上司とうまく話せないあなたへ!上手に話す方法をお伝えします!

 

✔上司とうまく話せない。緊張する。

✔上手に話す方法を知りたい

✔頭ではわかっているのに、言葉が出なくて悔しい

 

こんな悩みを解決します。

この記事を読むことで、上司とうまく話せるようになりますよ!

 

ちなみに「上司が怖くて話せない」という場合は、「上司が怖くて話せない」という記事もご参照ください。

関連記事

  ✔上司が怖い ✔うまく話せない! ✔質問・報告したいけど怒られそうで嫌だ!   こんな悩みを解決します。 読むことで、怖い上司とうまく話せるようになりますよ!   […]

上司が怖くて話せない!上手に話す方法10選!うまい質問・報告の仕方

上司に上手に説明できないと、悔しいですよね。

  • わかっているに・・・
  • うまく伝えられない

よどみなく話せる人をうらやましく感じていませんか?

「会話は才能」と諦めていないでしょうか?

 

上司と上手に話すには、特別なことは必要ありません。

少しの心構えで、誰でも確実にコミュニケーションをとれます。

 

この記事では今日からすぐに実践できる方法を紹介します。

すべて具体的かつ効果的なので、誰でもすぐに実践可能

 

上司にうまく話せるようになると、ものすごく自信がつきますよ!

 

ちなみに、

上司に仕返しする方法15選」や

上司と相性が悪いときの対処法!転職以外にも手段はある」や

ムカつく上司のあしらい方」という記事も参考にしてくださいね。

 

関連記事

  ✔上司と合わない!相性が悪い! ✔人間関係を理由に転職は「あり」なのか、知りたい ✔でも出来れば転職せずに何とかしたい   こんな悩みを解決します。   上司と合わ[…]

上司と合わないときの対処法
関連記事

  ムカつく上司のせいでストレスがヤバい!!   こんな悩みを解決します。   会社員にとって上司との関係は非常に重要です。 ムカつく上司のもとで働くのは、非常に大きなストレ[…]

ムカつく上司の遊び方
関連記事

  嫌いな上司に仕返ししたい!   こんな風に考えたことは誰でもありますよね。 嫌いな上司に理不尽に怒られた パワハラでストレスがヤバい   上司は会社員生活の[…]

嫌いな上司に 仕返しする方法
関連記事

  ✔上司が怖い ✔うまく話せない! ✔質問・報告したいけど怒られそうで嫌だ!   こんな悩みを解決します。 読むことで、怖い上司とうまく話せるようになりますよ!   […]

上司が怖くて話せない!上手に話す方法10選!うまい質問・報告の仕方

 

上司とうまく話せない|上手に話す方法10!

上司と上手に話す方法を紹介します。

すぐにできる対策です。

取り入れれば、あなたの会話術は格段にアップします!

上司とうまく話せないと思ったときに上司と上手に話す方法

ちなみにあなたの会話術が原因ではなく、「上司のほうに問題がある」場合の対策も含めています。

焦らずに最後まで読んでくださいね。

 

上手に話す方法①ゆっくりと話す

上司とうまく話せないなと感じるときは、ゆっくりとしゃべることを心がけてください。

 

うまく伝えなきゃと力むとどうしても早口になります。

早口になると、しゃべるのは大変です。

上司も聞き取りにくくなるため、伝わらないことが多くなります。

 

慣れていないとゆっくり話すのは、難しく感じますよね?

でも実はとても簡単な方法があります。

 

頭の中で言葉にしてから、口に出すことです。

復唱するイメージですね。

最初は「遅すぎるかな」と思うかもしれません。

 

しかし会話のリズムはゆったりでも成立します。

頭の中で言ったことを復唱しても十分。

まずは上司とゆっくり話すことを意識しましょう。

 

上手に話す方法②十分に下調べをしておく

上司と話すときは「仕事」についてが多いですよね。

 

あなたが担当している仕事について「あれは?」「これは?」と聞かれるはずです。

このときに、うまく返答できなくて自信を失っていないでしょうか?

 

この対策は下調べすることです。

 

知らないことを話すのは難しいもの。

「何もない」ところからは何も生まれないからです。

知っていることについては、話すのは苦ではないですよね。

あなたの仕事について、「わからないこと」は徹底的に調べるようにしましょう。

 

上手に話す方法③話しすぎない

上司とうまく話せない原因の一つは「話しすぎ」です。

 

あなたが話しているとき、上司は話を聞いています。

話を聞くという行為は、集中力が必要。

 

長い話になると、どうしても集中力が落ちます。

参照:コミュニケーションにおける「間」の心理学

話が長くなると、結局何が言いたいの?ということになりがち。

伝えたいことを短くまとめるようにしましょう。

 

上手に話す方法④伝えたいことを1つに絞る

話の上手な人は、「ポイント」が明確です。

 

上司に伝えたいことを「1つだけ」決めましょう。

重要なのは1つだけということ

3つでも、2つでもなく1つです。

 

人は一度に複数の情報を取り入れることはできません。

参照:脳における情報処理のメカニズムを解き明かしたい

 

「1つこれだけは伝えたい」を決めておけば、ぶれることがありません。

最も伝えたい1つを意識するようにしてください。

 

上手に話す方法⑤あなたから話しかける

上司とうまく話したいなら、あなたから話しかけるようにしましょう。

上司と話すときは「受け身」になっていないでしょうか?

 

会話の主導権を意識してみてましょう。

基本的に会話の主導権は、「話しかけたほう」が持っています。

  • 自分のタイミングで話しかけられる
  • 話したいことを決められる
  • 準備してから話せる

上司のほうから話しかけてくるのを待つと、会話の主導権が上司にあります。

 

上司からの話しかけの前に、あなたのほうから話しかけるようにしてみてください。

 

あなたから話しかけることで、上司にも好印象

「仕事を先回りしてくれて助かる」

こんな風に思ってもらえるはずです。

 

上手に話す方法⑥紙に書き出す

上司にうまく話しかけるための準備です。

話しかける前に「紙に書き出しましょう」

 

書くことで頭が整理されます。

逆に言えば「書くことができない」のは、不明点があるからです。

この場合は、不明点を先につぶしておきましょう。

  • 話のポイントは何か
  • 聞かれそうなことは何か

事前に紙に落としてから、上司に話しかけるようにしてください。

 

また「カンペ」として利用できる効果もあります。

頭の中だけで全部覚えると混乱します。

 

上司の質問の答えを、紙に書いておけば「カンペを見ればいいや」という安心感が生まれます。

 

上手に話す方法⑦うまく話そうとしない

上司と上手に話すためには、「うまく話そうとしない」ことです。

(やや逆説的な表現ですよね)

 

うまく話そうと考えると、緊張します。

ほどよい緊張はよいパフォーマンスを生みますが、過度な緊張は逆効果。

参照:スポーツ栄養web

 

つまり力めば力むほどうまくいかなくなります。

100点を取れなくてもいいと考えましょう。

完璧主義は自己肯定感も低下させてしまいます。

 

60点とれれば十分です。

最低限「伝えたい点は伝えられた合格」

自分をしっかりと認めるようにしてください。

 

上手に話す方法⑧聞くことに徹する

「上司とうまく話せない」と悩んでいる人がやりがちなのが、「話を聞かない」です。

あなたは上司の話をきちんと聞いていますか?

 

「自分が何をしゃべろう」ばかりに気が向いているのではないでしょうか。

会話は双方向です。

話を上手に聞ける人は、自然と話がうまくなります。

上司の話を聞くことを意識してください。

 

上手に話す方法⑨理解できないときは、知ったかぶりをしない

上司とうまく話せない原因の一つが「知ったかぶり」です。

知らないことを、知っているふりをする「知ったかぶり」はやめましょう。

 

もちろん社会人にとって、知ったかぶりが必要な場面はあります。

知ったかぶりで、「乗り切る」ほうが良い状況もあるでしょう。

 

しかし上司に対しては基本的にしないほうが良いです。

 

上司とは同じ仕事をします。

上司があなたに質問をするのは責めるためではありません。

一緒に仕事をするために「知っておいたほうがいい」から、聞いています。

 

上手に話したいと考えるあまり、「知ったかぶり」をすると、上司に間違った情報がインプットされることになります。

あなたの仕事の責任を取るのは上司。

間違った情報が入るのは良くないことですよね?

 

よって知らないことは「知らない」と素直に伝えて下さい。

上司から「こういう質問をされる」というあなたの財産にしていきましょう。

 

上手に話す方法⑩上司と合わない可能性を考える

上司とうまく話せないのは、上司に問題がある可能性もあります。

この場合はあなたが努力しても改善は難しいですよね。

 

合わない上司と一緒にいるのは、辛いことです。

転職活動も視野に入れておきましょう。

 

ちなみに私はスーパーブラック企業に8年勤めていた元社畜です。

しかし2回の転職により、人生が好転

残業時間を大幅に減らして、年収を爆上げすることに成功しました。

関連記事

ただし転職はそんなに簡単なことではありません。

転職しないで済むなら、それにこしたことはないですよね。

 

転職以外の手段についても頭に入れておきましょう。

詳しくは「上司と合わないときの対処法!転職以外にも手段はある」という記事もご覧ください。

関連記事

  ✔上司と合わない!相性が悪い! ✔人間関係を理由に転職は「あり」なのか、知りたい ✔でも出来れば転職せずに何とかしたい   こんな悩みを解決します。   上司と合わ[…]

上司と合わないときの対処法

 

上手に話す方法⑩専門家に相談する

悩みを相談するのも有効です。

上司とうまく話せないのは「精神面」が原因の可能性があります。

  • 上司との仕事のやり方があわない
  • 大きな不満を抱えている

こんな精神状態では、お伝えしたテクニックを使うのが難しくなります。

 

この場合は、まず上司に対する「悩み」を言語化することを目指してください。

悩みを言語化することで、「どうすればいいか」が明確になります。

 

悩みの言語化に有効なのは「専門家への相談」です。

あなたの現状を専門家に伝えることで、「上手に言語化」してくれます。

ただしキャリアカウンセリングや悩み相談は、ほとんどが高額

(初回のみ無料で2回目以降有料の場合もあり)

 

私のお勧めの相談先はリクルートエージェント

完全無料で利用できます。

 

リクルートエージェントは転職の最大手ですが、「相談だけの登録OK」の記載が公式にあります。

転職を考える人は「悩み」を抱えています。

エージェントには多くの人の悩みに対応した経験が蓄積

 

あなたの現状を相談することで、必ず悩みを言語化してくれます。

相談だけで嫌がられないかな?という心配は不要です。

 

私も「相談だけしたい」と初回webアンケートに入力しましたが、親身になって対応してくれました。

登録はwebで最短1分、最速で翌日にエージェントと話せます。

 

面談はオンラインで実施できて非常に効率的

登録後に余計な勧誘がないのも好印象でしたね。

初回だけでなく、登録後は何回でも相談することが出来ます。

 

ただしいくら無料でもエージェントは仕事でやっています。

冷やかしはやめましょう。

本当に悩んで、どうしようもない場合だけ相談するようにしてくださいね。

>>リクルートエージェントに無料相談する(公式サイトへ)

上司とうまく話せない|上手に話す方法まとめ

上司とうまく話せないときの対処法をお伝えしました。

上司とうまく話せないと思ったときに上司と上手に話す方法まとめ

上手に話すには意外と簡単ということが分かったと思います。

 

もしも上司が高圧的で、精神的なストレスを抱えている場合は、

上司に仕返しする方法15選」や「上司と相性が悪いときの対処法!転職以外にも手段はある」や「ムカつく上司のあしらい方」という記事も参考にしてくださいね。

 

>>リクルートエージェントに無料相談する(公式サイトへ)

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

✔おススメ記事

関連記事

  ✔上司と合わない!相性が悪い! ✔人間関係を理由に転職は「あり」なのか、知りたい ✔でも出来れば転職せずに何とかしたい   こんな悩みを解決します。   上司と合わ[…]

上司と合わないときの対処法
関連記事

  ムカつく上司のせいでストレスがヤバい!!   こんな悩みを解決します。   会社員にとって上司との関係は非常に重要です。 ムカつく上司のもとで働くのは、非常に大きなストレ[…]

ムカつく上司の遊び方
関連記事

  嫌いな上司に仕返ししたい!   こんな風に考えたことは誰でもありますよね。 嫌いな上司に理不尽に怒られた パワハラでストレスがヤバい   上司は会社員生活の[…]

嫌いな上司に 仕返しする方法
関連記事

  ✔上司が怖い ✔うまく話せない! ✔質問・報告したいけど怒られそうで嫌だ!   こんな悩みを解決します。 読むことで、怖い上司とうまく話せるようになりますよ!   […]

上司が怖くて話せない!上手に話す方法10選!うまい質問・報告の仕方
上司とうまく話せないと思ったときに上司と上手に話す方法
最新情報をチェックしよう!