する

・100点を目指さない

・一つずつ処理

・体調を整える

・効率よく働いている会社に転職する

 

仕事の効率化の方法をお伝えしました。

 

時間の使い方は、命の使い方です!

時間を上手に使えるようになると、人生そのものが充実しますよ!

 

自分の人生の主導権は自分でコントールするようにしましょう。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

 

>>関連記事:残業150時間からゼロへ!年収を500万上げた転職活動

>>関連記事:30歳でがん!残業150時間のスーパーブラック企業体験談

>>関連記事:私の年収が上がりすぎたたった2つのコツ

>>関連記事:転職エージェント完全解説

最新情報をチェックしよう!